要期限管理商品と危険物商品の取り扱いについて

こんばんは、中村裕紀です。

 
 
先日のご案内はコチラ
http://bit.ly/2Fj1PBm

 
 
Amazonビジネスで稼ぐ秘密のグループ
略してABKでは

第1回目のオンラインセミナーとして

 
——————————————————–
「ABK第1回オンラインセミナー」

ひも付きのないAmazonアカウント作成方法と
それを活かした販売戦略などなどを完全大暴露!!!!!
——————————————————–

 
を私が知っている最新情報も含めて
できる限りお話できたらと考えております^^

*ちなみに現在のセミナー参加表明人数は84名です*

 
この機会にABKへ参加したい方は
下記のアンケートをご記入ください。

http://bit.ly/2Dvn81L

 
期間は過ぎていますが
ABKへの参加方法と
第1回オンラインセミナーへの参加方法を

1/29中には
アンケートに記載のメールアドレスへ
送付させて頂きます!!!

 
 
現在20名ほど追加で
アンケートを書いて頂いております。

1/28の23:59で
一旦締め切りますので
興味のある方はそれまでにお願いいたします。

 
 
—————————————————-
・ABKに入ろうと思った目的
 中村さんの講義を受けリサーチを行ったところ、サクサクとメーカー仕入れが決まるようになってきました。
 本当に感謝しております。
 もっともっと飛躍し、自分の夢も家族の夢も実現できるようなりたく、ABKに入らせていただきました。
—————————————————–

 
という方もいらっしゃって、
これはほんと嬉しかったです。。^^

 
 
 
さて本日は

要期限管理商品と
危険物商品の取り扱いについて

です。

 
かなり以前から
Amazonの各カテゴリー申請が
とても緩くなりましたw

ボタン一つでいけますよね。

 
ドラッグストア、食品飲料等の
商材を国内メーカーから仕入れて販売する方は
とてもラッキーな出来事だったのではないでしょうか?

それまでは
かなり審査が厳しかったですからね。。

 
ただ

・要期限管理商品
・危険物商品

は要注意です。

 
しっかりした納品手続きが必要です。

 
私もうっかりしていて
何十箱かAmazonより返送された・・・

なんてことが過去あったので
その情報を一応シェアさせて頂きますね^^

 
 
要期限管理商品
http://bit.ly/2btmEN9

 
危険物商品
http://bit.ly/2c0JVIM

 
 
上記のマニュアルが分かり易いです!!

 
 
間違いのないよう
私みたいにならないようにしてください(笑)

 
 
引き続きよろしくお願いいたします。
 
 
 
 

それでは、本日もありがとうございました。
 

このブログを読んで頂いている方々に
少しでも役立つ情報が配信できるよう頑張ります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

メルマガ登録はこちら
http://bit.ly/2eL4qau
 

感想、質問、相談はこちらへお気軽にどうぞ
info@nakamura03.com

 
 
〜編集後記〜

本日の夜はグループコンサルの補講です。

主に進捗発表会ですが
どんな感じに進んでいるか楽しみです^^

よろしくお願いいたします!!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブログランキング参加中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハイブリッドアマゾン転売で利益160万円!
(現在月収200万円以上を毎月継続中です)
~最も効率よく100万円を突破するアマゾン転売手法~

http://bit.ly/2eXcGDI
 
 

□■□━━━━【迷惑メールになっていた場合】━━━━□■□
 

万が一このメールが迷惑メールフォルダに入っていた場合は
フォルダ分けの設定をしていただくことをオススメいたします。

フォルダ分け設定方法
http://46mail.net/index.php?e=info@nakamura03.com

一度ご設定いただくと
今後は私から配信されるメールが迷惑フォルダに入ることはありません。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

発行者:中村裕紀
 

本ブログの著作権は中村裕紀にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
当ブログによって生じた損害についての責任は一切負いません。


PAGE TOP