【Amazonビジネス】メーカー取引=楽、、ではない理由

こんばんは、Amazonビジネスコンサルタントの中村裕紀です。

本日はメーカー取引=楽、、ではない理由についてお話します。

皆さんがメーカー取引についてよく勘違いしている点

・そもそも相手にしてくれない、、

・法人でないとダメ、、

・ロットの上限が厳しい、、

などなど、がありますが

今までのメルマガでそのようなことは一切なくメーカーも商品を売りたいから十分相手にしてくれるし

個人でも全然大丈夫でロット上限の制約が厳しいところもあるけど大体は自分が思っていたほどではない

ということをお伝えしてきました。

ただ

自由な時間を確保するという点では

もう一つ皆さんが勘違いしていることがあります。

メーカー取引=楽という方式は成り立ちません。

もちろんメーカー取引を行うことで

・長期にわたる安定的な仕入れ

・一番安く購入している自信

・価格競争の心配なし
(価格競争が起きているものもありますが、ほぼ赤字になることはない)

・メーカー商品なので信頼感、安心感がある

・保証の融通が利く

・日本直送なので面倒なことがない
(例えば米国輸入だとMyUSでの商品紛失、輸送時の破損など)

を手に入れることができますがメーカー取引が増えるごとに当然それに対する作業量も比例するので

利益は上がりますが、時間は確保できなくなります。

(それでも単純転売よりはずっと楽かと思いますが)

利益が出ればそれでいい!

自由な時間なんて必要ない!

という方は、そのままでいいと思うのですが私のメルマガを読んで下さっている皆さんはそんなレベルの段階ではなく「時間」というものに対する意識が強いかと思っています。

私が培ってきた自由になるための戦略をセミナーを開催します

友人、恋人、家族との時間を大切にしたり

自由に海外に行ったり

好きなときに
好きな人と
好きなことを
好きなだけやる

という生活を今後築き上げていきたいはずです。

そんな「時間」を作ることにも焦点を当て今まで私が培ってきた自由になるための戦略をセミナーではお話します。

まとめ

今回はメーカー取引=楽、、ではない理由についてお話いたしました。

セミナーについては東京会場は先日のメルマガから参加希望の方が数名いましたので、残り3名様とさせて頂きます。

大阪会場はまだまだ空いております(泣)

よければご検討ください^^

★こちらの記事もオススメです。

→【amazon輸入ビジネスの利益率はどのくらいか?

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。