Amazon輸入トラブル!ほんとやめて欲しい大規模な代引き

こんばんは、中村裕紀です。

悲しいことですがまれに私たちはAmazon輸入ライバルセラーから嫌がらせを受けることがあります。

私もメーカーからちゃんと買っているものなのに偽物だとAmazonに通報されその商品が出品停止にあったり
単価が高い商品を複数代引きで買われ困ったことがあります。

Amazon輸入コンサル生から報告をうけた事案

先日コンサル生の方より

———————————
本日大規模な代引きにあいました。
11:00ころに販売数約600個、売上100万をセラーセントラルで確認し、急いで内容を調査しました。

注文件数約45件、1件あたりの注文数3個~70個の代引き注文が本日9:30から連続してありました。

急ぎ、アマゾンに電話し、本日の代引きで注文個数4個以上のものをキャンセルしてほしいと依頼しました。

結果としては、約45件中、8件がキャンセルできず約40万円分の商品が代引きコンビニ受け取りで出荷されることになりそうです。
———————————

上記のようなご報告がありました。

けっこうな規模感なので、私もビックリです、、

正しく商品売っているのにこんなことされたら、ほんとやっかいです。。

Amazon輸入で大規模代引きにあってしまった場合の対応策1

こういう時の対応策としてはまずAmazonに状況を報告し解決策を仰いでみる、ということですが
Amazonも動いてくれない可能性があります。。

本当にそうなのかは分からないですからね、でもとりあえず絶対言った方がいいです。

その後何もこちらには言ってこないけどしっかり動いてくれている気がします、
Amazonに伝えたら嫌がらせが消えた商品も私はあるので。

Amazon輸入で大規模代引きにあってしまった場合の対応策2

「購入制限」をしっかり付ける対応が必要ですね。

Amazonトップページ

在庫管理

詳細の編集

最大注文個数

にてお客様から買われる最大注文数の上限を設定可能です。

全ての商品に購入制限を付ける場合はCSVなどで一括登録可能かと。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ずっとAmazonビジネス続けていたらまれに起こりえなくもない話なので
その時は今日の話を思い出してください。

少しでも参考になれば幸いです。

こちらの記事もおすすめ

→【アマゾン転売は果たして儲かるのか?アマゾン転売で儲かる方法を具体的に解説してみた







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です