【Amazon輸入】VAT-number付加価値税登録番号を聞かれた場合

こんばんは、Amazonビジネスコンサルタントの中村裕紀です。

昨日無事母親と祖母を飛行機にて送り出しました^^

今回は私の家に2泊してもらったので子どもたちとの時間も十分取れ楽しい時間が過ごせたのではないかな、と思います。

Amazonビジネスを始めたことによって持てた大切な時間

祖母の足は以前より悪くなっていて常時車イスでの対応でしたが

「孫からこんなことをされるおばあはいない、本当に嬉しい、、」

と帰り際言ってくれたのでいい思い出が作れたのではないでしょうか。

もしかしたら次は飛行機にも乗れない、、そんな状況かもしれません。

父は仕事があり無理でしたが母と祖母を強引に愛知に誘い、良かったと思っています。

妻には迷惑をかけましたのでこの分は今日の祝日からお盆にかけ家族みんなで美味しいご飯でも食べに行こうと考えています^^

こんなこと今の仕事でなければできなかったことです、お金より時間の方が大切だとつくづく感じた日々でした。

さて本日ですがVAT-number付加価値税登録番号を聞かれた場合についてお話いたします!

VAT-number付加価値税登録番号を聞かれた場合の対処法について

今朝コンサル生より

————————————————

VAT-number(付加価値税登録番号) を聞かれることがありますがどのように対処されていますか?

————————————————

というチャットがありました!

EUヨーロッパ系のメーカーにアタックしているんだなと思ったわけですがこれは日本に輸入する場合は必要ありません。

詳しくは下記を
http://bit.ly/2vppQVg

輸入とかって難しくてやっかいだな、、と思うこともあるかもですが

こんな時は

ジェトロ
http://bit.ly/2eTTZkV

ミプロ
http://bit.ly/2vtjp1K

はイイですね^^

とても丁寧に答えてくれます!!

まとめ

よければご参考ください!!!

PS
お盆の期間はメルマガをお休みしようと思います。

またお盆明けからよろしくお願いいたしますm(__)m

★こちらの記事もおすすめです

→【amazon物販の外注化において勘違いしてほしくない点、外注さんとうまく付き合って利益を伸ばす方法

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。