海外メーカーの配送レートについて

こんばんは、中村裕紀です。

海外メーカーと取引する際に

自分でFedexやDHLと
契約する必要があるのですか?

という質問をよく頂きます。

これについてですが
大体のメーカーが自社の海外配送レートを
所持していますので
こちらで契約する必要はありません。

例えばメーカーのHPを見たときに
英語表記でしっかりしたものを用意してあれば

世界規模で商品を販売しているのだな
と予想できるので、海外配送レートも持っているはずです。

なので、安心して取引可能です^^

ただ例外として
まだまだマイナーなところは

海外に発送したことがない・・・

というところも実際あるので、注意が必要です。

が、、逆にそんなメーカーがおいしかったりします(笑)

こちらで配送回りを準備する人なんて
そうそういないので、そこが狙い目であります。

あと私もそこまで詳しくないですが

FOB
C&F
CIF

などのことも
予め知っておいた方がよいと思います。

関連サイト
http://bit.ly/2fS84nS

もし輸入で困ったことがあれば
下記サイトもすごくオススメです!

ミプロ
http://bit.ly/2eLlYFx

ジェトロ
http://bit.ly/2eTTZkV

もし困難ケースや分からないことがあれば
相談してみると丁寧に答えてくれるのでよいと思います^^







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です