【Amazon輸入】2月の中国メーカーとの取引はほぼお休みか?

こんばんは、Amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

本日はAmazon輸入では大きな影響がでます中国メーカーのお休みについて書きます^^

2月中旬は中国メーカーはお休みするので対策を

私が扱っている商品も中国メーカーが多いのですが2月中旬から中国は正月休みに入ります。

春節といって中国では正月のような扱いかと。

私の中国スタッフも2/15~2/25まで休むようで工場の稼働日は3/2からのところもあるみたいですね。

というわけで私もぼんやりしていたら中国スタッフから

「年末年始は在庫切れも多いし、工場の稼働も遅いから買うなら今です」

というせかしのチャットが朝きましたw

メールの返信も危うし、ほとんど取引はお休み状態になります

また最近中国メーカーからの返信があまり良くない、という噂も聞きます。

今月末には商品を作る工場も止まるところもあるみたいなので、その影響でやや返信が遅れているのかもしれませんね。

世界の工場とも言われているようにやはりメーカーは中国にとても多いイメージです。

なので今回話した中国のお休みを知らない方は参考にしてみてください^^

中国メーカーがお休みの間国内メーカーを試すのも有ですね

コンサル生には中国メーカーがお休みに入るので来月は国内メーカー取り組んでもいいですよ!的なことを数名の方に言いました。

まあ中国メーカー以外ならいいですが気分転換がてら国内を試してもいいかもしれませんねw

引き続き頑張っていきましょーーーーー!!!!!

まとめ

中国輸入をやっている方なら当たり前の情報で商品の仕入れも、もうバッチリ行っているはずです。

が、私の読者さんは欧米輸入の方も多いと思うので今ならまだギリギリ間に合うかもと思い今回の記事を書きました^^

★こちらの記事もおすすめです

→【amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です