Amazon転売で月利30万円を達成するためには資金はどのくらい?期間は?

こんばんは、中村裕紀です。

Amazon転売に興味がある方、始めようかご検討されている方にお話をしていきたいと思います。

本日、友人から下記のメールが来ました。

Amazonビジネスに興味を持った友人からのメール

(適宜修正を加えております)
——————————————-

中村さん

以前、◯◯さんの◯◯でご一緒した◯◯です。

その後も、中村さんのメルマガを興味深く拝読しております。

これまでアマゾンは全く行ったことがありませんが、
それでも、いろいろと勉強になり、
中村さんのメールは毎回楽しく読んでいます。

ちょっとお聞きしたいのですが、
アマゾンで月20~30万円ほどの利益を達成するためには、
最短でどのくらいかかりますでしょうか?
また、そのための資金はどのくらいになりますでしょうか?

中村さんのメルマガや、◯◯さんの書籍を読んでいて
興味を持ち始めています。

どうぞよろしくお願い致します。

◯◯

まず資金が一番大きな問題かと思います。

例えば利益率15%で
月利30万円を達成しようとすれば

売上200万円×利益率15%=利益30万円
売上200万円−利益30万円=仕入れ170万円

最低でもひと月で仕入資金が170万円必要です。

またクレジットカードの締めと支払いを用いた戦法をわかりやすく説明すると

例えば末締めの翌月27日払いカードの場合

カード枠が170万円しかないと下記のようになります。

4/1 商品購入(170万円分)
5/1 クレジット枠がないため仕入れできず
5/27 4/1商品購入分の170万円を返済、クレジット枠が復活
6/1 商品購入(170万円分)
7/1 クレジット枠がないため仕入れできず
7/27 6/1商品購入分の170万円を返済、クレジット枠が復活

見てわかるように1ヶ月分ロスが生まれるのです。

もちろん早期返済すればクレジットの枠は回復しますが私たちは輸入〜資金回収まで時間がかかるのでそううまくはいかないでしょう。

そのためクレジットを使うなら月利30万円を毎月達成するためには

カード枠170万円×2ヶ月分=340万円

カード枠340万円は最低必要です。

この枠があれば毎月30万円を稼ぐことが計算上可能です。
(単発でいいならカード枠170万円でいいです)

これは現金で商品を購入する場合も同じようなことが言えて

やはり輸入〜資金回収まで時間がかかるので170万円だけでは毎月30万円を稼ぐことはできません。

一番いいのはクレジットの締めと支払いをうまく活用することですが

商品の売れ行きが悪く支払いに間に合わない、、そんなケースも多々あります。

そういった時は私の場合はヤフオクで資金を回収しなんとか支払いに間に合わせていました。

Amazon転売を始めた頃はもちろん私もお金がなかったですし資金繰りに悩まされました。。

だけど現実を見てビジネスに取り組まないと目標は絶対達成できません。

今日の記事を見て自分のクレジット枠などの資金が目標利益を達成するための金額に至っていない場合早めにその枠を作ることをオススメします!

あとクレジットの支払いに間に合わない、、というケースも考え、事前対応することも必要かと思います。

もしよければご参考ください!

月利30万円を達成するための最短期間

ちなみに月利30万円を達成するための最短期間ですが正しい方法で毎日継続して作業すれば

3ヶ月あれば達成可能かと思います。

現にコンサル生で達成している方も存在しますし。

期間は自分次第でどうにでもなる!

どれだけ集中して本気になれるか!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はAmazon転売で月利30万円を達成するためには?についてお話いたしました。

★こちらの記事もオススメです。

→【amazon輸入ビジネスの利益率はどのくらいか?

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。