健康保険料、厚生年金って意外と高いですよ、、

こんばんは、中村裕紀です。
会社を辞め独立後
個人事業主から法人化すると

「自分の会社から自分へ給料を支払う」

という少し変わった形になります。
当たり前といえば当たり前ですが
一応建前上は自分の会社から雇われている、ということです。
というわけで
今日は私の会社の給料日だったわけですが(笑)

自分の会社名義で
自分の個人口座にお金を送る

なんか変な感じです。
そのお陰で
個人と会社のお金を
上手く仕分けできてはいますが。

また会社を設立すると
個人事業主に入っていた
・国民健康保険
・国民年金
ではなく
・健康保険組合や全国健康保険協会
・国民年金+厚生年金
上記に加入しなければなりません。

このページが見やすいかと思います。
http://bit.ly/2fC5ej8

この
・健康保険組合や全国健康保険協会
・国民年金+厚生年金
が意外と高いです。。

具体的な金額は
次回に例を挙げ説明しますが

とりあえず法人化すると
今までの保険と内容が変わる、

ということだけでも覚えてください^^

コンサル生や仲の良い友人が
このところ会社を設立する方が多く

給与設定いくらにしてますか?
保険料どのくらい変わってきますか?

みたいなことをよく聞かれます。
そういった方々のために次回詳しくお話いたします!







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です