リサーチは評価数を見る?!!

こんばんは、中村裕紀です。

本日から引き続き

私のリサーチ視点を

細かくお伝えしていきます!

今日は

リサーチにおける「評価数」

の見方をお話したいと思います!

評価数というのは

下記のような画面のことですね。

http://bit.ly/2f2vyBy

ここで

30日間

90日間

1年間

の評価数を私は確認します。

なぜ評価数は

リサーチにおいて必要な視点か?

というと、、

この出品者が

どれだけの数量の商品を売っているか?

を知る、一つの目安となるからです。

評価が1つ付くのに

約30〜50個ほどの商品を

売らなければならない、と言われています。

そのことを考えれば

例えば

評価が30日間に100付いていた

とすれば

30個×100=3000個

少なく見ても

評価が30日間に100付く出品者は

1ヶ月で3000個は商品を売っている

と考えてみてもよいでしょう。

3000個というと、どうでしょうか?

人それぞれのレベル感があるので

これを少ないと見る人もいれば

多い(たくさん売っている)と感じる方もいるでしょう。

ただ

リサーチするにあたっての

目安になることは間違いないですよね。

3000個も商品を売ってる方なら

きっとおいしい商品を扱っているはずです。

売れ筋商品が絶対ありますね。

これを自分が奪い取る!

その人のシェアを少し分けてもらう!

そんなイメージで私はリサーチしています。

もし

どんな人をリサーチしていいかわからない・・・

という方がいればご参考ください^^

ちなみに

評価数が少なくても

強い出品者は存在します。

バンバン売るだけが

いい訳ではありません。

少ない数量でも

それだけの利益が取れれば

それでいいのです。

が、、、

上記のような方々は

差別化をしっかりしているので

なかなか踏み込みずらい、と思います。

なので最初は

利益の出るものをバンバン売っている

ようなセラーを狙ったほうがよいと思います!

そんなセラーをリサーチするには

自分の資金量が伴わない

ということも考えられますが

そんな方の

一つでもいいから

売れ筋商品をゲットする!

みたいなイメージでリサーチするといいです。

よく自分と同じような出品者を

リサーチした方がよいと言いますが

それでは伸びないので

少し背伸びをしたリサーチを心掛けてください。

そうすることで

リサーチする出品者のレベルも上がり

それに応じて稼ぎも増してきます。

ご参考頂ければ幸いです。







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です