円高ですが、どう思いますか?

こんばんは、中村裕紀です。
 
 
最近円高ですが、皆さんはどう思いますか?
 
円高、ドル安が進んでいますね。
100円きったり、きらなかったり。
 
 
私としては
特に意識していなかったのですが
 
昨日私に物販の存在を教えてくれた方から、電話がかかってきました。
 
(ジェームススキナーの無料セミナーで隣に座っていた、物流会社の社長さんです。この方にかれこれ4年前に出会って一緒に欧米輸入を始めました。今こうやって独立できているのは、この方に出会ったことがきっかけなので、とても感謝しています。)
 
 
内容は
 
輸出でかなり調子がよかったんだけど
急な円高で最近は厳しい・・
 
そっちは調子どう?
 
みたいな感じでした。
 
 
聞く話によると
無在庫輸出で月に400〜500万円ほど売上がたっていたようです。
 
利益率は20%以上で
税金の還付もあるから、かなりお金も残り
この調子で年商〜億円も狙っていた!
 
と話されていました。
 
 
 
 
ところが、、
 
急な為替の動きもあり・・・・・
 
 
 
 
 
これは正直話を聞いていて
数年前に一気に円安になったのを思い出しました、、
 
利益が出ていたものも全部ダメ、
利益率20%あっても、利益が出なくなる状態でした。。
 
 
 
これを機に憤慨し
自分のビジネスを見直し
「メーカー取引」1本へ絞ったおかげで
今の自分があると感じています。
 
(メーカー取引へ絞ったことで、当然売上も落ちたし、毎日毎晩ひたすらリサーチしていました。ただ私の場合はメーカー取引を成功させている方が実際いたので、がむしゃらに希望をもって前に進めたのだと思います。その方とその時にあった環境に今でも感謝しています。)
 
 
 
 
最後に私が思ったのは
やはり輸入でも輸出でも
 
「一番上流で商品を買うことが大切だ」
 
ということです。
 
 
電話をかけてきてくれた方も
今輸出で生き残っている方は
 
メーカーか問屋から直接
割のいい卸値で商品を買っている人だけだろう、、
 
とおっしゃっていました。
 
 
そういった意味でも
一番いい価格で商品を買うことは
物販を行う上で、限りなく重要です。
 
 
 
もちろん自分も
初めからメーカー取引を行ったわけでなく
単純転売からの経験があったから
うまくメーカー取引に移行できたのだと思っています。
 
また単純転売でも
十分利益を出すことは可能ですし
ほぼそれのみで月収200万円近く稼いでいる方がいるのも事実です。
 
 
ただそういった方でも
常に一番安い価格で商品を買うことを意識しているし
メーカー取引もやればできる状態にあります。
 
メーカー取引より
旨味のある単純転売を行っているだけなので
それはある意味すごいと思います。
 
 
 
だけど
今の時点で何も考えず
 
利益が出るから商品を買う!
 
みたいな感じだと、長続きはしないはずです。
 
 
 
メーカー

卸、問屋

小売

消費者
 
 
この流れと、各ステップの意味を理解した上で物販に取り組むべきかと思います。
 
 
 
あと今回の話を受け
さらにリスクヘッジした対策が必要だな、と感じました!
 
ずっと同じ状況で
ビジネスできることは有り得ないので
常に考え行動することが大切なのだと、改めて身にしみました。。
 
 
 

それでは、本日もありがとうございました。

このブログを読んで頂いている方々に
少しでも役立つ情報が配信できるよう頑張ります。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

メルマガ登録はこちら
http://bit.ly/2eL4qau
 

感想、質問、相談はこちらへお気軽にどうぞ
info@nakamura03.com

 
 
〜編集後記〜

このところ毎朝歩いて
子どもを保育園まで送っています。

引っ越しで保育園が近くなったのと
健康のためですが

これは日の当たる環境にない自分にとっては、良いことだと感じています。

日差しが強い日や雨の日以外は
できる限り継続しようと考えています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ブログランキング参加中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハイブリッドアマゾン転売で利益160万円!
(現在月収200万円以上を毎月継続中です)
~最も効率よく100万円を突破するアマゾン転売手法~

http://bit.ly/2eXcGDI
 
 

□■□━━━━【迷惑メールになっていた場合】━━━━□■□
 

万が一このメールが迷惑メールフォルダに入っていた場合は
フォルダ分けの設定をしていただくことをオススメいたします。

フォルダ分け設定方法
http://46mail.net/index.php?e=info@nakamura03.com

一度ご設定いただくと
今後は私から配信されるメールが迷惑フォルダに入ることはありません。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

発行者:中村裕紀
 

本ブログの著作権は中村裕紀にあります。
文章の引用、他メディアへの掲載を禁じます。
当ブログによって生じた損害についての責任は一切負いません。


PAGE TOP