12通メール送って3、4件メーカー交渉決まりそうです!

こんばんは、中村裕紀です。

先日コンサル生とスカイプし、感じたことを今日は書きます。

この方は欧米輸入に以前から取り組まれていたのですが
円安の影響もあり、ebay、Amazon.comから普通に仕入れる状態では稼げない・・
ということで私に相談があり、

だったら初めからメーカー交渉やってみましょう!

とコンサルをスタートし、2週間ほど前からメーカー交渉のみの作業をお願いしておりました。

1週間に一度状況等を把握するために仕入表とリサーチ表、そして随時交渉結果を報告してもらっています。

本業も忙しいようで
なかなかリサーチ作業ができていないようですが
(先週は3時間しかできなかったと言っていました)

スカイプでは、たった12件の交渉メールを送っただけで、よい反応を示してくれたメーカーが3、4件あるとのことでした!

そのうち1件は私も見たことのあるメーカーで、これは熱いな!と。

すでに見積りをもらっているようなので、あとは商品の売れ行きを把握し、また仕入表を提出してください、と伝えています。

さすがにこんなに少ない作業時間でここまでうまくいくとは想像していなかったですが
「運が良すぎますね!」と二人笑いながらスカイプを終了しました^^

この方は初めメーカー交渉に対して戸惑いがあったようです。

「うまくいきだした今ならわかるけど、最初のうちは本当にこの方法で大丈夫か?と不安ながらにメーカーに交渉文を送っていました。」

と私にスカイプで話してくれました。

たしかに私自身も単純転売をやめ
メーカーに直接交渉文を送るようになった最初の段階ではそんな不安があった気がします。。

そこを汲み取ることのできなかった点は反省し今後に生かしたいと考えていますが
私の言ったことを信じて少ない作業時間ながらにも正しい交渉方法をしてくれたコンサル生には感謝しています。

あとは時間さえ取れれば一気に伸びると確信しています!!

今回このようなこともあり
改めて正しい方法で作業を実践することは大切なことだと感じました。

作業時間を増やせば結果が出るのではなく
結果を見据えた正しい方法で少ない時間ながらにも作業することの方が圧倒的に効率がよいです。

時間を取ることは工夫すればなんとでもなりますが

正しい方法を行っているという感覚
(これを続ければ絶対利益が上がるな、と思える感覚)

これが1番大切だと思います。

この感覚があればモチベーションも上がりビジネスに没頭でき結果にも現れます。

正しい方法を行っているという感覚が掴めないうちは、なかなか利益も上がらずモチベーションも損なわれ、ただただ時間が過ぎていくという悪循環になってしまいます。

そうならないためにも今一度ご自分の作業内容を振り返り、上記のような感覚を掴んだ上でビジネスして頂きたいです。

私はそんな感覚が掴めないまま
日々家族との時間を失い作業を続けていた期間があったので
ぜひ稼ぐために頭を整理する時間を作ってもらえたら嬉しいです。







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です