チャーター便使ってみます!

こんばんは、中村裕紀です。

今週末に佐川のチャーター便を使い、FBA納品してみます!

4トン車一台をまるごと貸しきってしまうという方法です。

今回の箱数は約120〜140サイズのものが90箱ぐらいあります。

私は名古屋市内から多治見のAmazon倉庫へ納品しています。
(納品倉庫は一番近いところへ指定しました)

いつもは140サイズで送料470円くらいなので

470×90=42300円

上記の金額ほどの送料が掛かっていました。

ただ今回のチャーター便だと25000円で配送可能です!

約17000円配送回りで利益がでる形です。

しかも90箱ぐらいでは少ない方で、まだまだ荷物が積めるとのこと・・・

今後もっと仕入のタイミングを良くして
どんどん送料利益を狙っていこうかなと考えております(笑)

チャーター便でAmazon倉庫に納品するには、それ専用のアカウントのようなものを作る必要があり、納品日時や配達時間を予め予約しなければなりません。

詳しいことは

Amazonセラーセントラル

ヘルプの検索窓に「チャーター便」と入力

配送・経路指定要件

事前納品予約

専用ポータル(CARP)はこちらです

から手続きすることができます。

私は仕入以外にもこういった配送回りをけっこう気にする方です。

今回の佐川チャーター便以外にも
まだまだ安く配送できる方法がきっとあるはずです。

もしその方法が見つかったら、またシェアさせて頂きます^^

今日の話が少しでも参考になれば幸いです。







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です