社員候補生を雇うことにしました!!!

こんばんは、中村裕紀です。

3月になりましたね、
ビジネスの調子はいかがでしょうか?^^

私はというと
最近色々動いていまして、

ビジネスの方は
1月、2月とかなーり忙しい時期があったのですが
それも落ち着き、なんとかうまく回り始めました!

先月の仕入れもガツガツやりまして
少し落ちかけていた物販の売上も
今月にかけ伸びる見通しであります。

あと、先週のコンサル生限定勉強会も
講師二人の頑張りのおかげで
無事いい形で終わることができました^^

本当にお疲れ様でした!!!

勉強会をやってみて思うことは
私が直接その人に伝えることより、

勉強会に来たコンサル生の言葉で
その人に話した方が
より威力があるということです。

1対1の対面だと
なかなか信じ切ってくれない場合もあるので、

私を信じ切って結果を出してくれた方々
の話を聞くことで
より深く結果に結びつくことをイメージできます。

多分あの人にもできたなら
自分にもできないわけない!と思うはずです。

そういった意味でも
1対1だけでなく、こういった勉強会も
できる限り開催したいな、と思いました!!

そして、
最後に4月1日より
社員候補生を雇うことにしました!!!

この社員候補生は大学時代の後輩です。

決めた理由は
「信じることができる」
これに尽きます。
仕事ができるかわからないし、
パソコンスキルがあるわけでもない気がします。。

ただただ、
信じることができる、からです。

別に私から声を掛けたわけでなく
彼から突然電話があってから決めました。

複雑な事情の中
何してるかわからない私を頼ってくれた、
(自分がどういう仕事をしているか、自分からは話さないようにしているので)

理由はそれだけです。

今まで社員という選択肢は
自分の中でありませんでしたし、

Amazonビジネスだけなら
社員を雇う必要もなかったです。

なので、
あまり積極的ではなかったですが
今回は本気で雇うと覚悟しています。

どんなことをしてもらうか
このところずっと考えていましたが、

ラベル貼りや
誰でもできることのような雑務でなく
クリエイティブな仕事をしてもらう予定です。

一応半年間以内に
自分の給与の3倍は稼いでもらうつもりで、

彼には話していませんが
それができなかったら社員にはしません。

コストもかかるし
能力がない人とは付き合いたくないし、
(能力といっても普通にやればできることを伝えるので、それができない人とは、、という意味です)

それだけ自分の中で
「社員」という存在は大きなものです。

だって、一生背負うものですから。

彼の雇用で
今までとは違う物販もできるかもしれません!

まだあと1ヶ月先ですが
今後の展開も見据えて
楽しい計画を考えようと思います^^

いよいよ一人社長は卒業かもです(笑)







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です