Amazon輸入に欠かせないもの

こんばんは、中村裕紀です。

私がAmazon輸入ビジネスを始めた頃に
欠かせなかったものは「海外転送業者」です。

今でこそメーカー取引に特化し
海外の転送業者は一切使っておりませんが

当時はMyUSという
アメリカの転送業者を使っていました。

アメックスカードを登録すると
通常運賃の30%オフくらいになっていましたね!

ただこの運賃、実はもっと下がります。

なので、交渉した方が絶対いいです!

なぜ、こんなことを思ったか?というと
私のコンサル生の方でメーカー取引を行いつつ
MyUSなどの転送業者も使っている方がおり

もっと海外送料が安くなりませんかね?

と質問を受けたからです。

MyUSの運賃がまだまだ下がることを伝えると
ビックリされていたので、シェアしようと思いました^^

私の場合だと交渉後に
アメックスカード割引適用後の価格より
10%程度下がった感じです。

量もそれなりにあったので
これで一気に利益が上がったのを覚えています(笑)

交渉方法は簡単で

・違ういい会社を見つけたから乗り変えようと思っている

・送料が高いから、あなたのサービスをやめたいと思っている

などの理由付けをし

もっと安くなりませんか?と
配送料金をディスカウントしていくイメージです。

もちろんMyUSを継続して使っていることや
量がある程度ないと、
交渉しても下がらない可能性が高いですが

言うことは無料なので
試しに交渉してもらえたらと思います!

MyUSを使っている方がいれば、ご参考ください!







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です