せどりにはどんなジャンルがある?自分に合ったジャンルの選び方は?

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

「収入を増やしたい!」とせっかくせどりを始めても、ジャンルを適当に選んでしまうと挫折の原因にもなってしまいます。

ということで、本日は、せどりのジャンルとその選び方についてお話ししていきます。

ご自身の性格、環境、資金、考え方、趣味によって変わって来ますので参考にしてくださいね^^

 

せどりには、どんなジャンルがあるのか?

ジャンル選びの前に、まずせどりにはどんなジャンルがあるのか?を見ていきます。

 

電脳せどり/店舗せどり

電脳せどりというのはインターネットで仕入れる手法、店舗せどりは実店舗で仕入れる手法です。

 

新品せどり/中古せどり

こちらは、商品の状態でジャンル分けをしたせどりです。

新品を扱う新品せどりと中古品を扱う中古せどりがあります。

中古を扱う際には古物商許可が必要なので、取得してから始めるようにしましょう。

 

合わせて読みたい記事

中古商品の仕入れ時に古物商の許可がないと違法になります。

せどりに古物商の許可は必要なの?古物商の許可が必要な条件とは?

 

合わせて読みたい記事

こちらはメルカリの記事ではありますが、どんなものが中古が違法になる場合の参考にしてください。

メルカリ転売で違法になるのはどんな時?古物商の免許は?

 

合わせて読みたい記事

古物商の資格を取るメリットについてお話しています。

せどりを始めるのに資格は必要なの?法律違反になるケースは?

 

国内せどり/海外輸入せどり

このジャンルは、国内で仕入れるか、海外から輸入して仕入れるかの違いです。

輸入せどりは、言語や関税に関する知識などが必要なため少しハードルが高いですが、その分ライバルが増えにくい傾向があります。

 

プレ値商品(トレンド・季節)/安定消耗品

安定した販売価格の消耗品に対し、人気商品や品薄商品、季節需要などで販売価格が一時的に上がるようなプレ値の商品のせどりというのもあります。

 

商品カテゴリー

amazonの商品カテゴリーですと下記のものがあります。

 

amazonのカテゴリー

 

amazon販売の場合、ジャンル(カテゴリー)によって販売手数料が違うのも注目してください。

例えば、本やDVDは販売手数料が15%なのに対し、パソコン周辺機器の販売手数料は8%です。

手数料が少額のものは利益を出すためのリサーチ時の目安となる「価格差」も小さくなりますので、商品は探しやすくなると思います。

自分に合ったせどりのジャンルの選び方

 

ここまでで、せどりにはどのようなジャンルがあるかはお分かり頂けたかと思います。

次は、そのせどりのジャンルをどのように選んでいけばいいのかをお話しします。

 

そもそもせどりのジャンルは絞った方がいいのか?

ジャンルは絞らず手広く取り組んだ方がいいと考える方もいらっしゃるでしょう。

ですが、私の経験ではジャンルは小さく絞って集中して取り組んで行くことをおススメします。

なぜならば、ジャンル攻略にも仕入れ先の攻略にもそれなりに時間がかかるからです。

中途半端な知識で仕入れても、稼げるようになるまで時間がかかるだけなので、絞り込んだジャンルの中で商品知識や相場観をしっかり身に着けた方が、近道です。

 

どのようにジャンルを選ぶか

さて、どのようにしてジャンルを選んだらよいのでしょうか?

まずは、自分の立ち位置を再確認しましょう。

 

・自分の性格
・住んでいる場所
・せどりにかけられる時間
・せどりに割けるスペース
・使える資金

 

立ち位置を確認した上で、せどりのジャンルを選ぶにあたり注目するポイントは下記です。

 

・回転率(商品がどのくらい売れているか)
・単価(商品の価格帯がどのくらいか)
・利益率(商品の利益率がどのくらいか)
・仕入れやすさ
・興味

 

合わせて読みたい記事

利益率がわからない方はこちらの記事をお読みください^^

せどりの利益率vsメーカー取引の利益率

 

電脳せどり/店舗せどり どっちにするか

電脳せどりは、インターネットで仕入れるのでどこに住んでいても皆同じ条件で仕入れられます。

しかし、店舗せどりの場合はその地域に住んでいる人しか仕入れられません。

特に地方に住んでいる方の、その地域にしかないような店舗の仕入れはライバルが少ないので店舗せどりを選択してよいでしょう。

ネット仕入れの場合はライバルが多いため工夫をしないと価格競争に巻き込まれやすく、リサーチ能力や目利きの経験が必要になってきます。

ただ副業でせどりをされていて忙しく、店舗に行く時間が思うように取れない方は電脳せどりを選ばれた方が良いですね。

 

新品せどり/中古せどり どっちにするか

利益率や仕入れやすさからすると中古せどりがおすすめです。

誰かにとっての不用品が別の誰かにとっては高い価値を持つ場合があるため、中古品せどりの方が利益は大きい傾向にあります。

自分の性格を考慮した場合、単品の利益が大きい方時にモチベーションが上がる方は中古せどりを選ぶとよいでしょう。

古物商の資格は忘れずに取ってくださいね!

 

 

プレ値商品(トレンド・季節)/安定消耗品 どっちにするか

こちらのジャンルも自分の性格を考慮して選ぶと良いでしょう。

安定した販売価格の消耗品は、大きな利益になることはありませんが、価格が大きく下落してしまうことも少ないです。

一方でプレ値の商品のせどりは、うまく販売できれば大きな利益となりますが、読みが外れた時には赤字になることもあります。

季節商品は、少し寝かせて販売することで高く売れ、回転率も高いものがあります。

リスクと資金、回収までの期間を考えた上で組み合わせて取り組んでくださいね^^

 

商品カテゴリーは何を選べばいいか

商品カテゴリーによって、単価の傾向がありますのでそれを調べます。

例えば家電は基本的に単価が高く、食品などは単価が低いです。

単価が高いものは利益額としては大きくなり、作業量の割に売上利益が立ちやすいですが、回転率に注意しないと資金回収までに時間がかかってしまうことがあります。

 

合わせて読みたい記事

メンドクサイのですが、理解すると作業の仕方がわかりますよ^^

せどりは利益率と在庫回転率で資金を回せ!計算方法と見るべき数字とは?

 

自分の性格や、作業にかけられる時間や資金次第ではありますが、初心者のうちは低単価・高回転のカテゴリー商品を扱うのがおススメです。

未経験の状態で高額商品を買うのは怖いでしょうし、低価格帯商品を多く扱って出品するまでの流れと売れる感覚を早くつかむことが上達への近道だからです。

「売れた!」と成功経験を積むことでモチベーションを保つことにも繋がります。

 

せどりに割けるスペースの都合も考慮する

まずは自宅で作業をし始める方が多いと思いますが、使用できるスペースが大きいのであれば、大型家電などを扱うことで差別化することもできるでしょう。

一方で使用できるスペースがあまりないようであれば、化粧品やDVD、本、小型家電などのサイズが小さいものを扱うことになりますよね。

あと、その商品カテゴリーに興味を持てるかどうかも重要です。

商品知識や相場観を身につけていくにあたり、無理がないカテゴリーを選んだ方が早く稼げるようになるでしょう。

 

せどりのジャンルを選んでも目移りしてしまう方へ

 

一度せどりのジャンルを選んでも、取り組むうちに「他のジャンルの方がやりやすいのでは…」「もっと稼げるんじゃ…」と考えてしまうことは多々あります。

「○○さんのメールマガジンではこう言っていた」「」○×さんのせどりブログではこう言っていた」・・・など、世の中にはいろいろな情報があふれていますが、きちんと考えて決めたジャンルで腰を据えて取り組むことが大切です。

初心者のうちはどのせどりのジャンルを選んでも大変なものですし、隣の芝は青く見えるものです。

 

どのジャンルでも稼ぎやすさの差こそあれ基本的に稼げるものですので、1ヵ月ほどは集中して取り組んでみて、どうしてもだめなら別のジャンルにしてみましょう。

 

誰もが稼げるジャンルが存在しても、ライバルが多くなってしまうと結局はせどりで稼ぎにくくなってしまいます。

他の情報に惑わされずに自分がこのせどりのジャンルを選んで納得して取り組むのだという気持ちが重要です。

自分のレベルに適した戦い方や、自分の強み、ライバルせどらーとの差別化を常に考えるようにしましょう。

 

最後に

本日は、せどりにはどんなジャンルがあるのか、またどのように考えて取り組むジャンルを決めていけばいいかについてお話ししてきました。

ただ、せどりの場合は簡単に始めることができるので、どのジャンルを選んでもライバルは多く、おいしい商品にはあっという間に人が群がってしまいます。

今後も物販ビジネスを継続していきたい方には、メーカー仕入れがおすすめです。

メーカーの方と関係性を構築することでライバルが増えないようにすることも可能です。

 

合わせて読みたい記事

せどり・転売を続けるならメーカー取引も候補にいれてみてください^^

amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

メーカー取引について興味を持った方は、是非私の本も読んでみてください^^

無料試し読みキャンペーンは、こちら

amazonからのご購入は、こちら

メールマガジン登録は、こちら
(過去の有料メーカー取引セミナーの動画をプレゼント中!)

amazon国内メーカー直取引完全ガイドの表紙

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」

などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

 

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^

期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で17個の特典をプレゼント

LINE@お友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^
「参考になった!!」という方が多い、
魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です