AmazonFBA倉庫の月次決算を行いましょう!

こんばんは、中村裕紀です。

昨日は仕入額ではなく
在庫金額が目標利益を達成するために
一番確実な数字ですよ、という話をしました。

ということで
定期的な在庫金額を確実に把握する方法
が必要になってくるのかな、と思います。

私の場合は
外注さんに帳簿付けをお願いし

例えば1つ売れたら
在庫表から差し引いて
現状の在庫金額をチェックする

みたいな方法を取っているのですが

それだと手動なので
どうしても在庫金額に誤差が出ます。。
(商品の販売量が増えると更にです)

なので月末締めで
Amazonセラーセントラルの
フルフィルメントから

月末の日にちの
「在庫スナップショット」
をダウンロードし、

それを作成してもらっている
在庫表と擦り合せる作業を行ってもらっています。

こうすることで確実な金額を理解できます。

あとは税理士さんにも
月末締めベースの在庫金額を伝えれるので
試算表の数字も的確です。

もしあなたがAmazon転売や物販を通して、

今後も長期にわたり稼いでいきたい!!!

と考えるのであれば、今日の話は超重要です。

1ミリも狂わない数字を把握していきたいですね!
(私も日々気を付けています、特に売上が伸びるとここら辺は必須です)

今日の話がお役に立てると幸いです^^







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です