【実録】17年の工場勤務から副業を始め独立を果たした唯一の方法

やばい!!これじゃ全然貯金できないな。

何か副業でもして収入増やさないと将来不安だ・・・

上記が私が副業を始めるきっかけとなった思いです。

もともと私は高校卒業をしてから就職した会社で17年間勤務し、仕事は建築鋼材を加工する内容で、築50年にもなる工場で毎日決められた作業をこなしていました。

正直特別不満はなかったですし、なんとなくこのまま定年を迎えるものだと思っていました。

そんなある時、思いもよらない出来事が起こります。

健康に自信があった私が体調を崩し、医師に完治しないと言われる「潰瘍性大腸炎」の疑いがあると宣告されたのです。

一時は体重が10㎏減るなどして「このまま同じような生活をしていてはダメだ」と思い、それがきっかけでサプリメントなどを摂取し体調管理をしていこうと決意します。

そのため1ヵ月のサプリメント代が必要になったため、家計の計算をしたところ、冒頭の思いになりました。

ここから私は副業を始めることにし、運良くメーカー仕入れに出会い、人生が大きく変わっていきます。

今回の記事では私の実体験をお届けすると共に、工場勤務の方でもできるおすすめの副業や、独立まですることができたメーカー仕入れについてもお伝えしていきます。

私の経験を包み隠さずお伝えしていきますので、ぜひ最後までお読みいただければ幸いです。

amazonメーカー仕入れ

【実録】17年の工場勤務から副業を始めて人生が大きく変わった

記事の冒頭でもお伝えしましたが、私は工場勤務をしながら副業としてメーカー仕入れに取り組み、大きく人生が変わりました。

ここではもう少し詳しく、

  • 副業を始めたきっかけ
  • 副業を始めてからの自分の変化
  • 独立してからの生活

などについてお伝えしていきます。

会社の将来性に不安を感じていた

これは副業を始める前からですが、新卒での新入社員が全く入ってこないという状況と社員の高齢化という問題に対し、とくに何も対策をしない会社の姿勢に不安を感じていました。

私が高校卒業してから退社するまでの17年間で、中途採用で一人だけ私より年下の人が入社しましたが、わずか1年で退社。

他の中途採用はどの方も自分より10歳以上年上の方ばかりで、社員の年齢構成を考えると自分が40代・50代になった時にそもそも会社が存続しているのかですら怪しかったのです。

そんな状況だったので35歳の自分が一番若いという、他の会社ではまずあり得ない状況でした。

副業を考える以前から「このままこの会社に居続けていいのか?」という漠然とした不安はありました。

体調を崩してしまいもっとお金が必要になった

会社の将来性に不安を感じつつも当時の私は環境を変える勇気もなく、転職も一から人間関係を作っていくのは面倒だと思っていたので正直全く考えていませんでした。

「まぁなんとかなるだろう」

それくらいの軽い意識でした。

しかし、忘れもしませんがある年の残暑が残る9月に体に異変が起こります。

もともと私は野球が好きで4月~10月くらいまで毎週日曜日は草野球をしており、平日も軽くではありますがトレーニングもしていました。そのため健康には自信があったのですが、急に下痢が止まらなくなったのです。

それが1週間ほど続いたので「さすがにおかしい」と思い病院にいきました。

そして医師からは完治が難しいとされる「潰瘍性大腸炎」の疑いがあると診断されたのです。

この時始めて生活習慣を見直す必要があると本気で思いました。

運動はしていたものの、食事に関しては好きな物を好きなだけ食べていたので、ここを見直す必要がありました。

幸い栄養などに詳しい方が身近にいたので、その方の話を聞き、サプリメントやプロテインを摂取することにしました。

しかしここで問題が発生します。

そのサプリメントなどを購入すると、全く貯金ができない、むしろ家計は赤字になってしまうことが分かりました。

今の会社では昇進も年功序列のため、35歳とはいえ一番年下の自分では無理なのは分かっていましたし、残業もないので収入を増やすことができません。

そこで人生で初めて「副業」を意識するようになりました。

副業をいろいろ探したけど・・・

「副業」と言っても当時の私は自分の父親も工場勤務でしたし、体を動かして収入を得ることしか頭にありませんでした。

そのため真っ先に浮かんだのはコンビニのバイトやパチンコ屋などの清掃業でした。

しかしどちらも夜遅くまで働くことになり、睡眠時間が減るなど不規則な生活になるので、健康になるために収入を増やそうとしているのに本末転倒だと考えなかなか行動に移せませんでした。

何か副業をやりたいけれど、何をしていいかわからない・・・

そんな悶々とした日々を過ごしていたとき、友人と会う機会がありました。

そこでその時の悩みを打ち明けると、友人から「せどりをやってみたら?」と言われました。

数年前から友人がドン・キホーテなどで安売りしているものを購入し、amazonで売っていることは知っていましたが体調を崩す前は「よくそんなめんどくさいことしてるな」というのが私の本音でした。

ただ副業を探しているタイミングで話を聞くと、

「すごいやってみたい!楽しそう」

と思ったのです。

そこからYouTubeでせどり系の動画を見まくり、ますます取り組みたくなりました。

しかも頑張れば会社を辞めることもできるかもしれない。

当時の私はとにかくやってみたい!という思いを抑えきれませんでした。

早速せどりにチャレンジ!

早速amazonの出品者用アカウントを作成し、YouTubeで紹介されている店舗を周ることにしました。

お宝探しの感覚でスタートしましたが、なかなか利益が出る商品が見つかりません。

「そりゃ最初からうまくいくわけないよね」

と思っていましたが、土日の休みをフルに使って仕入れができたのはたったの3商品、売れた時の利益は合計で500円という結果でした。

稼働した時間に対して、さすがにコスパが悪いと感じたので、かなりガッカリしたことを今でもはっきり覚えています。

ただ始めたばかりなので、うまくいかないことは当然です。

しかし、これからせどりに取り組むにあたってどうしても気になる点が1つありました。

それがamazonの真贋調査です。

真贋調査とは「あなたの販売している商品は偽物ではないですか?」といったようなamazonからの調査で、これをクリアできないとアカウントが停止になったり、最悪の場合BANされてしまいます。

【これで安心】amazon真贋調査を確実にクリアする手順と防止策を詳細解説

そしてこの調査をクリアするために、amazonから資料の提出を求められますが、その中の一つに「メーカーからの請求書」があります。

せどりは小売店から商品を仕入れるため、メーカーからの請求書を提出することはできません。

そのためアカウントリスクが非常に高く、

「これから頑張って利益を出したとしても突然アカウントBANされたらどうしよう・・・」

と不安になり、せどりに取り組む意欲が無くなっていきました。

「メーカー仕入れ」に出会い最高にワクワクした

せどりに取り組む意欲が無くなったとはいえ、頭の固い私は他に取り組める副業を思いつきません。

「とりあえずこのまませどりを続けるか・・・」

そんなことを考えていたある日、何気なくネットニュースを見ていた時ある本の表紙が目に入り、その瞬間に「これだ!!!」と確信しました。

その本こそがEC STARs Lab.代表の中村さんの「Amazon国内メーカー直取引完全ガイド」でした。

当時の私はメーカーから直接仕入れることなんて考えもしなかったので衝撃でした。

また先ほどもお伝えしましたが、amazonからの真贋調査をクリアするためにはメーカーからの請求書が必要です。

そのためメーカーから仕入れることができれば請求書も手に入るので、アカウントリスクを気にする必要がないのが本当に嬉しかったのです。

早速本を購入し、読めば読むほど「絶対にこれなら大丈夫!」と確信し、めちゃくちゃワクワクしたのを今でもはっきりと覚えています。

メーカー仕入れに取り組んで人生が変わった

中村さんの本を読んだ後、早速メーカー仕入れに取り組みました。

本の内容にもありますが、本当にメールを送るだけでメーカーと取引が決まり、作業すればするほど売上・利益が上がっていくのを実感していきます。

また自分一人でやるよりも、すでに成功している方に聞きながらやった方がいいと思い、中村さんのコンサルを受講することにしました。

そこで初めてEC STARs Lab.というコミュニティがあること、そして私と同じように目標に向かって頑張っている方が大勢いることを知りました。

その方たちとお話しすると本当に意識が高い方が多く、これまで17年間の工場勤務で得てきた価値観が、一気に塗り替えられていきました。

皆さんが本当に輝いて見えたので、

  • 「自分もみんなと同じようになりたい」
  • 「独立して自由な時間を手に入れたい」

そう本気で考えるようになっていきます。

一つ確実言えることはメーカー仕入れに出会っていなければ、今でも工場勤務を続けていたことです。

今思えばあの時中村さんの本の表紙を見た時から、私の人生は大きく変わっていったのです。

独立して月利30万を達成し自由な時間を手に入れることができた

私はメーカー仕入れに取り組むにあたって、一つだけ大きな壁がありました。

それが「融資」です。

メーカー仕入れで成果を上げていくためには仕入れる量を増やす必要があるため、資金は多いに越したことはありません。

私は月利30万を達成したら独立しようと考えていましたが、そのための資金が足りなかったので融資を受ける必要がありました、

しかし満足な融資額を得ることができず、また担当者からは「これ以上の追加融資は副業だと難しい」と言われてしまいました。

私はその時メーカー仕入れの方法に絶対の自信を得ており、資金さえあれば月利30万は達成可能と考えていました。

そこで資金の得るために、メーカー仕入れに取り組み1年半で独立を決意します。

その後無事に融資を受けることができ、月利30万を達成することができました。

今では誰にも縛られこともなく、自分のやりたいように仕事ができていますし、毎日が本当に楽しいです。

草野球は今でも続けていますが、翌日少し疲れているな、と思えば月曜日からいつもよりたくさん寝ることもできます。

また私はゴルフもやるので平日好きなときに好きなだけ行くことも可能です。

少しお腹が空いたと思えば好きな時間に食事に出かけることもでき、平日の昼間に1人で食事をしていることの自由さに優越感を感じることも正直ありました。

工場勤務を続けることが決して悪いわけではありません。

責任と誇りを持って仕事をしている方がいらっしゃることも知っています。

しかし、工場勤務では自分の力だけで道を切り開いていくことは難しいことです。

副業を始めてからいろいろなことがありましたが、自分の力一つで道を切り開いていけることに大きなやりがいを感じています。

成功も失敗も自分の責任なのでもちろん怖さもあります。

でも一度きりの人生です。

私はあの時副業を始めていなかったら後悔していたことでしょう。

もしこの記事をお読みの方の中で閉塞感を感じている方がいらっしゃるなら、勇気を持って一歩を踏み出してみてください。

その一歩が人生を変えるきっかけになるかもしれません。

私がおすすめする工場勤務の人向けの副業4選

ここからは工場勤務の方でも取り組みやすい副業を下記の4つお伝えしていきます。

  • amazon物販メーカー仕入れ
  • ブログアフィリエイト
  • 動画や音声データの文字起こし
  • せどり

上記を選んだ基準としては、

  • 在宅でできる
  • スキマ時間を使ってできる
  • 再現性の高さ

これらを考慮して選ばせていただきました。

またこれからご紹介する4つの方法の必要資金などは下記にまとめておりますので参考にしてみてください。

ちなみに月利30万円を独立できるラインとして考え、表を作成しております。

必要資金1日の作業時間独立できるまでの期間独立できる確率
amazon物販メーカー仕入れ50万円~2時間~3時間1年
ブログアフィリエイト月1万円~3時間以上3~5年以上
動画や音声データの文字起こしなし1時間~個人差がある
せどり数万円~2時間~1年

amazon物販メーカー仕入れ(最もおすすめ)

私が工場勤務の方に最もおすすめするのがamazon物販メーカー仕入れです。

理由としては前章でもお伝えしましたが、私がメーカー仕入れに取り組んだことで人生を大きく変えることができたからです。

またそれだけではなく、メーカー仕入れに取り組む際には特別なスキルや資格は必要がない点、パソコンさえあれば自宅で作業できる点がおすすめできる理由となっています。

そしてなぜamazonなのかというと、

  • 出品用アカウントさえ作ってしまえば簡単に商品を販売することできる
  • amazonは日本人の3人に1人が利用するプラットフォーム
  • amazonに出店することで集客力をそのまま利用することが可能
  • FBAのサービスを利用すれば物販の面倒な作業を任せることができる

と、上記のような利点があります。

もし自分でネットショップを立ち上げた場合、広告をかけて集客する必要がありますが、amazonならその手間は必要ありません。

そのため物販初心者の方でも非常に取り組みやすいのがamazonです。

実際に私も始めて1ヵ月ですぐに数十万円の売上を広告無しで作ることができました。

そして販売する商品は文字通りメーカーから直接仕入れていきます。


上記の図のようにメーカーは商流の最上流なので、商品を安定して仕入れることが可能ですし、一番安く商品を仕入れていくことができます。

「工場勤務の自分がメーカーと取引なんてできるの?」

上記のようにお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、結論全く問題ありません。

メーカーにアプローチした際に「副業ですか?」「どこにお勤めですか?」など聞かれることはほぼ皆無です。

事実私が問題なく取引できましたし、独立まですることができました。

私は自信を持って「amazon物販メーカー仕入れ」をおすすめいたします。

【必要資金】

amazon物販メーカー仕入れで月利30万円を稼ぐためにまずは最低でも自己資金50万円を用意できるといいでしょう。

ただし、月利30万円を達成するためにはトータルで150万円の資金が必要になってきます。

必要資金の算出方法については以下を参考にしてみてください。

(amazon手数料を40%、利益率を10%とした場合)

売上-amazon手数料-利益=必要資金

300万円-120万円-30万円=150万円

またもし資金が足りなくても融資を受けることによって必要資金を得ることが可能です。

私はこれまでに計4回融資を受けてきましたし、もちろん工場勤務をしながらでも融資を受けることができます。

まずは売上100万円を目指して仕入れを行い、融資を受けることを目指すことが必要資金を得るためのベターな方法です。

ちなみになぜ100万円かと言うと、これくらいの実績がないと融資を受けることが難しいためです。

あと融資の相場は売上の2倍~3倍なので、自己資金と合わせて約200万円資金を得ることができれば、高確率で月利30万円を目指せます。

【1日の作業時間】

月利30万円を目指すためには1日2時間~3時間は作業できるとよいでしょう。

私も副業で取り組んでいたときは、平日は最低でも2時間は作業をしていましたし、休日も時間があれば作業するようにしていました。

【独立できるまでの期間】

私は資金面の問題で独立までに時間がかかりましたが、一般的には1日2~3時間作業できれば1年で独立も夢ではありません。

上記はEC STARs Lab.のコンサル卒業生の方のアンケート結果ですが、およそ60%の方が1年で月利30万を達成しています。

コンサル終了後も作業を継続することで利益を伸ばしている方もいらっしゃるので、期間を区切らなければもっと多くの方が月利30万を達成しています。

また作業を外注化することも可能なので、作業時間を減らすことも可能です。

そのため目標の利益に到達すれば、リピート発注だけしてあとは好きなことに時間を使うことも現実的な話です。

【独立できる確率】

amazon物販メーカー仕入れで工場勤務をしながら取り組んでも、独立できる確率はかなり高いと言えるでしょう。

私はビジネス未経験でしたし、物販もせどりをかじった程度の経験しかありませんでした。

amazon物販メーカー仕入れの再現性は他の副業と比べ群を抜いて高いので、継続して作業することさえできれば、独立は現実的だと言えます。

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは在宅できる副業として人気ですが、工場勤務の方にとっても問題なく取り組める方法です。

こちらも在宅で取り組めますし、ネット環境さえあればすぐに始めることが可能です。

ブログアフィリエイトは以下の4者で構成されており、簡単に言うと「ブロガー」が「広告主」の商品やサービスを紹介し、そこから「読者」の申し込みがあれば「ASP」を通じて報酬が支払われます。

  • 広告主・・・自社の商品やサービスを販売するためにアフィリエイト広告を出している企業。
  • ASP・・・「広告主」と「ブロガー」を繋ぐ企業のこと。
  • ブロガー・・・アフィリエイト広告を掲載するブログの運営者。
  • 読者(ユーザー)・・・ブログを読んでくれる人。ブロガーが運営するサイトに来てくれる人。

【必要資金】

独学で始めることもできますが、稼ぐことができるようになるまでにかなりの時間が必要になります。

そのためブログアフィリエイトに取り組むのであれば、スクールに申し込むのは必須でしょう。

費用はだいたい1万円~が相場となっています。

【1日の作業時間・独立できるまでの期間】

下記の図のように、開始してから半数近くの方が3年ほど作業して月利30万を達成しています。

また1日の作業時間を見ると、およそ6割の方が3時間以上作業していることがわかります。

上記の図からも経験年数が長いほど収入が多くなるという傾向がわかるので、いかに継続できるかがポイントとなるでしょう。

【独立できる確率】

先ほどもお伝えしましたが、稼げるまでに時間がかかるのがブログアフィリエイトの特徴です。

とくに最初の1年では目立った成果を上げることが難しく、なかなか継続が難しいとも言えるでしょう。

ただ裏を返せば、そこを乗り越えることができれば徐々に成果が上がっていくので、やはり継続することが大切です。

今、お読みいただいている「Amazonで稼ぐblog」ですが、現在4人でチームを組み、日々執筆活動を行っています。

皆様により良い記事をお届けするためにコンサルも受講しています。

この1年で成果は以前より倍になり、確実に成果は表れてきています。

しかし見方を変えれば4人でも「倍」です。

これをもし一人で取り組むと考えると非常に大変なのがお分かりいただけるかと思います。

そのため一からブログアフィリエイトに取り組み、稼いでいくことはハード面、精神面において共にハードルが高いと言わざるを得ません。

動画や音声データの文字起こし

「文字起こし」とはYouTubeの動画や録音された音声データを聞きながら、Wordなどに文章にして落としていく仕事になります。

自宅で作業がしたい、一人で黙々と仕事がしたいとお考えの方にはピッタリの副業と言えるでしょう。

現在ではYouTubeの動画の文字起こしの仕事も増えてきており、クラウドワークスランサーズなどのクラウドソーシングサイトで「文字起こし」で検索するだけで簡単に仕事が見つかります。

案件次第で納期も変わってきますが、工場勤務が終わった後の1時間程度の時間でも対応できる案件もあるので取り組みやすいでしょう。

また資格は必要ありませんが、タイピング能力は必要になってきます。

ただし数をこなしていけばタイピング能力は自然と身についてくるものですし、慣れてこれば10分で1,000文字以上打つことも可能になってきますので心配する必要はありません。

 

山田

個人的に私は商業科の高校に通っていたためタイピングスキルには自信がありました。

打ち込む作業は好きだったので、当時からこの仕事があったら個人的にやりたかったです(笑)

 

作業の細かい内容についても案件次第ですが、基礎知識として以下の3つを覚えておくと良いでしょう。

  • 素起こし・・・音声そのままをテキスト化
  • ケバ取り・・・意味のないつなぎ言葉の「えー」「あのー」などを削除
  • 整文・・・話し言葉を書き言葉に直し、読みやすい文章にすること

コツコツと継続できる方にとっては、続けることでスキルも上がってきます。

そのためやればやるほど効率の良い作業が可能になりますし、継続的な収入も得られます。

【必要資金】

資金は全く必要ありません。

ただしパソコンなどをお持ちでなければ、パソコン本体の購入やネット環境の整備にコストがかかります。

【1日の作業時間】

案件の中には比較的納期に余裕があるのも多いので、まずは1日1時間でこなせる案件からスタートしてみても良いでしょう。

1案件の作業時間の目安としては、慣れている方で音声データの5倍以上は必要だと言われています。

初心者の方だと10倍くらいはかかることを想定しておくといいと思います。

そのため例えば10分の音声データの場合、慣れている方で50分、初心者の方で1時間40分かかる計算です。

【独立できるまでの期間、独立できる確率】

正直文字起こしの副業で独立を目指すのは非常に大変です。

まず稼げる金額の目安は以下の通りとなっています。

  • 10分の音声データ・・・約1,000円
  • 30分の音声データ・・・約3,000円
  • 1時間の音声データ・・・約5,000円
  • 2時間の音声データ・・・約20,000円

そして上記に加え、納品期日が短いと報酬が少し上がります。

例えば1時間のデータで報酬が5,000円の場合の時給を表すと以下の通りになります。

納品までにかかる作業時間時給
5時間(上級者)1,000円
10時間(中級者)500円
15時間333円

上級者が独立するために月利30万円を稼ごうとした場合)

300,000円÷時給1,000円=月に300時間の作業が必要

月300時間÷4週間=週に75時間

75時間÷平日5日=1日15時間

上記のことから独立しようと思うと、上級者の方でも1日15時間の作業が必要になってきます。

もちろんあくまで目安の数字なので、もっと報酬が高い案件を獲得できれば独立もできるかもしれません。

ただ1日15時間作業が必要な仕事を本業にするのは現実的ではありません。

そのため独立できる確率は限りなく低いと言えるので、文字起こしの仕事は工場勤務が終わった後の数時間で、お小遣い稼ぎをしたい方にとってはピッタリの仕事だと思います。

せどり

せどりは副業や物販に取り組んだことのない方でも非常に取り組みやすいビジネスです。

せどりで利益を出す考え方としてはシンプルで商品を「安く仕入れて高く売る」、たったこれだけです。

商品の仕入れ先も非常に多くあり、実店舗から仕入れる場合(店舗せどり)とネットショップから仕入れる場合(電脳せどり)の2つの方法があります。

【完全網羅】せどりの仕入れ先82選

そのため、工場勤務が終ってからの帰り道で実店舗に立ち寄って仕入れることもできますし、自宅に帰ってからネットショップなどから仕入れることも可能です。

仕入れ方が2つあるので、生活スタイルに合わせて選べる点も取り組みやすい理由となっています。

また販路はamazonやメルカリが一般的な販路です。

多く稼ぎたいならamazon、お小遣い程度でいいならメルカリがおすすめです。

ただしせどりは多く稼ぎたいのであれば、行動量を増やしていく必要があります。

また稼げたとしてもその行動量を維持する必要があるため、メーカー仕入れとは違い作業量を減らしていくことは難しいでしょう。

そのためせどりで独立することは現実的ではなく、お小遣い程度稼ぐのであれば有効な方法かと思います。

【必要資金】

資金はどれだけ稼ぎたいかにもよりますが、正直いくらからでも始めることができます。

極端な話数千円からでもできるので、まずは感覚を掴むためにも少量から始めてみても良いでしょう。

仮に独立を目指すのであれば、メーカー仕入れと同じく150万円は必要です。

【1日の作業時間】

最低でも2時間は確保したいところです。

EC STARs Lab.の松井さんが以前せどりに取り組んでいたときは、平日2時間、土日4時間の作業で月5万を稼ぐことができたと仰っていました。

せどりで月5万円稼ぐ完全ロードマップ

独立したいのであればもっと作業量は必要になってきますし、その作業量を継続していく必要があります。

【独立できるまでの期間、独立できる確率】

せどりで独立しようと思うと如何に作業量を確保できるかが重要になってきます。

工場勤務後や休日など空いている時間をフルに使っても1年は見ておきたいところです。

また独立できるラインである月利30万円は可能ですが、その利益を維持するのは非常に大変です。

先ほどもお伝えしましたが、作業量を維持しないと利益は落ちていくので、もし病気になって作業ができないとなると一転して危機的状況が訪れる可能性もあります。

せどりで独立することは可能ではありますが、安定させることは大変で難しいので個人的にはあまりおすすめはできません。

工場勤務でもメーカー仕入れをおすすめする6つの理由

ここからは私が副業で取り組み独立できたメーカー仕入れの、おすすめする理由についてお伝えしていきます。

工場勤務の方でもメーカー仕入れをおすすめする理由は以下の6つです。

  • 特別なスキル・資格は必要ない
  • 自宅でパソコンさえあれば作業ができる
  • 一日2時間程度の作業でも売上・利益を伸ばしていける
  • 利益が積み上がっていくので作業時間を減らしていくことが可能
  • amazonのFBAを使えば物販の面倒な作業を任せることができる
  • 多くのメーカーと関わり一緒に仕事をすることで工場勤務にはない達成感がある

特別なスキル・資格は必要ない

メーカー仕入れに取り組むにあたっては、営業経験がなくても問題ないですし、資格も全く必要ありません。

私が持っている資格は普通自動車免許のみです(笑)

実際私は営業どころか、工場勤務の時に他の人と関わることが全くありませんでした。

そんな自分でもメーカーさんと電話で話したり商談に行ったりしましたが、特に問題はありませんでした。

もちろんトークスキルも必要ないですし、メーカー仕入れに取り組みいろいろ経験していく中で必要なスキルは身についていきますので、まずは始めてみることがとても重要です。

自宅でパソコンさえあればできる

メーカー仕入れの作業は主にパソコンで行います。

スペックもそれほど高い必要はなく、ネットが普通に見れるのであれば問題ないです。

そのためノートパソコン1つでも始めることが可能です。

一日2時間程度の作業でも売上・利益を伸ばしていける

これは私が工場勤務をしていた時の実体験ですが、帰宅後にメーカー仕入れに取り組める時間は2~3時間でした。

その少ない時間の中でも毎日コツコツと作業をしていくことで売上・利益を伸ばしていくことができました。

メーカー仕入れを本業としている方に比べて、当然時間は少ないですが、時間の使い方を工夫すれば問題なく数字を伸ばしていくことが可能です。

具体的には、

  • 出勤前に作業をする
  • やりたい作業を絞る
  • 外注化をする

といった内容です。

私がメーカー仕入れを始めた当初は帰宅後に夕飯を済ませてから作業に取り掛かっていましたが、日中の疲れもあり、眠気との戦いだったことを記憶しています。

そのため作業の効率があまり良くなかったので、前日は早めに寝て朝4時に起きて出勤前に作業するようにしました。

そうすることで体の疲れが取れた状態で作業ができるので集中力も増し、非常に効率良く作業ができるようになりました。

また時間が限られているので、あれもこれもやろうとするのはかえって作業が進みません。

そのため私は「今日はリサーチだけやるぞ!」のようにその日やる作業を1つか2つに絞って作業するようにして効率化を図っていましたね。

あと外注化するのも一つの手です。

メーカー仕入れの作業は全て外注化することが可能なので、副業で取り組まれている方の多くが外注化に取り組んでいます。

以下の記事はせどりの記事ですが、外注化についてはメーカー仕入れと共通しているので参考にしてみてください。

【実体験】せどりで外注化して20時間削減できた2つの方法

またEC STARs Lab.のコンサル生の方で一日1~2時間の作業で月利30万円を達成された方もいらっしゃいます。

下記にその方のお声を載せておきますので、ぜひ一度ご覧いただけますと幸いです。

【国内メーカー仕入れ】1日1~2時間の作業で月利32万円達成したN・Mさんの声(20代女性)

利益が積み上がっていくので作業時間を減らしていくことが可能

メーカー仕入れは前章でもお伝えしましたが、一度メーカーと取引できれば何回でもリピート発注をすることが可能です。

これはメーカーが商品の製造元・販売元なので当然のことではあるのですが、この事が利益を積み上げていける大きな要因となります。

例えば作業を頑張りたくさんのメーカーと取引し、その月の利益が5万円出たとします。

メーカー仕入れでは何回もリピートすることが可能なので、その利益は翌月も翌々月もその利益は残ります。

そのため取引メーカー数を増やしていき目標の利益に達したら、あとはリピート仕入れをするだけで利益が出る状態を作ることがメーカー仕入れでは可能です。

目標の利益までは継続した作業が必要ではありますが、延々と作業をする必要がないのは私がメーカー仕入れをおすすめする大きな理由の一つです。

amazonのFBAを使えば物販の面倒な作業を任せることができる

通常の物販では、

  • 商品の保管
  • 注文処理
  • 梱包
  • 出荷
  • 返品対応
  • お客様からのお問い合わせ

上記の対応をしなくてはなりません。

とてもではありませんが、工場勤務をしながら全てを対応するのは非常に大変です。というか無理でしょう。

しかしamazonのFBA(フルフィルメントby Amazon)のサービスを使えば、上記の対応を全て代行してくれます。

そのため私たちは商品の仕入れに集中することができ、amazonの倉庫に商品を納品さえしてしまえばあとは売れるを待つだけです。

注文が入ればあとはamazonが自動でお客様まで発送してくれるので、商品が何百個、何千個と売れようがあなたの手間は全く増えません。

このような素晴らしいシステムがamazonにはあるので使わない手はないのです。

FBAについてもっと知りたい方は、下記の記事で詳細にFBAのことを解説しています。

よろしければ確認してみてください。

副業で物販なら発送作業ゼロのamazon FBA! 具体的内容や活用方法を詳細解説

多くのメーカーと関わり一緒に仕事をすることで工場勤務にはない達成感がある

工場勤務ではほぼ外部の方と関わることがないと思います。

基本的に毎日同じ作業の繰り返しですし、話す人も同じです。

また、できた商品がお客様にどのように届いているかなども分かりません。

私の場合、工場勤務では日々の作業で達成感を感じることはほとんどありませんでした。

しかしメーカー仕入れに取り組む中で、いろいろなメーカーの社長や担当者の方とお話しすると、どのメーカーさんも自分の商品に誇りを持っていますし、熱い思いを聞くことができます。

それと同時に抱えている悩みを打ち明けてくれる方もいて、その悩みを共有し解決することで、すごく感謝してもらえることもありました。

収入を増やしたくて始めたメーカー仕入れでしたが、直接喜んでいただけたり感謝を伝えてもらえることで、自分も他の人の役に立てることに喜びを感じるようになりました。

メーカー仕入れを続ければ続けるほど、もっと頑張って多くのメーカーさんに貢献したいと思うようになりましたし、この達成感や充実感は17年の工場勤務では味わったことのない感覚でした。

ぜひ一度皆様にもこの感覚を味わっていただきたいです。

最後に

ここまで工場勤務の副業について、私の経験談やおすすめの副業をお伝えしてきました。

副業に取り組むことは本当に素晴らしいですし、その中でもメーカー仕入れを私は自信を持っておすすめします。

ただ勘違いしてほしくないのは、工場勤務が悪い言っているわけではないことです。

私が工場勤務で過ごした17年があったからこそ今があると思っていますし、高校を卒業してからの選択は間違っていなかったと今でも思います。

あの時、工場勤務を続ける選択肢もあったと思います。

しかしあの時決断したことで、自分の視野が広がりましたし、自分の人生も大きく変わりました。

もしこの記事をお読みの方で、何か閉塞感を感じている方がいらっしゃったら思い切って一歩を踏み出してみてください。

きっと新しい世界が広がると思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

EC STARs Lab.代表の中村が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ


国内メーカー仕入れに特化したセミナーはコチラから↓↓

 

弊社が出版した書籍一覧はコチラから↓↓

 

シェアしていただけると光栄です!!

ABOUT US

アバター画像
山田雄輝EC STARs Lab 個別サポート講師
1986年生まれ、2023年現在36歳。

2020年に高校卒業から勤めていた会社の将来に不安を感じ、amazon物販ビジネスを開始。
開始と同時に中村のコンサルを受講。
コンサル受講後約1年6カ月で、コミュニティーで教えているメーカー取引の手法に絶対の確信を得て、16年勤めていた会社を退職し独立。
現在でもメーカー取引に取り組んでおり、順調に数字を伸ばし続けている。

またEC Stars Labのサポート講師としても、多くのコンサル生にメーカー取引のノウハウを伝え、物販未経験だったからこその視点で、副業や物販未経験者に寄り添ったサポートをしている。

座右の銘は「全盛期は常に未来」。
error: Content is protected !!