今日からいよいよ法人3期目!

こんばんは、中村裕紀です。

今日からいよいよ法人3期目!

消費税が掛かってきます(汗)

そこで今日は色んなことを考えていたのですが、、

先日こんな話をさせて頂きました。
http://bit.ly/2fHG8Tj

物販(Amazon輸入)を続ける限り
目標利益などのゴールを決めないと

永遠と売上を伸ばそうと思うと
キャッシュフローが圧迫され
手元に現金がない、、という状態

売上伸びる

手持ち現金や利益分つぎ込む

売上伸びる

手持ち現金や利益分つぎ込む


に陥ってしまう方が多いので、気を付けていきましょう!

という話をしました。

これは本当に物販あるあるです、よく聞きますし、私も経験済みです。

ただこれの解決策があって

・現金前払い制の卸業を行う

・無在庫販売を行う

・利益率をさらに高める

上記3点を実施すれば、キャッシュフローも良くなり
手元に現金が残る可能性が高くなる、かと思います。

・現金前払い制の卸業を行う

・無在庫販売を行う

この2点は現金が先に入ってきて
自分の仕入金額を差し引いたものが利益なので
とても分りやすいですよね^^

でも卸業は難易度高そうだし
無在庫販売は面倒なイメージがあります。。

そして私の3期目の課題は

・利益率をさらに高める

ということです。

これについては、以前から模索していますが
そろそろ面白いことができそうだなと感じています(笑)

物販あるある問題にぶち当たっている方は
今日の話を参考に、ご自身ができることを考えて頂けたら幸いです。







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です