【Amazon輸入】2月の中国メーカーとの取引はほぼお休みか?

こんばんは、Amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

本日はAmazon輸入では大きな影響がでます中国メーカーのお休みについて書きます^^

2月中旬は中国メーカーはお休みするので対策を

私が扱っている商品も中国メーカーが多いのですが2月中旬から中国は正月休みに入ります。

春節といって中国では正月のような扱いかと。

私の中国スタッフも2/15~2/25まで休むようで工場の稼働日は3/2からのところもあるみたいですね。

というわけで私もぼんやりしていたら中国スタッフから

「年末年始は在庫切れも多いし、工場の稼働も遅いから買うなら今です」

というせかしのチャットが朝きましたw

メールの返信も危うし、ほとんど取引はお休み状態になります

また最近中国メーカーからの返信があまり良くない、という噂も聞きます。

今月末には商品を作る工場も止まるところもあるみたいなので、その影響でやや返信が遅れているのかもしれませんね。

世界の工場とも言われているようにやはりメーカーは中国にとても多いイメージです。

なので今回話した中国のお休みを知らない方は参考にしてみてください^^

中国メーカーがお休みの間国内メーカーを試すのも有ですね

コンサル生には中国メーカーがお休みに入るので来月は国内メーカー取り組んでもいいですよ!的なことを数名の方に言いました。

まあ中国メーカー以外ならいいですが気分転換がてら国内を試してもいいかもしれませんねw

引き続き頑張っていきましょーーーーー!!!!!

まとめ

中国輸入をやっている方なら当たり前の情報で商品の仕入れも、もうバッチリ行っているはずです。

が、私の読者さんは欧米輸入の方も多いと思うので今ならまだギリギリ間に合うかもと思い今回の記事を書きました^^

★こちらの記事もおすすめです

→【amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です