Amazonビジネスを成功させる秘訣!!自分にとっての良いリサーチ対象セラーとは

こんばんは、中村裕紀です。

本日はAmazonビジネスで大事なセラーリサーチで自分にとっての良いリサーチ対象セラーとはについてお話します。

Amazonビジネスでの一番大事なセラーリサーチ

Amazonビジネスを成功させる秘訣はセラーリサーチ、だと言っても過言ではありません。

めちゃくちゃ大事なところですよね!

で、○○さんはセラーリサーチをする際にどういったセラーをリサーチしていますか?

私の場合はこんなところを見ています。

https://bit.ly/2GjUYYN

ただ最近気付いたことがあって1ヵ月に物凄く評価数が付いているセラーをリサーチするより自分と同じくらいかちょっと少ない評価数が1ヵ月あたりについているセラーを狙った方が案外メーカーの成約率が高い、ということです。

要は自分に合っている、ということですね。

セラーリサーチで評価数だけを見ていると成約できない場合があります

逆にめちゃくちゃな評価数が1ヵ月あたりに付いているかなり強いセラーはリサーチしても資金力でかなわなかったり

例えば国内メーカーセラーだとそのセラーが実店舗を持っていたり
メインが卸業を大きくやっていたりとなかなか自分ではハードルが高い場合があります。

よってかなり強いセラーをリサーチしても今の自分では成約できないメーカーが多いです。

自分に合うセラーをリサーチすることが成約率アップに繋がります

個人的にはかなり強いセラーをリサーチしなくても自分に合ったセラーをリサーチし正直に自分のビジネスモデルをメーカーに説明しWinWinになるような関係構築に努め深く深く付き合い、自分のものだけのメーカーにする

というのが良いのかなと考えていて以前は強い人をリサーチするのが好きでしたが最近は少しだけやり方を変更してみました。

(これはコンサル生のある方の発言を聞いてからです、感謝です)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

人によってそのセラーが自分に合うか合わないかは感覚的なところもあって、難しい部分もあるかと思います。

が、強いセラーだけリサーチしている人もこのメルマガを読んでくれている方の中にはいるのかなーと思い、今日の記事を書きました^^

よければご参考ください!

★こちらの記事もおすすめです。

→【amazon物販コンサル生の昨年12月締めの成果報告!過去最高の伸び率でとても嬉しかった話

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です