シンプル イズ ベスト !!!

こんばんは、中村裕紀です。

海外メーカーにメールを送ったものの

その後どのように返信すればよいか?と

すごく気にする方が多い気がします。

私としては

ファーストコンタクトを取るための英文は

こだわった方がよいと思いますが

そのメールに返信してくれた

メーカーに対しては

シンプルに分かりやすく返信することを心掛けています。

例えば見積書が一発で返ってきて

それを仕入表に入れ利益が確定したら

—————————————
連絡ありがとう。

私たちは下記を買いたい。

A×10
B×15
C×20

インボイスをください。

よろしく!
—————————————–

まだ見積りをもらえず

どれが欲しいか教えて、と言われたら

—————————————
連絡ありがとう。

私たちは下記が欲しい。

A×10
B×15
C×20

見積りをください。

よろしく!
—————————————–

業種や業販を教えてと言われたら

無料で作ったHPを載せて

こちらで簡単に作れます。
http://bit.ly/2em1y7r

—————————————–
連絡ありがとう。

私たちのホームページは下記です。
主に〜で販売しています。

取引できますか?

条件があれば教えてください。

よろしく!
——————————————

という感じで

Google翻訳で訳し、メーカーに返答しています。

Google翻訳
http://bit.ly/1ADNNq1

私は正直英語が得意ではないし、話せません。。

だからこそ、相手にしっかり伝わるように

敢えてめちゃくちゃ簡単な英文で接しています。

もちろん細かな内容を話さなければならない

そんな時もありますが

大体Google翻訳で問題ありません。

もしくどくど

自分の思いだけ伝えるような長い英文を送っている方は

シンプル イズ ベスト !!!をぜひ心掛けてください^^

私はこれで困ったことないので、きっと大丈夫です!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です