【Amazon物販】メーカーギフトショー、展示会に参加して思ったこと

こんばんは、Amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

昨日ギフトショー(展示会)に、朝から参加してきました!

そこで思ったことを、今日は書きます。

今回参加した展示会参加での手応え

事前に出展者をリサーチしたことで昨日はかなり手応えがありました。

また先日も言いましたが自分のリサーチの幅が、展示会に出るメーカーをリサーチすることで、大きくなりました!

これはすごく重要なことで今後も儲かる商品がザクザク見つかるのでは、そんな感じに思っています^^

展示会では他の人は声を掛けないようなメーカーにも積極的にアタックしてきました

展示会では自分がリサーチした数十社のメーカーに声掛けしました。

どのメーカーに行っても感じがよく取引もしてくれるようなので、あとは見積り次第というところです。

今回は過去の自分の実績を生かし他の人なら声を掛けないような・・・

そんなメーカーにもアタックしました!

これはめちゃくちゃ反応よかったですw

今回の展示会で気づいた点

あと気付いた点としては

「メーカーの担当者と話す際の相手を選んだ方がよい」

ということです。

今回の展示会は
1流メーカーだけでなく

2、3流名前も聞いたことがないメーカーもたくさん出展しておりました。

なので、出展者の中には社長自身が立っておられるブースもちらほら見られました。

いち個人の担当レベルの人と話すより社長と直に話せばその商品の良さや特徴、取引についてもスムーズに話が進みます。

私は最初、担当レベルの方と話をしていましたがなんかスムーズでないんですよね。。

だから、上の人と話した方が絶対いいよなと思いそのブース内で偉そうな雰囲気を出している人に片っ端から声を掛けまくりました(笑)

おかげで話が早かった気がしますw

担当

係長

課長

部長

社長

この図式ですね。

メール

電話

直接対面

この図式にもよく似てますね^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は展示会についてのお話をさせて頂きました。

いやー昨日は歩き疲れました、、

帰ってゆっくり休もうと思います(笑)

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です