メモ、メモ、メモ・・・

こんばんは、中村裕紀です。
 
 
先日は
 
稼ぐ人のマジ(本気)ポイントを探す
 
ために私が普段から実践している
 
ことをお伝えしました。
 
 
今日はそのついでに
 
日々メモをとることの必要性
 
を述べたいと思います。
 
 
 
これもやはり
 
行っている方
行っていない方
 
とでは全く成長速度が違ってきます。
 
 
 
もしかしたら
 
メモを取ることが習慣にない方は
 
この重要なことに
 
気付いていないのかもしれません。
 
 
 
 
私はサラリーマン時代
 
数名の部下(後輩)をもったことがありますが
 
メモを取っている後輩の方が
 
断然仕事を覚えるのが早く
 
いわゆるデキる子でした。
 
 
逆にメモを取っていない子は
 
何度も同じことの繰り返しで
 
成長が遅いように感じました。
 
やる気あるのかな、と思えたくらいです。
 
 
 
 
エビングハウスの実験によれば
 
人は記憶したことを20分後には4割以上忘れ
 
1日後には7割以上を忘れてしまうそうです。
 
 
 
そのことからも
 
大切な情報は常にメモを取る
 
という行為は必須なのかなと思っています。
 
 
 
 
 
私の場合は
 
携帯でメモったり
紙に書いたりしますが
 
本当に大切なことは
 
「マインドマップ」に再度書き起こし
 
頭の中をきれいに整理します。
 
 
 
よって
 
約3年前に受けた
 
初めての対面コンサルの内容も
 
すべて完璧に覚えていたりします(笑)
 
いやーあの内容は私にとって衝撃でした、、、
 
 
 
そういったことの積み重ねが
 
今の自信だったり
 
稼ぎに比例してきています。
 
そう自分で実感しています!
 
 
 
 
また注意点としては
 
メモを取るだけではダメ
 
だということです。
 
 
メモを取る意味は
 
そのことを振り返るためにあるので
 
メモを見返し(復習し)
 
行動に起こすことで
 
初めて成果に繋がります。
 
 
 
セミナーに参加して
 
メモをたくさん取るのはいいけども
 
行動しなかったら意味ないです。。
 
(私もメモばっかりで行動できてませんでした・・)
 
 
 
そのため
 
ゆくゆく自分が行動を起こす
 
ものとして
 
今自分に必要なものだけを選び
 
メモを取った方がよいと思います。
 
 
 
情報はあり過ぎたら
 
頭の中がゴチャゴチャになるので
 
そうやった方がいいです。
 
でないと
 
情報が邪魔で行動できなくなります。
 
 
 
 
今日話したことは
 
意識することで変わってくると思いますし
 
すぐに誰でも取りかかれることですよね。
 
 
 
ぜひ活用いただけたら嬉しいです^^
 
 
 
 
以前
 
ビジネス仲間の集まりで
 
仕事を行う机のきれいさが稼ぎに比例している
(例外な方もいましたが)
 
という意外な結果が出ました。
 
 
皆んなで仕事場(机)の環境を
 
写真に撮って提出し合いました。
 
 
そのことからも
 
メモをきれいに整理し活用できる
 
能力が高い方はすぐ稼げるのでは?!
 
とか思っていたりします、、
 
 
 
 

メーカー直仕入れで悩みを解決!単純転売からの脱却!「メーカー直仕入れで自由になるための戦略セミナー」

LINE@登録者様に期間限定プレゼント中!


PAGE TOP