商標権について

こんばんは、中村裕紀です。
 
 
 
先日コンサル生から
 
ある質問を受けました。
 
 
 
内容は
 
 
一人しか出品していない
 
メーカー商品を取り扱うべきか否か?
 
 
というものです。
 
 
 
既にメーカーから
 
見積りをもらっており
 
利益が出そうだから
 
どうしようか迷っている感じでした。
 
 
 
一人のみの出品だと
 
何か入り込めない理由があると思い
 
簡単には被せて出品できないですよね。。
 
 
 
 
 
そこで下記のようなアドバイスをしました。
 
 
 
———————————————————
 
1、まずメーカーに日本で売っていいか、日本の代理店はあるのか?を聞く。日本で販売してよければ、その旨を日本の代理店に伝えてもらう。
 
 
2、一人の出品者に商標を取られている場合があるので、下記サイトで検索する。
 
http://bit.ly/1EE0TiU
 
http://bit.ly/2fWpQpR
(詳しい方法はこちらに書かれています)
 
 
3、もし1、2がOKならほんの少し売って様子を見る。もしくは販売する旨を一人の出品者にメールし、連絡を待った上で販売する。
 
————————————————————-
 
 
 
注意点としては
 
一人でメーカー商品を売っている出品者は
 
かなり徹底していると思うので
 
 
「販売したい旨をその出品者に連絡し、その上で販売する」
 
 
というのが妥当だと思います。
 
 
 
 
海外メーカーにも売っていいよ、と言われ
 
日本の法律的にも問題がないなら
 
販売することに何ら問題はないはずです。
 
 
 
 
ただやっぱり
 
相手からしたら嫌だと思うので
 
円満な解決方法があれば、なおいいですよね。
 
(これはきれいごとなので、ないかもしれませんが、、)
 
 
 
 
私の場合だと
 
独占契約を相手に取られ
 
メーカー商品を販売できなくなった
 
ことが、実際あります。
 
 
そのときは
 
仕入価格は同じでいいから
 
Amazon以外でなら売っていいよ
 
と言われたりしました。
 
 
(Amazon以外でも
 
 かなり売れていて
 
 おいしい話でしたが
 
 手間が掛かるので、今はやっていません。)
 
 
 
 
 
 
今回の件で重要なのは
 
その方が商標を取っているか否か?
 
だと思っています。
 
 
 
もし取っていれば
 
Amazonに通告され一発アウト
(今はそこまででもないかもですが)
 
なんてこともあり得るので、十分な注意が必要です。
 
 
 
 
 
実は私も
 
中国輸入を始めた際に
 
この商標権問題でアカウントが閉鎖しました、、
 
 
 
 
その結果
 
アカウント対策については
 
他の方より詳しく、良い経験をしましたが
 
できるなら経験しない方がいいです。
 
 
 
 
 
こういった法律関連は
 
私自身もあまり詳しくなく
 
コンサル生にも現状の知識でのアドバイス
 
となりましたが、よければご参考ください。
 
 
 
 
 
 
 
だけど
 
こういった出品者の商品をリサーチしたり
 
どうにかして解決策を見つけようとする姿勢
 
は素晴らしいなと感じました^^
 
 
 
普通は何かあるんだと思って
 
リサーチから外しますし
 
質問することもないと思います。
 
 
 
今後もガンガンやってもらいたいです(笑)
 
 
 

それでは、本日もありがとうございました。

このブログを読んで頂いている方々に
少しでも役立つ情報が配信できるよう頑張ります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

メルマガ登録はこちら
http://bit.ly/2eL4qau
 

感想、質問、相談はこちらへお気軽にどうぞ
info@nakamura03.com

 
 
〜編集後記〜

大型サイズの商品まで

FBA納品制限が掛かってしまいました、、

せっかく大量納品しようと思ったのに。

Amazonは売るのは楽ですが

こういったことが急に起こるので嫌ですよね。。

対応策考えます!!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブログランキング参加中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハイブリッドアマゾン転売で利益160万円!
(現在月収200万円以上を毎月継続中です)
~最も効率よく100万円を突破するアマゾン転売手法~

http://bit.ly/2eXcGDI
 
 

□■□━━━━【迷惑メールになっていた場合】━━━━□■□
 

万が一このメールが迷惑メールフォルダに入っていた場合は
フォルダ分けの設定をしていただくことをオススメいたします。

フォルダ分け設定方法
http://46mail.net/index.php?e=info@nakamura03.com

一度ご設定いただくと
今後は私から配信されるメールが迷惑フォルダに入ることはありません。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

発行者:中村裕紀
 

本ブログの著作権は中村裕紀にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
当ブログによって生じた損害についての責任は一切負いません。


PAGE TOP