在庫数が多いセラーの商品ばかり売れているのですが、、

こんばんは、中村裕紀です。
昨日の記事は、かなりクリックされていました!
興味ありますよね、私もそう思いますw
・ドラッグストア
・食品・飲料

のカテゴリー審査を通すだけで
月に◯◯◯個単位で売れる商品もたくさんあります。
http://bit.ly/2eCAyMf

http://bit.ly/2ek8Zw3

http://bit.ly/2fRKsQ8
Amazonのこと甘く見てると
すぐにまた審査が厳しくなるでしょう。

今が緩い、と考えたほうがいいかもですね!

取り組むなら早めに、ですね。

あと本日は

「在庫数が多いセラーの商品ばかり売れているのですが、、」

についてお話しいたします。
先日コンサル生から下記の質問がございました。
——————————————-
一点お聞きしたいのですが、

同じ値段でも在庫数が多い
セラーの商品ばかり売れているのですが
(30、40個単位で売れて、在庫の少ない私は全く売れていない)

在庫を増やしたほうが良いのでしょうか?
——————————————–
結局この方の問題は
ツールのエラーが発生しており

ライバルの商品が
たまたま30、40個単位で売れたことになっていて
自分が全く売れていない、、と思ったわけですが

この場合は、まず目視で
ライバル商品の動きを確認することが必要ですね。

面倒ですが
これで確実に売れた数量を把握できます。
こちらの記事にも、似たようなことを書いてます。
http://bit.ly/2f8AYOq

また、その上で
自分のカート獲得率はどのくらいか?

これを確認する必要があります。
セラーセントラルトップページ

レポート

ビジネスレポート

商品別詳細ページ売上トラフィック

一番右のカートボックス獲得率
にて簡単にできますね!

仮に自分を含めて
その商品を3人売ってる方がいて

この商品のカート獲得率が
約30%くらいだったら

まあ正常な範囲なのでは、と思います。

今回の問題が解決した後に
この方は

「ツールだけで判断すると怖いですね」

ということを、おっしゃられていました。
本当にそうですよね、
今回のようなケースが起こり

大幅な仕入れを行ってしまう・・・

そんな事態も十分起こり得る話です。

何度もメルマガで話していますが、
最初は少量仕入れ
(必ず1ヶ月単位で売れる量)
実際販売した実績に基づき

次回の仕入れは
在庫切れ防ぐために1.5〜2倍買う
このことが重要です。
ツールのエラーなどにも、十分な注意が必要ですね!

ツールはうまく使うと良いものですが、信じ過ぎは危険です。

自分で感覚を養うことが、一番大切だと私は思います。

次回は今回の件にひも付き

カートの獲得率は何が影響するのか、

そんなことを考えてみようと思います^^

引き続きよろしくお願いいたします!







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です