商標権の侵害で訴えられました・・・

こんばんは、中村裕紀です。

 
先日

商標権の侵害で訴えられました・・・

しかも、メーカーから直接買っている商品です。。

 
こんな感じでメールが来ます。

 

 
(具体的な情報の部分は消しています)

————————————————
「平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび出品者様の商品について、以下の権利者より商標権を侵害しているとの申立てがありました。Amazon.co.jpでは、出品者が商標権を侵害する商品を出品したり、商品詳細ページを作成したりすることは認められていません。

本Eメールの末尾に記載されている商品の出品をキャンセルさせていただきましたのでご了承ください。この商品の出品を再開するには、権利者からの申し立ての取り下げが必要になります。権利者のご連絡先情報は次のとおりです。

— ◯◯◯

— ◯◯◯

 
権利者が申し立ての取り下げに同意した場合は、◯◯◯まで申し立ての取り下げをお知らせいただくよう権利者にご依頼ください。

申し立ての対象となった商品が権利者の商標権を侵害していないと思われる場合は、補足情報を添えて◯◯◯までEメールでお知らせください。

権利者が申し立てを取り下げない場合、または出品者様より必要な情報をご提供いただけない場合、権利者の要請に応じて出品者様の連絡先情報を提供する可能性がありますので、ご了承ください。

当サイトは知的財産権の侵害を深刻に受け止め、現在、出品者様のアカウントの審査を進めさせていただいております。出品者様の商品についてさらに問題に関するご連絡が寄せられた場合には、直ちにアカウントを閉鎖させていただくことがあります。

詳細については、セラーセントラルヘルプページの「知的財産権とその他の権利の侵害」を検索してご確認ください。

ASIN:
侵害の種類: 商標権
申し立て番号:

何卒、よろしくお願い申し上げます。

アカウントスペシャリスト

Amazon.co.jp
—————————————————-

 
今回私は商標権の侵害なんて行なっていません。

詳しいことは控えますが、販売価格を〜しただけです。他の方に自動ツールでつられてしまい・・・

それだけでメーカーから商標権使われてしまったんですね、、

メーカーから直接買ってるのに。

 
これにはほんとびっくりして
というかメーカーの方が違法だし

メーカーとAmazonに対して
「これ間違ってるぞ!!!」というメールをしました。

 
メーカーに対しては
この商標権侵害の申し立てを取り下げろ!!!と

Amazonに対しては
メーカーから直接買っている証拠となる
インボイスを提出しました。

 
 
 
結果ですが・・・

現在迷走中でして

 
 
メーカーは私の言うことを聞き
Amazonに対して取り下げのメールをしてくれました。

 
 
でもAmazon・・・

メーカーから直接買っているインボイスを提出してもダメ

メーカーが取り下げのメールをしているって言うのに届いていないと言う始末

メーカーから取り下げの証拠となる画像をもらって
それをAmazonに送っても、一向に届いていないの一点ばり、、

 
うーん認めるまで
何回でも取り下げのメールを
メーカーから送らせるつもりですが

これってどうしようかな、、という感じです。

 
 
 
今回の件を踏まえ
サブアカの重要性を改めて感じました。

 
私はこの商標権で
以前アカウントが閉鎖になったので
昔の嫌な記憶が蘇りましたw

 
 
でも今回まだ平気なのは
こういった意味がわからないケースに備え
違うアカウントを日々育て上げているからです。

ビジネスに絶対はあり得ないですね、自分が確実だと思っても。

だからこそ、リスクヘッジが重要!!!

 
 
 
自分なりに考えつくことは行動して
それで無理なら仕方ないので
次に向けてまたコツコツ継続しようと思います!

 
 
それにしても
Amazonのこういった時の対応は冷たすぎます、、

定型文がズドーンと飛んできます(笑)

 
 
 
こんな一例もあるという紹介でした、これは自分への試練ですね。

これ乗り越えれば、もっと突き抜けれるのでしょう^^
 
 
 
 

メーカー直仕入れで悩みを解決!単純転売からの脱却!「メーカー直仕入れで自由になるための戦略セミナー」

LINE@登録者様に期間限定プレゼント中!


PAGE TOP