Amazon転売における資金の考え方

こんばんは、中村裕紀です。

本日はAmazon転売における資金の考え方についてお話します。

私たちの行っている転売ビジネスは資金(お金)がないとできないものです。

資金を多くもっている人の方が、資金の少ない人に比べ、より多くの利益を出せますし、稼ぐスピードも早いです。

この考え方はとても大切なものなので、ぜひ一度考えてもらえたら嬉しいです。

自分の資金がない段階で
現実的ではない稼ぎ(利益)の話を本気でする方がいます。

私自身も経験ありです・・・

もちろん〜万円以上稼ぐ!

と宣言することはよいことですが
例えば月々30万円の利益を出そうと思ったら
一体どのくらいの金額を月々仕入れないといけないのでしょうか?

Amazon販売価格からAmazon販売手数料、海外転送料などすべての経費を差し引いた段階での利益に対する利益率が15%だったとすると、30万円の利益を出すにはいくら仕入れをすべきでしょうか?

答えは月々170万円を安定的に仕入れなければなりません。

売上200万円×利益率15%=利益30万円
売上200万円−利益30万円=仕入れ170万円

更に私たちはクレジットカードで商品を購入し
約2ヶ月の期限で商品を売り切るという手法を取っています。

そのため、簡単に言うと2ヶ月分の仕入れ資金が必要となってきます。

仮に170万円分のクレジット枠しかなければ下記のようになります。

8/1
商品購入(170万円分)

9/1
クレジット枠がないため仕入れできず

9/27
クレジット枠が復活

10/1
商品購入(170万円分)

11/1
クレジット枠がないため仕入れできず

11/27
クレジット枠が復活

見てわかるように1ヶ月分の仕入れができず、2ヶ月に一度だけの商品購入となっています。

これでは毎月安定的な収入は得られません。

よって毎月安定的に30万円の利益を確保するためには

170万円×2ヶ月分=340万円

340万円以上のクレジット枠が最低でもなければいけません。

上記のような計算を早いうちから考え、
利益計算表に利益の道すじを落とし込むことで、確実に利益はUPしていきます。

ちなみに商品の販売価格は日々変化するものですし、商品の売れ行きも月々変わってくるかと思います。
(全体の利益額、利益率に変動があるということです)

なのでそのことを考えると

170万円×2ヶ月分=340万円

この目標仕入数値の340万円で、毎月30万円の利益を出そうとするのはかなり厳しいです。
(計算上はいけますが現実的には厳しいです)

そのため、私の場合は目標仕入数値の1.2〜1.5倍の金額を毎月仕入れるよう努力しています。

1ヶ月170万円仕入、利益率15%、利益30万円の結果を出そうとすると

1ヶ月170万円仕入×1.2倍=204万円

1ヶ月170万円仕入×1.5倍=255万円

このように1.2〜1.5倍の数値を仕入れるように設定すると、利益30万円は大抵の場合稼ぐことができます。

仕入値を参考にする場合は上記のような感じで大丈夫ですが、利益ベースで考える場合も似たようなものです。

利益30万円を稼ぐためには
この利益30万円を1.2〜1.5倍かけた数値を仕入表に落とし込み
日々リサーチをします。

月末に目標利益額を突破できるよう
1日、1週間、2週間、1ヶ月ベースで
自分が今どのくらいの利益をあげる仕入表を完成できているか調べます。

このことが黙々とできれば、あとは資金の問題なのでいくらでも稼げるでしょう。
(リサーチの問題もありますが、継続的に行うことでリサーチは次第に慣れてきます)

少し長くなりましたが・・

今日の話を聞いて自分が思い描く月収と資金(ここではクレジットカード枠)の上限に開きがあるのであれば、すぐにクレジットカードを作ってください。

中国輸入、国内転売は基本現金決済なのですぐに資金を増やすことはできませんが、欧米輸入であればクレジットカードをつくり資金を増やすことが可能です。

特にもし独立を目指している方がいれば、今働いているうちに数多くのクレジットカードをつくった方がよいと思います。

独立後はクレジットカードをつくることが難しくなりますので。。

本日の「資金」の話は転売ビジネスを行う上で必須事項かと思います。

参考にして頂けたら幸いです。







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です