【実例】利益率の高い商品12選!仕入れの注意点も解説

利益率の高い商品
もう少し利益率の高い商品はないかな?

せどりをしていて、なかなか利益率の高い商品に出会うことができず、苦戦する方も多いでしょう。

そこで、実例を紹介しながら、利益率の高い商品をいくつか紹介します。

ただ、後述するように利益率の高い商品ばかり狙うことがせどりの成功の秘訣ではありません。

利益率の高い商品は、そもそも仕入れが困難なことが多く、仕入れたとしても消費者ターゲットが狭いので不良在庫になるリスクがあります。

せどりで利益率はとても大事な要素ですが、利益率そこそこでも安定的に仕入れができて、よく売れる商品と組み合わせて取り組みましょう。

 

amazonメーカー仕入れ

【実例】利益率の高い商品12選!

利益率の高い商品12選!

早速ですが、利益率の高い商品を紹介します。

せどりの利益率は、だいたい10~30%が目安となりますが、以下の商品は、場合によっては利益率が40~50%となります。

なお、せどりの利益率については、以下の記事も参考にしてください。

せどりの利益率の目安はどれくらい?どうやって上げればいいか?

ジャンク品

中古品は基本的に利益率が未使用・未開封の新品よりも仕入れ値が安いので、利益率が高くなる傾向にあります。

中古品のなかでも、特に利益率が高いのが、「いわくつき」「訳あり」とよく言われるジャンク品です。

ジャンク品といっても、ほとんど使用に支障のない商品もあれば、何らかの不具合がある商品など様々です。

実際に商品を手に取って見てみないとわからないことが多いので、基本はネット仕入れではなく、実店舗に直接行って探します。

検品は慎重に行わなければならず、場合によっては修理やメンテナンスが必要なこともありますが、その分利益率が高いです。

ジャンク品なんて、そんなに売れるのかな?

と思うかもしれませんが、メルカリでは結構出品されています。

ただ、ジャンク品を販売する場合は、「訳あり」「ジャンク品」などと示す必要があり、商品の状態を正直によく説明しなければいけません。

説明不十分の場合は、お客様から強いクレームが来て、場合によってはメルカリ事務局に通報されてアカウント停止に至ることもあります。

amazonで出品する場合は、商品の状態によって、下記のようにコンディションを選択しなければいけません。

amazonコンディションガイドラインより抜粋

そのため、消費者ターゲットは「ジャンク品でも使えれば問題ない」という人に限定されるため、回転は悪いです。

また、実店舗で状態の良いジャンク品を手に入れることは簡単ではない点も注意が必要です。

ジャンクせどりについては、以下の記事もご覧ください。

ジャンクせどりは狙い目?メリット・デメリットや成功のコツ、注意点を詳細解説

学術的な専門書・医学書

古本せどりのなかで、比較的利益率が高いのが、大学の教科書などマニアックな専門書・医学書です。

実際、メルカリ、amazon、ヤフオクなどで検索してみると、比較的価格差が出ることが多いです。

例えば、この「プラズマ物理入門」という大学の教科書は、状態はあまり良くないですがメルカリでは880円で出品されています。

しかし、amazonを見てみると・・・・・・

新品では4,620円、中古でも2,899円で販売されています。

送料・手数料を1,000円としても、2,899円-1,000円-880円=1,019円の利益となり、利益率は35%です。

石井裕
ちなみに、私は大学時代プラズマの研究室にいたので、当時持っていた教科書です。電気工学や物理を専攻して、プラズマの研究室に入らないとなかなか使わない教科書です

このような専門書は、買う人をかなり選びますが、必要な人は高値でも欲しがる傾向があります。

マニアックな教科書なので回転は良くないですが、簡単に探せるジャンルなので、試しに少量で仕入れてみるのもいいでしょう。

絶版で希少価値の高い漫画本

古本せどりでもう1つ利益が出る商品が、希少価値の高い絶版の漫画本です。

絶版なので仕入れが簡単ではないですが、見つけた場合はどれくらいで売れるか確認するといいでしょう。

例えば、こちらの絶版の漫画全巻セットは、amazonでは1,387円で販売されています。

しかし、メルカリでは同じ漫画の全巻セットが4,100円で販売されていました。

送料・手数料を1,000円とした場合、4,100-1,000-1,387=1,713円の利益で、利益率は42%です。

保存状態によって販売価格は変わってきますが、価格差があるのはイメージできたかと思います。

絶版の漫画本などもリサーチしてみると面白いでしょう。

型落ち品

初心者の方が取り組みやすい利益率の高い商品が型落ち品です。

型落ち品を狙うのは、せどりでは結構鉄板の手法なので、知っている方も多いでしょう。

ハイブランド品や、パソコン関連商品などは新しいモデルが発売されると、仕入れ値が大幅に下がることがあります。

しかし、

新型より旧型モデルの方がいい

という人も少なくなく、高値で販売しても一定の需要があります。

実際に、型落ち品のゲーミング関連のパソコン周辺機器を検索してみると、パソコン本体などはかなり高値で販売されています。

ただ、型落ち品は多くのせどらーが集中的に狙う傾向にあるので、値崩れには注意しましょう。

レトロなゲームソフト

Yahoo!ニュースより抜粋

上の記事からわかるように、レトロゲームはブームとして長年定着しており、ファミコンやスーパーファミコンなどのソフトが高値で売れることがあります。

例えば、こちらのファミコンソフトは、メルカリで2,600円で販売されていました。

しかし、amazonでは15,100円で販売されています。

送料・手数料を3,000円として、15,100円-3,000円-2,600円=9,500円の利益、利益率は62%です。

箱や説明書の有無、状態によって販売価格は大きく変わってきますが、動作するなら出品してみるのもいいでしょう。

マイナーなレトロのゲーム機

ゲームソフトだけでなく、ゲーム機もチェックしてみましょう。

ファミコンやスーパーファミコン本体もいいですが、できればあまり日の目を見なかったマイナーなゲーム機をリサーチしてみましょう。

上図のネオジオCD(ROMカセットのネオジオの次世代機)が、メルカリでは26,500円で販売されていました。

しかし、amazonを見てみると、なんと141,830円で販売されていたのです。ちなみに、ネオジオCD発売当時の定価は49,800円です。

送料・手数料を25,000円とした場合、141,830円-25,000円-26,500円=90,330円の利益、利益率は64%です。

商品の状態や箱、付属品の有無で販売価格は大きく変わりますが、売れれば大きな利益になります。

ただ、仕入れ値が高いことに加えて、在庫の回転が悪いので注意しましょう。不良在庫となれば、大きな損失となります。

売れなければ自分で遊んでしまうのも1つの手ですが・・・・・・。

ハイブランド品

シャネル、ディオール、ルイ・ヴィトン、グッチなどのハイブランド品は、昔から需要が高く、高値で販売できる可能性があります。

新品だけでなく、中古も需要があるのか、メルカリでもかなり高値で取引されていることがわかります。

ただ、ハイブランド品は仕入れ値がそもそも高く不良在庫のリスクが高い点と、偽物が多く出回っている点に注意しましょう。

そのため、アパレルに詳しい人でなければ、あまりおすすめできません。

販路はメルカリやヤフオクだけでなく、無在庫転売が可能なBUYMAを利用するのも検討の余地があるでしょう。

無在庫転売ができるBUYMA(バイマ)の副業が実は稼ぐのが難しい8つの理由

人気が爆発したトレンド商品

言うまでもなく、人気が爆発したトレンド商品や、話題の限定商品は高値で販売できます。

2023年の典型的な例では、HIKAKINさんがプロデュースした「みそきん」があります。

みそきんの定価は、1個300~322円なので、かなり高額に転売されていることがわかります。

ただ、みそきんの例は、転売ヤーが買い占めて不当に高額転売するという手法であり、モラルに反した嫌われる手法です。実際に社会問題にもなりました。

このようなモラルに反した高額転売は、店舗や他のお客様に大きな迷惑になるのでやめましょう。

転売対策で再販されてしまって高値で販売できなくなり、不良在庫を大量に抱える爆死事例が相次いでいます。

また、ブームが過ぎたら急に売れなくなることもあるので、タイミングを見極めて無理な仕入れをしないことが大切です。

【絶対なるな!】転売ヤーとは?全方位から嫌われてしまうその理由

季節商品

季節商品も、ちょうどタイミングが良ければ高い利益率で売れる商品です。

  • バレンタインのチョコレート
  • クリスマスのおもちゃやゲームソフト
  • 夏場の熱中症対策アイテム
  • 冬場のマフラー etc・・・・・・

しかし、上記のような季節商品は、狙い目の季節にライバルが集中してしまい、価格競争が起きることが珍しくありません。

そのため、狙い目の時期に思うように利益が取れず、季節を過ぎてからの方が利益が取れた・・・・・・ということもあります。

例えば、上記のチョコレートですが・・・・・・

6~10月の方が、安定的に高値で販売できていることがわかります。冬場は、バレンタインの時期を除いて、むしろ値下がりしています。

実際に、チョコレートは、バレンタインの時期以外でも安定的に需要があるので、上図のような逆転現象は珍しくありません。

FBAにチョコを納品する方法と注意点、稼ぐためのポイントを解説

チョコレート以外でも、上図のような価格推移になっている季節商品は多いです。

amazonの場合は、Keepaなどで販売個数や販売価格の推移を観測することができるので、年間の傾向を確認してから仕入れをすると失敗が少ないでしょう。

amazon物販に必須のKeepa(有料版)とキーゾンの登録方法と便利な機能を図解で詳細解説!

パソコン・周辺機器

パソコンや関連周辺機器は高値で販売でき、利益率が高い傾向にあります。

amazonやメルカリなど、中古パソコンは比較的需要が高く、価格差が出やすい傾向にあります。

例えば、メルカリでは、上図のパソコンが9,000円で販売されていました。

しかし、ヤフオクをリサーチしてみると、26,000円で販売されています。

送料・手数料を5,000円とした場合、26,000円-5,000円-9,000円=12,000円、利益率は46%です。

パソコン転売に興味のある方は、以下の記事をご覧ください。

パソコン転売は難しくて非効率!おすすめできない8つの理由

CD・DVD

CDやDVDは、比較的取り組みやすいジャンルで、価格差も出やすいです。

こちらのドラマのDVDは、クーポン利用した場合ですが、ヤフオクでは4,800円で販売されています。

一方で、メルカリでは7,900円で販売されています。送料・手数料を1,500円とすると

7,900円-1,500円-4,800円=1,600円の利益となり、利益率は20%となります。

CDやDVDせどりに興味のある方は、以下の記事をご覧ください。

【実例紹介】せどりで高く売れるCD7選と9つの注意点を詳細解説

【実例】せどりで高く売れるDVD5選と9つの注意点を詳細解説

アンティーク

なかなか手に入らないですが、利益率が高い商品の代表格の1つがアンティーク品です。

例えば、上図の絵画はヤフオクで268,000円で販売されていました。

仕入れが簡単ではないですが、一撃必殺と言えるほど高い利益を得ることができるので、時々試してみるのもいいでしょう。

利益率の高い商品で人生詰まないための2つの注意点

利益率の高い商品で人生詰まないための2つの注意点

利益率の高い商品をリサーチする際は、次の点に注意してください。

モラルに反した行為、仕入れ先の規約に反した行為、違法行為は人生を詰む可能性があります。

高く売れるなら、どんな商品でも買い占めるぞ!

と考えている人ほど注意しましょう。

転売目的の仕入れを禁止している商品に注意する

先ほどお伝えした通り、利益率の高い商品ほど、転売目的の仕入れを禁止、もしくは規制しています。

人気の限定商品など、プレ値が付きやすい以下の商品は、すべて転売目的の仕入れは禁止されています。

 

まあ、それでも意に介さず転売行為をする人は多いみたいですが・・・・・・。

https://twitter.com/LH7M5N7OtfVuGuc/status/1749648595039707476

これ以上は人それぞれの倫理観にお任せしますが、モラルに反した高額転売は、以下の理由で人生を詰む可能性があります。

 

  • 再販などの転売対策で不良在庫を大量に抱えることになり爆死する
  • 仕入れた店舗に出禁にされる
  • 社会的に批判されて家族が悲しむ

特に不良在庫による爆死事例はここ数年とても多いので、モラルに反した大量仕入れ、高額転売はやめましょう。

違法行為に注意する

利益率の高い商品を狙うあまり、違法行為に手を染めないようにしましょう。

例えば、偽ブランド品やDVDの海賊版などは著作権法違反となり、明らかな犯罪です。

また、医薬品や、輸入品の場合化粧品やサプリメントの転売も薬機法で禁止されているので注意してください。

詳細は、以下の記事をご覧ください。

せどり転売は違法なのか?安心して行うための方法についても徹底解説

【現実】利益率の高い商品で安定的に稼ぐことが難しい4つの理由

利益率の高い商品では稼げない

冒頭でもお伝えしましたが、利益率の高い商品ほど、次の傾向があり、トータルの利益が悪いです。

 

  • そもそも仕入れが難しい
  • 利益率の高い商品の大多数は1点モノである
  • 買う人を選ぶので売れるまで時間がかかる
  • 不良在庫のリスクが大きい

利益率の高い商品を狙うことは、1回で大きな利益を得ることができる一撃必殺的な方法です。

しかし、利益率の高い商品ばかり狙うことは効率的ではありません。

そもそも仕入れが難しい

利益率の高い商品は、そもそも仕入れが難しいです。

やや大雑把な言い方ですが、希少性の高い商品ほど価格は上がり、希少性がなくなると価格は下がります。

上記で紹介した利益率の高い商品ジャンルでも、簡単に仕入れられるほど儲からない傾向にあります。

仕入れが難しく、探し回る時間もかかるので、トータルで考えると効率がかなり悪いです。

利益率の高い商品の大多数は1点モノである

利益率の高い商品の大多数は、1点モノなので、一撃必殺で大きな利益を得たとしても、それっきりです。

これでは利益が安定しません。

運にも左右されるところがあり、利益率の高いお宝商品を継続的に仕入れることはかなり難しいです。

利益率の高い商品だけでなく、多少利益率が低くても安定的に仕入れ、販売できる商品の方が、結果的に稼ぐことができます。

買う人を選ぶので売れるまで時間がかかる

利益率の高い商品は仕入れが困難であるだけでなく、仕入れができても売れるまで時間がかかるデメリットがあります。

特に高額商品になるほど、消費者ターゲットがかなり絞られるので、かなり回転が悪くなります。

そのため、無理な仕入れをしてしまうと資金繰りを圧迫することになってしまいます(そもそも希少性の高い商品を多く仕入れることは困難ですが)。

不良在庫のリスクが大きい

利益率の高い商品は、買う人を選ぶので売りにくく、しかも全然売れない商品も少なくありません。

無理な仕入れをしてしまうと、不良在庫を抱えて大赤字になることがあります。

ここ数年問題になっているガンプラやPS5、Nintendo Switchなどの高額転売の爆死事例が良い例です。

安定的に売れる商品を販売しながら、たまに利益率の高い商品を少しだけ販売して利益を押し上げるくらいがちょうどいいでしょう。

利益率を上げながら安定的に販売するならメーカー仕入れがおすすめ

利益率の高い商品ばかり狙っても、仕入れが難しく、不良在庫のリスクが大きいです。

利益率が低くても、安定的に販売できる商品も多く扱うことで利益が安定します。

前月は月利50万円だったけど、今月は月利0円だった、来月は赤字、、、

では落ち着きません。

安定的に月利10万円、30万円、50万円、100万円と積み上げたいなら、amazonメーカー仕入れをおすすめします。

メーカー仕入れは、せどりと違って、メーカーから直接商品を仕入れてamazonで販売する方法です。

メーカーと取引を続ける限りは、商品の仕入れを安定的に続けることができるので、常に商品を探し回る必要がありません。

利益率というと、本記事で紹介した利益率の高い商品ほどは利益は出ないでしょう(ニッチな商品など、商品によっては利益率は高くなります)。

特に、メーカーと取引を開始したばかりで、商品を初めて仕入れる場合は、次のことを理由に利益率が10%を切ることもあります。

  • 初回はテスト販売として少量仕入れになることが多い
  • 取引を始めたばかりで、メーカーがなかなか卸値を下げてくれない

しかし、売れると確信できた商品の仕入れを続けると、利益率を上げていくことができます。

さすがに利益率40~50%は難しいですが、15~25%くらいの利益率の商品を安定的に販売できます。

メーカー仕入れを実践した人の具体的な声は、以下の記事を参考にしてください。

メーカー仕入れを実践した「58名」のコンサル期間後の結果は?

【EC STARs Lab.】コンサル生の声まとめ

利益率の高い商品ばかりを探し回るのではなく、直接メーカーと取引して安定的に売れる商品を販売した方が結果が出ます。

利益率だけでなく、仕入れの安定性や在庫回転率も意識して物販に取り組みましょう。

メーカー仕入れを実践したい方は、具体的なノウハウが記載されている次の記事をご覧ください。

【2024年版】メーカー仕入れで個人が月利50万を達成できる超具体的7ステップ

最後に

利益率の高い商品について、いくつか実例を紹介しました。

たしかに利益率40~50%の利益商品はたしかに存在します。

ただ、仕入れが難しく、買う人を選ぶので不良在庫のリスクも大きいです。

利益率を求めることも大事ですが、安定的に売れる商品を扱う方が、トータルの利益は大きくなります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

EC STARs Lab.代表の中村が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ


国内メーカー仕入れに特化したセミナーはコチラから↓↓

 

弊社が出版した書籍一覧はコチラから↓↓

 

シェアしていただけると光栄です!!

ABOUT US

アバター画像
石井裕
1979年新潟県出身、東北大学大学院工学研究科修士課程卒。
原子力技術者として13年勤務。

趣味で書き始めたブログから収入を得られたことをきっかけに、密かに夢に抱いていたライターとして起業。
マニアックな好奇心と探究心から生まれる徹底した取材で、商品・サービスの隠れた魅力を言語化することを武器としている。

特に物販事業について専門的な知識を有しており、2018年より、EC STARs Labのコンテンツ制作および活動に深く関わっている。

県境をまたぐマニアックな趣味を持ち、2009年『県境マニア』を出版。
以降TBSの「ゴロウ・デラックス」「マツコの知らない世界」、テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ!」などメディア出演多数。