メーカー仕入れに外注化は必要か?

amazonメーカー仕入れ外注化

こんばんは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

本日は「メーカー仕入れに外注化は必要か?」ということでお話しさせて頂きます^^

 

カート獲得率の動画けっこう反響ありました

先日カート獲得率の動画を送りましたが、けっこうな反響があり、驚いております。。

 

————————

メルマガでの情報発信、ありがとうございます。

いつも勉強させていただいております。

「カート獲得率が15%から3%に・・・」を拝見させていただき、とても心に刺さりました。

これは今の自分のことでもあると思いました。

自分の気持ちを奮い立たせられました。

ありがとうございます。
————————

 

あの動画を見て、1人でも多くの方がamazon物販を諦めずに、前に進んで頂けたら・・・この上なく嬉しいですね^^

 

メーカー仕入れに外注化は必要か?

さて、本日のお題の「メーカー仕入れに外注は必要か?」ですが、どうですかね??

私の答えとしては「やったほうが良いもの」という位置付けでおります。

ただ、最初から全てを丸投げするのでなく、数字を安定させてからの外注がベストです。

 

・今月の累計メール数:
・今月の累計メール数に対する返信率:
・今月累計の見積りもらったところ:
・今月の利益が出て仕入れたところ:

・今月の累計FAX数:
・今月の累計FAX数に対する返信率:
・今月累計のFAXで見積りもらったところ:
・今月のFAXで利益が出て仕入れたところ:

・今月の電話数:
・今月の電話での見積りもらったところ:
・今月の電話で利益が出て仕入れたところ:

 

上記で挙げているような数字が整っていない時点での外注は良くないです。
(納品回りの外注は別として)

高い確率で失敗するでしょう、、だって、自分での成功事例がないから。。

メールを沢山送れば良いって話ではないです、中身も大事ですからね。

 

でも仮に・・・

・今月の累計メール数:300
・今月の累計メール数に対する返信率:45%
・今月累計の見積りもらったところ:45
・今月の利益が出て仕入れたところ:10

とかの数字に、自分の初回メール文章や会社概要、メーカーとのやり取りの部分で、中身を充実したものに出来たなら、これは数を倍々すればその通りになります。

1人で600もメールを送る人は少ないですが、もし600送れるならば、20社と取引できるはずです。

だから、その際に外注すると、売上&利益が加速します、自分の資金次第で。

 

完全自動化の外注セミナーを開催します

というわけで、外注はやりようによっては面白くて、今現在私のコンサル生も試している方が多くなっています。

副業で時間がない方などは、特に取り組まれている印象です。

 

そこで12月中旬頃に「完全自動外注セミナー」ということで、セミナーを開催したいと考えておりますw

 

セミナーは外注だけでなく、基本的なメーカー仕入れの基礎から応用までも、可能な限り全力で話す予定です。

ノウハウや分かり易さでは、どこにも負けないでしょうww

それプラス外注の話・・・楽しみですよね?

 

最後に

このセミナーに興味がある方は、メルマガとLINE(LINEのほうが良いかも)両方登録しておいてくださいね^^

よければ以下よりお願いいたしますm(__)m

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。