トレカせどりの大半は禁止、、、爆死リスクも高いから絶対やめよう

トレカ せどり
トレカせどりは儲かるらしいぜ

そんな話を聞いたことがないでしょうか?

上図は、ポケモンカードのレアカードが7億円で購入売れたという記事です。

こんな話を聞いたら、トレカせどりに夢を見てしまう人も多いのではないでしょうか?

実際、ポケモンカードや遊戯王、デュエル・マスターズなどのレアカードが高値で売れるということもあり得ます。

そのため、遊ばなくなったトレカを処分するためメルカリで販売するならいいでしょう。思った以上に高値で売れるようなこともあります。

しかし、ポケモンカードなど人気のトレカはせどり・転売目的での購入を禁止している点は注意しましょう。

また、規約を無視して強引に買い占めて、不正な高額転売をしようとしても不良在庫を大量に抱えて爆死するケースも相次いでいます。

モラルに反することですし、爆死リスクも高いので、トレカせどりは絶対にやめましょう。

 

amazonメーカー仕入れ

トレカせどりを絶対やめた方がいい3つの大きな理由

トレカせどりはやめよう

冒頭でお伝えした通り、多くのトレカはせどり・転売禁止ですし、爆死リスクが高いので、トレカせどりに取り組むことは絶対にやめた方がいいです。

場合によって人生詰むことになるので注意しましょう。

人気トレカの大半はせどり禁止!厳しく購入が制限されている

ほとんどの人気トレカはせどり目的の購入が禁止され、厳しく制限されています。

実際に、人気トレカを例に出してみましょう。

【ポケモンカード】

一番せどり・転売に対して厳しいのがポケモンカードです。

上のように、ポケモンカードは新しいカードが出る都度、転売規制について厳しく禁止しており、注意喚起しています。

実際、ポケモンカードの不当な買い占めによる高額転売は社会問題になっており、ポケモン側としてはせどり・転売禁止に力を入れざるを得ない状況になっています。。

ポケモンカードは家電量販店やおもちゃ屋でも買えますが、抽選販売やシークレット販売の導入、大量購入のキャンセル措置など厳しい転売対策をしています。

意に介さずに大量にポケモンカードを買い占めたとしても、現在はメルカリやヤフオクなど、主要な販路では出品できません。

出品したとしても、運営側で削除されるので、大量の買い占めによる不良在庫には注意しましょう。

詳しいことは、以下の記事をご覧ください。

【厳禁】ポケモンカードせどりはリスクしかないので絶対にやめよう

【遊戯王カード】

遊戯王カードも、ポケモンカードほどの厳しさはない印象ですが、やはりせどり・転売目的の購入は禁止されています。

また、ポケモンカード同様に、おもちゃ屋や家電量販店でも転売対策されており、厳しく購入が制限されています。

なかには、遊戯王カードに対する知識を求められる質問をして、答えられない人には販売しない店舗もあります。

遊戯王カードのせどりも諦めた方がいいでしょう。

後述するように、遊戯王カードは爆死リスクも高い傾向があります。

遊戯王カード転売は禁止! 爆死リスクも高いので絶対にやめよう

【デュエル・マスターズ】

ポケモンカードや遊戯王がせどり禁止なら、当然デュエル・マスターズもせどり目的の購入は禁止です。

具体的には、デュエル・マスターズの販売元であるタカラトミーは、オンラインショップでのせどり・転売目的の購入を禁止しています。

もちろん、デュエル・マスターズを販売する店舗も、「1人2パックまで」などの購入制限があります。

このように、購入制限だけでなくシュリンクを外すなどの対策をしている店舗もあるようです。

【ドラゴンボールヒーローズ】

ドラゴンボールヒーローズについても、販売元のバンダイナムコがせどり・転売を禁止しています。

バンダイ・ナムコはガンダムや仮面ライダーなど、高額転売が問題になっている商品を多く扱っているので、厳格に転売対策しています。

上記のように、購入者都合の注文後のキャンセルを不可能として、二次受注や再版によるキャンセルができないようにしています。

後述しますが、二次受注や再版は、せどらー・転売ヤーが爆死しやすい最大の要因です。

規約で、二次受注や再版による爆死リスクを残してせどり・転売目的の大量買い占めを防ぐようにしているのです。

実際、ガンダムなどバンダイ製品は、せどらー・転売ヤーの爆死事例が多いので注意しましょう。

なお、同じくバンダイナムコが販売元である鬼滅の刃カード、ONE PIECEカードも、当然同じようにせどりを禁止しているので注意しましょう。

JCASTトレンドより抜粋

上の記事のように、販売元だけでなく販売する実店舗でも、転売対策として、トレカに管理番号や切れ込みを入れるケースが増えています。

管理番号を記入することで、せどり・転売目的でメルカリなどのフリマサイトに出品した際に身バレする可能性があるためです。身バレすれば、今後は販売拒否されます。

また、管理番号などの印字や切れ込みを入れると、レカ自体の価値が下がってしまいます。

特にトレカの場合、管理番号の印字や切れ込みなどの対策を施されることが多いので、十分注意しましょう。

トレカせどりは爆死リスクが高い

転売が禁止されていようが関係ない! 儲かるなら強引に仕入れてやる!

と考えている人もいるかもしれません。

しかし、規約に反してトレカせどりに取り組んでも、不良在庫を大量に抱えてしまい、爆死するケースが増えているので注意しましょう。

東スポWebより抜粋

JCASTトレンドより抜粋

トレカせどりで、爆死してしまう主な理由は次の通りです。

①トレカの二次受注や再販 品薄により高騰していたトレカが、市場に出回るようになることで価格が暴落する
②他のパックで再収録されてしまう 上記と同じ理由で価格が暴落する
③トレカに管理番号などの印字や切れ込みを入れる 印字や切れ込みを入れることで、転売する際に高値で売れなくなる
④(遊戯王カードの場合は)リミットレギュレーションのルールの変更で、公式大会で使えなくなる 需要が減って価格が暴落する
⑤予想以上に売れない 即完売すると思われていたトレカが、実はあまり売れずに大量の不良在庫を抱える
⑥不買運動が起きる 販売元や転売ヤーを嫌う消費者から「メルカリやヤフオクでは買わないでくれ」と周知され、トレカの出品者が敬遠される

特に、①②③については、販売元や実店舗のせどり・転売対策によるものです。

トレカについては、販売元が企業努力で転売対策を強化する傾向にあり、今後もトレカを強引に仕入れても爆死する可能性が高いでしょう。

また、そうでなくてもトレカは価格の変動が激しいです。

これは、amazonに出品されているデュエル・マスターズのカードの価格推移ですが、2,500~5,500円の間で激しく変動していることがわかります。

これは即完売だろう

と思っても、全然人気のないカードで爆死することも十分あり得るので注意してください。

トレカせどりは、消費者に非常に嫌われている

トレカに限った話ではないですが、不当な買い占めによって高額転売する行為は消費者から非常に嫌われています。

自分の欲しかったトレカが、せどらー・転売ヤーのせいで買うことができず、メルカリを見て高額転売されていたら、誰でも腹が立つでしょう。

https://twitter.com/lIlIIlllII/status/1297054929593315328

もし、トレカせどりのために行列に並んでいるところを、自分の友人や家族に見られたら、堂々と言えるでしょうか?

血眼になってトレカを不正に仕入れて、メルカリで高値で出品していることを、友人や家族に堂々と話せるでしょうか?

実際に、あなたがトレカせどりをしていることを家族が知ったら悲しむかもしれません。

そんな後ろめたい状況で、トレカせどりに取り組んで爆死したら、ちょっと目も当てられないですね・・・・・・。

古い廃盤のトレカであればプレ値で売れるかも・・・・・・

廃盤トレカのせどり

トレカせどりで、唯一取り組んでも大丈夫と考えられるのが、すでに廃盤になったカードです。

廃盤になったトレカをたまたま見つけて転売するくらいであれば、消費者にも販売元にも迷惑をかけることはないでしょう。

トレカに限らず、廃盤の商品を狙うことは、利益率が高い傾向にあるのでせどりでは鉄板の手法です。

例えば、機動戦艦ナデシコなど、古い廃盤のトレカであれば、上図のように高値が付いていることもあります。

ただし、廃盤のトレカは・・・・・・

  • そもそも仕入れが難しい
  • 仕入れても需要が少ないので売れない可能性が高い

という特徴があるので、あまり効率のいい方法とは言えないので、あまりおすすめしません。

「たまたま見つけたらラッキー」くらいで、記憶の片隅に留めておくくらいでいいでしょう。

メリットのないトレカせどりより真っ当な物販ビジネスで稼ぎましょう

トレカせどりより真っ当な物販ビジネス

トレカせどりは「転売対策が強化されている」「爆死リスクが高い」「消費者に嫌われている」という、デメリットしかない手法です。

不良在庫を抱えて大損してしまう可能性が高いですし、社会的な信用を失うことになりかねません。

もっと堅実な方法で安定的に稼げる物販もあります。

例えば、メーカーから直接商品を仕入れてamazonに販売するメーカー仕入れという手法があります。

取引できないメーカーもありますが、複数のメーカーと交渉して1度でも取引が決まれば、メーカー保証の効いた質の高い商品を安定的に販売することが可能です。

また、メーカーと交渉して、出品者を限定化するように提案できると、値崩れを防ぐことができるので、安定的に月利を積み上げることができます。

トレカせどりと比較すると、以下のような特徴があります。

メーカー仕入れ トレカせどり
仕入れ 安定的な仕入れが可能 常に血眼になって強引な仕入れをしないといけない
価格の安定性 値崩れを防ぐ対策ができるので価格が安定する 価格変動が激しい
商品の売れ行き 安定的に売れる 不良在庫を抱えて爆死するリスクが高い
転売規制 関係なし 非常に厳しい
社会的信用 高い 低い

メーカーはブランド価値を維持しながら販路拡大したことで感謝されますし、消費者は質の高い商品が手に入るので喜んでもらえます。

少なくとも、トレカせどりのようにメーカーからも消費者からも嫌われる手法ではないので、家族に堂々と話すことができます。

あくまで真っ当な物販ビジネスの一例ではありますが、興味のある方は以下の記事をご覧ください。

【2024年版】メーカー仕入れで個人が月利50万を達成できる超具体的7ステップ

最後に

ポケモンカード、遊戯王、デュエル・マスターズのようなトレカは、基本的にせどり・転売目的の購入を禁止しており、規制強化しています。

意に介さず、不当なトレカの買い占めを行ったところで、不良在庫を大量に抱えて爆死するリスクが高いので、絶対にやめましょう。

多くのお金と社会的信用を失うことになります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

EC STARs Lab.代表の中村が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ


国内メーカー仕入れに特化したセミナーはコチラから↓↓

 

弊社が出版した書籍一覧はコチラから↓↓

 

シェアしていただけると光栄です!!

ABOUT US

アバター画像
石井裕
1979年新潟県出身、東北大学大学院工学研究科修士課程卒。
原子力技術者として13年勤務。

趣味で書き始めたブログから収入を得られたことをきっかけに、密かに夢に抱いていたライターとして起業。
マニアックな好奇心と探究心から生まれる徹底した取材で、商品・サービスの隠れた魅力を言語化することを武器としている。

特に物販事業について専門的な知識を有しており、2018年より、EC STARs Labのコンテンツ制作および活動に深く関わっている。

県境をまたぐマニアックな趣味を持ち、2009年『県境マニア』を出版。
以降TBSの「ゴロウ・デラックス」「マツコの知らない世界」、テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ!」などメディア出演多数。
error: Content is protected !!