【Amazon物販】私が考える安定とは

こんばんは、Amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

8/19-22まで家族で沖縄旅行に行ってきました!

ホテルのプライベートビーチで泳いだり
美ら海水族館や古宇利島の方へ行ったり
波が荒い中、、シュノーケリングしたり・・・

などなど

色々ありましたが全部引っくるめて家族みんなのいい思い出になりました^^

息子はシュノーケリングにハマったようで愛知に戻ってからも行きたいみたいです笑

ニモ(カクレクマノミ)もいたしあんな透き通った海水初めてでした。

次は青の洞窟に行きたいですね!!

青の洞窟
http://bit.ly/1WfbD1l

それでは本日のお話安定とはについてです^^

本当の安定とはなにかを考えたわけ

旅行の際中私がレンタカーを運転していると妻から「独立してからの方が旅行に行ってるよねw」という話になりました。

独立当初はそんな余裕はなかったですが安定してからは家族との旅行、大切な友人、仲間との旅行にちょくちょく行ってる気がします。

そこで「安定」についてふと考えたわけですが

下記が自分の中で一番ピッタシの表現だなと感じています。

「仕事のヒント」神田昌典365日語録から私の安定と考えるピッタリな表現を見つけた

———————————————-
キーワード:
安定とは、焼け野原でも紙とペンがあれば、翌日から稼げる能力である。

解説:
これからの安定とは、どれだけ変化に対応できて、生き残っていけるかだ。

戦争がおこって日本が焼け野原になっても、紙とペンさえあれば、翌日には現金を稼げる才覚を持つ人が、一番安定している。

売れるスキルと収入は直結する。売れるスキルを身につけよう。
————————————————

引用:
「仕事のヒント」神田昌典365日語録

勤めていた方が安定?!果たしてそれは本当なのか?

勤めていた方が安定、安心というけれど果たして本当にそうなのでしょうか?

それは本当の意味の安定ではないのかも、、

そんなことを今日改めて考えていました。

(勤めている人がダメとかそんなことは一切思っていません、ただ他人よがりなのは危ないと思っています)

私も紙とペンがあればって感じではないですがもっと成長して本当の安定に一歩ずつ近づきたいな、と感じました^^

まとめ

「仕事のヒント」神田昌典365日語録は本当に素晴らしい語録が毎日届くので、超オススメです。

http://bit.ly/2g9MKKx

毎日読んで勉強していてこれをもとに収益上げたこともあります!!!

★こちらの記事もおすすめです

→【amazon物販の外注化において勘違いしてほしくない点、外注さんとうまく付き合って利益を伸ばす方法

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。