忘年会と儲かるメーカーリストの販売について

こんばんは、中村裕紀です。

台風は大丈夫だったでしょうか?

私が住んでいる愛知県も風が強く
停電になるところが多かったようです。。

このところ続きますね、、
被害に遭われた方は、一刻も早い復旧を願っています。。

今年は自然災害が多いですね、、
この前も話しましたが、しっかりした対策をしなければ、と思います。

ここから本日のお話です。

いきなりですが

来たる
11/24(土)にある
としぞーさん忘年会に私は参加します!!

先日お会いしたときに
楽しく面白かったのと
100名規模の忘年会を開催する!!!
という気持ちに共感したからです^^

もちろん実際に稼いでいる方々も
沢山来ると思いますし
私の友人も参加するので、それもあってです。

興味のある方は

—————————
日時 11月24日
一次会 18:00~21:00
二次会 21:00~23:00
—————————

こんな感じで開催予定みたいなので

https://bit.ly/2OwcLDH

上記を記入してください、とのことです。

多分具体的な案内は
忘年会に近づいたら
としぞーさんの方から来ます。

私は誘っているだけですww

もし参加する方はぜひお話しましょう!!

このメルマガを読んでくれている方に
一人でも多く直接会えたら、とても嬉しいです^^

あ、ちなみにとしぞーさんは
かなり役立つブログを毎日書いていて

https://bit.ly/2IyePpj

この辺のブログ記事で
約20万円分の利益を
私は今まで取り戻してきたので
とってもとしぞーさんには感謝しています。

きっと楽しい会になると思うので、ぜひ^^

https://bit.ly/2OwcLDH

そしてもう一つのご報告ですが
驚愕の国内メーカーリスト300を
10/9-11の3日間
期間限定・人数限定で販売します!!!

これを心待ちにしている方も多いようで
やっと用意ができたので、今日ご案内です。

このメーカーリスト300は
私が実際にリサーチした
国内メーカー取引をやっていて
センスのよいセラーを中心に抜き出しました。

かなりのデキだと感じます。

価格的にもお値打ちな金額にしているので
興味のある方は楽しみにしていてください^^

ちなみに
このリストを買ってくれた方には

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

・儲かるメーカーリスト300の正しい使い方
・儲かるメーカーリスト300の本当の意味
・儲かるメーカーリスト300で利益を得ようとするな
・実際の活用方法を画面を通じて伝授
・こうすれば絶対に稼げる、稼げるセラーの輪の中に入る方法
・国内メーカーへの初回交渉文(超最新!!)
・国内メーカーへメールを送る基準とメールを送るまでの流れ
・国内メーカーの仕入個数の判断基準
・仕入表と見積表の精査、メール送付の外注方法と単価
・利益が出ない場合のマル秘な対応方法、正直者が勝つ!!
・利益率のよい商品を探すより作る方が簡単
・初心者が勝つ、中級者が勝つ、上級者が勝つ立ち位置とは?
・メーカーと深い関係性を築く方法
・必ず押さえておくべき交渉テクニック
・メーカーからの返信マニュアル
——————————————————
見積りをすぐくれるパターン
会社概要や業種、販路を聞かれ、詰めて契約に至るパターン
卸や問屋、代理店を紹介されるパターン
Amazon販売はダメと言われるパターン
インターネット販売はダメと言われるパターン
実店舗がないとダメと言われるパターン
——————————————————
・Amazon販売セラーを限定化してもらう交渉方法
・需要供給のお話
・国内メーカーのブランドイメージを守るために
・国内メーカー独占を取る戦略
・実はAmazonだから独占は取りやすいという事実
・国内メーカー独占はロットなしでいける??
・これからのメーカー取引の未来
・メールを送るだけの時代は終わった・・・
・あることに気付いた人は今後国内メーカーはウハウハww

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

このようなセミナーを
開催させて頂きますので
このセミナーを受けるだけでも
メーカーリストを買う価値はあるでしょう。

というわけで
このメーカーリストを買いたい方は
「限定30名」
当日早めに買った方がいいかもです。

また詳しい案内は
10/9の17時頃にメールさせて頂きます^^

以上、ご報告となりましたが
また明日から役立つ記事を書きたいと思います!!!

明日は目標設定について思うところを。







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です