メーカーから出された卸値ではAmazon物販では利益が見込めない場合の対応策

こんばんは、Amazon物販コンサルトの中村裕紀です。

今回はメーカー取引をした際にメーカーからの条件によってはAmazon物販では利益が見込めない場合があります。

その際の対応策をご紹介していきたいと思います。

読者の方から頂いた利益に関するご質問

さて先日読者の方より下記の質問がございました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
中村様

お世話になっております。

特典ビデオの方を拝見させていただきました。
勉強になりました!
私は50個のリストを購入したのですが、その中から3件、ビデオを参考にして派生したところを1件メールを出してみました。
2件返事がきまして、そのうちの1件から電話連絡があり卸値の見積もりをもらうことができました。
嬉しかったのですが、ただ、その卸値でもアマゾンで売るとなると利益が見込めません。
こういった場合は、断るしかないとは思うのですが、さらに値引き交渉をしたほうがよろしいでしょうか?
ちなみにそこはメーカーではなく、問屋さんです。
はじめ○○○○にメールをして、交渉したところ、問屋さんを教えてくれて、その問屋さんに連絡して卸値をもらった状況です。
粘ったほうがいいのか、それともあきらめて次のものに移ったほうがいいのか、、、
もしよろしければ、ご助言を頂けたらありがたいです、、!

○○
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

この質問に対してですが

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
○○様

ご連絡ありがとうございます!

これでは利益が出ないからもう少し安くなりますか?
条件はありますか?
など粘って、それでダメなら次に行けばいいと思います^^

数が大事なので、ドンドンもっともっとメールを送っていきましょう!!

今後ともよろしくお願いいたします。

中村
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

というのが私の回答です。

メーカーから頂いた条件が合わなった場合はどうすれば良いのか?

メーカーから見積もりをもらっても利益が出ないことはざらにあります。

この場合はAmazon販売と正直に伝えていればこれではAmazonの手数料等を考えると利益が出ないからもう少し安くなりますか?

もっと安くなる条件はありますか?

最安値の人にはどういった条件でどのくらいの量を取引されているのでしょうか?

当社も出来る限り頑張るので、条件を教えてください。

などなど粘って聞けばいいだけです。

粘ると言ってもテンプレ返信メールを用意しておくだけです。
(本当は電話でこういうことが言えると国内メーカーはさらに良いですが)

そして粘ったうえでダメなら、もう次にいくしかないです。

ただ1社でも粘って交渉して自分だけ安くしてもらえたら勝ちです、そういうケースはあると言えばあります。

利益がでる成約率はどのくらい?正しくリサーチするために必要なこと

話が少しそれますが

私は最初は30社にメールを送って1社利益が出れば良いほうです、と伝えています。

で、リサーチするごとにパワーセラーリストを蓄積できるので30社に1社が10社に1社、

そして最終的には1社に1社のように成約率が高まる訳です。

(1社に1社は少し言い過ぎかもですが、でもしっかりしたセラーリストを貯めれば、これぐらいの割合になると思います)

正しくリサーチを行うために必要なこと、パワーセラー蓄積法

これが超超大事です。

30社に1社でも利益が出てその1社が毎月安定した利益になるといいですよね?

例えば1ヶ月300社メールして10社決まって1社あたりの利益が1万円だとしても10社なので10万円の利益です。

それが毎月保証される。

そして、2ヶ月目でまた頑張って300社メールしたら10社決まって、利益10万円先月とプラスすると利益20万円です。

20万円
30万円
40万円
50万円



100万円

自分のメールを送った数と利益が比例するのがメーカー取引の良さで努力が目に見えて分かるので
モチベーションも維持しやすい傾向にあります。

メーカー取引はリピート性も高いです。

今は違うビジネスをしていてもいいですがやっぱり私はメーカー取引を行うことで

だいぶ楽に精神的にも落ち着いたビジネスができるようになったので最終的には考えた方がいいのかなー、と思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

良ければご参考ください^^

 

★こちらの記事もおすすめ

→【amazon物販コンサル生の昨年12月締めの成果報告!過去最高の伸び率でとても嬉しかった話

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。