amazon転売(せどり)の威力発揮!amazonランキング2位、3日で300個完売しました!

こんばんは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

本日とある商品(2型番)が3日で約300個完売しました!

amazon転売(せどり)のamazonの凄さを感じる今日この頃ですww

 

儲かるメーカーリスト300バナー

 

amazonランキング2位の威力は凄まじかった

昨夜の時点で1つの商品が2日で200個ほど売れていたのですが、もう一つ似た商品を昨日FBA納品すると今日の時点で100個完売していました。

1型番:2日で200個完売
2型番:1日で100個完売

合計300個完売です。

あいにく販売元が在庫切れを起こしているようで、追加仕入れはできませんが、amazonランキング2位、そしてamazonのプラットフォームを用いたamazon転売(せどり)の威力を改めて実感しました。

ここまで売れると予想していなかったので、もっと仕入れとけばよかったと悔しい思いをしています。。

 

季節感を考えたリサーチも時は大事

でも、実はこの商品いつもはこんなに売れるものではありません。

季節とある一定の条件が揃うと爆発的に売れていきます。

今回この情報をメーカーから聞き、いつもより多めに仕入れたのですが、それでも足りませんでした。。

そこで、やはり季節感を取り入れた仕入れは行った方がいい、と感じています!

 

 

季節感リサーチはイベントカレンダーを見る

私の場合は、下記のようなイベントカレンダーで月々の行事を確認しています。

——————————————————–
1月
お正月、初詣、福袋、お年玉、箱根駅伝、七草がゆ、鏡開き、仕事始め、大発会、新年会、成人の日、芥川賞、大学入試センター試験

2月
節分、恵方巻、春節・旧正月、バレンタインデー、さっぽろ雪まつり、グラミー賞、アカデミー賞、東京マラソン、ネコの日

3月
ひなまつり・桃の節句、ホワイトデー、春のお彼岸、卒業式、確定申告、センバツ春の甲子園(高校野球)

4月
お花見、エイプリルフール、入学式・入社式、イースター(復活祭)

5月
子供の日・端午の節句、こいのぼり、母の日、八十八夜、田植え、立夏、ゴールデンウィーク

6月
梅雨、蛍祭り、衣替え、父の日、ジューンブライド、夏至、田植え、夏越の祓・茅の輪くぐり

7月
七夕、海開き・山開き、花火大会、お盆、お中元、土用の丑の日、暑中見舞い、冷やし中華、夏のボーナス、芥川賞

8月
夏祭り・盆踊り、花火大会、お盆、お中元、立秋、残暑見舞い、終戦の日、夏の高校野球、夏コミ

9月
お月見・中秋の名月・十五夜、秋分の日・秋のお彼岸、ぶどう狩り、栗拾い、運動会・体育祭、敬老の日、重陽の節句・菊の節句

10月
お月見・十三夜、紅葉狩り、ハロウィン、運動会・体育祭、体育の日、ぶどう狩り、栗拾い、鉄道の日、秋の読書週間

11月
紅葉狩り、七五三、酉の市、感謝祭、立冬、ボジョレーヌーヴォ解禁、フィギュアスケートNHK杯、ポッキー&プリッツの日

12月
クリスマス、忘年会、お歳暮、冬のボーナス、仕事納め、大納会、冬至、フィギュアスケートGPファイナル、冬コミ、年越しそば、大晦日
——————————————————–

そしてそのイベントや季節に間に合うよう仕入れをします。

 

 

最後に

この方法は単価が高いものだとなかなか実践しづらいので、初めて取り掛かるなら単価の低めの転売(せどり)商品がよいかと思います。

特に中国輸入はこの季節感仕入れが適しています!

梅雨ものグッズも自分が思った以上に売れ、徐々にですが夏物グッズも最近は売れていっています。

1年中売れるものをもちろん取り扱った方がよいですが、このような季節、行事、イベントに合わせてリサーチして仕入れをしてみても面白いです。

こういった少し面倒くさい仕入れは敬遠しがちなので、他の方より一歩先に出れるかもしれません。

 

★こちらの記事もおすすめです。

→【amazon輸入ビジネス初心者が稼ぐために歩む道のりを公開

 

あわせて読みたい記事

転売を続けるならメーカー取引も候補にいれてみてください^^

amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です