メーカーとのやり取りで困ったこと、解決方法は?

こんばんは、中村裕紀です。
 
 
 
本日からセミナーのアンケートにて出た
 
質問について、一つ一つ答えていきたいと思います。
 
 
まず今日は
 
メーカーとのやり取りで困ったこと、解決方法は?
 
についてお話します。
 
 
 
私がメーカー取引を始め出して
 
まず一番最初に困ったことは、、
 
 
海外送金しか受け付けないメーカーがいた!
 
 
ということです。
 
 
PayPal決済でいけるとこもありますが
 
このようなメーカーも実際複数存在します。
 
 
 
それまではずっとPayPal決済だったので
 
これはけっこうビビりましたね。。
 
海外送金の方法も何がよいか?わかりませんでしたし、、
 
 
 
 
私の取った解決方法はというと
 
PayPal決済にしてくれないか?メーカーにお願いする!
 
という、いたってシンプルなものです(笑)
 
PayPal手数料も加えていいから、とお願いしました。
 
 
そして追加で
 
ロットや購入金額も少なくてよいか?
 
これも交渉します!
 
 
こうすることで
 
初めてやり取りするメーカーとも
 
安心して取引ができると思います。
 
 
何度かPayPal決済を通してやり取りし
 
信頼できるな、と感じたら海外送金に移行しています。
 
 
 
 
また仮にそれでも海外送金しかダメ!
 
と言ってきたメーカーは諦めるか、
(メーカーは世界中にいくらでもあるので、こだわる必要はないです)
 
もしくは金額に応じて、
 
ご自身の責任が取れる範囲で海外送金する!しかないと思います。
 
 
ただ海外送金するにしても
 
ロットが大きかった場合は、ロットを少なくしてもらうよう交渉する
 
ということが大切だと感じます。
 
 
 
よく取引をするために
 
メーカーの言いなりになってる方もいますが
 
商品を購入する側の方が有利な立場でないといけません。
 
そこは覚えておいてもらいたいです。
 
 
 
メーカーも色んなところがあって
 
特に中国メーカーなどは、価格を上乗せしたり
 
海外送料を多めに取ろうとしたりするケースもあるので
 
念入りに交渉や取引を行った方がよいです。
 
 
そこさえクリアできれば、おいしい商品に変わったりします。
 
何度も交渉を積み重ねたら、だいぶ価格が落ちたケースもあります。
 
 
あ、あと最初に提示してもらう卸値が下がらない
 
と決めつけるのはよくないです。十分下がるので。
 
 
 
メーカーとの取引なので
 
安心して商品購入まで至るケースが多いですが
 
困難ケースもあるので、本日シェアさせて頂きました。
 
 
もしメーカー取引を実践されてる方で
 
こういった事例があれば、ドシドシご連絡ください^^
 
 
 
あなたのご参考になれば幸いです。
 
 
 
 

メーカー直仕入れで悩みを解決!単純転売からの脱却!「メーカー直仕入れで自由になるための戦略セミナー」

LINE@登録者様に期間限定プレゼント中!


PAGE TOP