Amazonビジネスでの取引メールの返信は早くすべきだ、早くしなければならない!!!

こんばんは、Amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

今日は海外セラー、代理店、メーカーとの取引メールについて思うこと

を書きたいと思います^^

海外セラー、代理店、メーカーと取引メールを行う際に重要なこと

私たちが上記の方々と交渉する最初の一歩はまずメールを送ることです。

そしてそのメールに返信してもらうことで取引がスタートしていきます!

ここで重要なのが向こうから返事がきた際のこちらからの返信スピードです。

私の場合はどんなに忙しくても2日以内には最低でも返します。

なるべく当日1日以内には返した方がベストです。

なぜこんな話をするかというと、、相手から返信をもらって満足して

メールを返すのが遅い方が多い、と思うからです。

あとからまとめて返信しよう!

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

ただ、この返信を早く丁寧にすることはとても重要で大事なポイントですよね。

メールの返信は早く丁寧に!!メール後の流れも出来るだけ迅速に行うべき

だって考えてみたら分かります。

自分が返信遅くされたら嫌じゃないですか??

それはビジネスだけでなくプライベートでもそうです。

早い方がイイ!!!に決まっています。

ビジネスなので早くしなければならないのです。

自分がメールを送る

相手からメールがくる

詳細を詰める(何度かやり取り)

価格リストや見積りをもらう

購入希望商品、数量を伝える

相手から請求書(インボイス)をもらう

相手にお金を払う

払ったことを確実に伝え、早く発送してと伝える
追跡番号も念のため聞く

商品発送!
相手から発送情報、追跡番号をもらう

自分の手元へ到着

ここまでの流れを誰よりも早くした方が相手にとってのイメージはかなり良いはずです。

時間が無くても早くすべきだ!!ということは意識しましょう

色々な作業があることは分かっています。
時間がないのも分かります。

でも、今日のことを意識するだけであなたの印象は180度変わるでしょう。

私も最近積極的に交渉メールを送っているので、日中メーカーにメールを送れなかったり返信できなかった場合は、家族が寝静まったあとこっそり作業しています(笑)

まとめ

一歩一歩の積み重ねが大切なのでぜひコツコツ努力していきたいものですね^^

取引メールは早くすべき!!返信やその後の対応もなるべく早めに行動することを意識していきましょう。

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です