【実体験】私が古着転売はやめた方がいいと思った理由5選

  • 古着転売って稼げるってYoutubeで見た!やってみたい!
  • 古着って需要高いし転売して儲かりそう!

古着転売に興味を持つ方は、上記のように考える方が多い印象です。

かくいう私もそうでしたので(^^;)。

 

私もせどり転売をしていたときに、「古着転売が儲かる!」という情報から興味を持って始めました。

トルソー(服を着せるマネキン)やら背景用の壁紙やらアイロンやらいろいろ買いましたよ(遠い目…)。

 

半年ほど取り組んで私が思った結論は

松井

がんばれば儲かるんかもしれんけど、思っていた以上に大変だし法律的にもグレーだしやめたほうがいいな…

です。

 

おそらくあなたが考えている10倍は作業が大変だと思いますし、発信している人は少ないですが実は法律的にもグレーな部分もあります。

詳細は本文で紹介しますが、古着にあたる古物商取引には下記のように警視庁は定めていて、メルカリやヤフオクで古着転売を事業としている方のほとんどがアウトになります…(^^;)。

 

本記事では、私の実体験も含めた下記のことをお伝えしていきます。

  • 古着転売をやめた方がいいと思った理由5選
  • そもそもせどりや転売より真っ当で稼ぎやすいメーカー仕入れがおすすめ

古着転売に興味のある方には、参考になることも多いと思いますのでぜひ最後までご覧ください。

 

amazonメーカー仕入れ

私が古着転売を実際やってみてやめた方がいいと思った理由5選

まずは私が実際に古着転売をしてみて、

松井
  • 古着転売思った以上にしんどい…
  • 古着転売はやめた方がいいな

と思った理由を5つお話しします。

「え?!そうなの?!」と思うこともあると思いますが、全て実際に体験したことです。

1着の出品に1時間│思った以上に作業に時間かかってしんどい

まず1着の出品に約1時間と、思った以上に時間がかかります。

それは売れる商品ページの作成が想像以上に面倒なためです。

 

古着転売をする場合、販路はメルカリやヤフオクになります。

古着転売先がメルカリやヤフオクになる理由
  • amazon:制限がかかってブランド物の出品ができない商品が多い
  • 楽天:出店料が高く最安プランでも年間約30万円出店料でかかる

 

メルカリを利用したことがある方はわかると思いますが、1つの商品を出品するには

  • 商品の画像を撮影
  • 商品の状態やサイズなどを説明
  • 販売価格の設定

などを1つ1つ入力していく必要があります。

 

この商品ページ作成ですが、適当に作っても売れません。

しっかりした売れる商品ページを作るために時間をかけて綺麗に、分かりやすく作らないと売れないのです。

例えば下記2つはユニクロのウルトラライトダウンの古着です。

【① 普通に作成された商品ページ】

【② 売れやすく作られた商品ページ】

 

ほとんどの方が、同じ商品なら多少値段が高くても②を買うと思います。

②の方が商品画像だけでも

  • トルソー(服を着せるマネキン)を使っていて輪郭が分かりやすくイメージしやすい
  • パッと見が明るくて見栄えがいい(おそらく写真加工アプリや撮影ライトを使っている)

で、全然違います。

さらに商品説明でも

と、採寸までしていて素材なども細かく説明をしています。

 

そりゃ②の方が売れる!

と誰でも思いますよね。

 

このように、ただ適当に写真を撮ってちょちょいと説明文入れて出品すれば売れるものではありません。
(もちろん安売りすれば売れるかもしれませんが…利益が出ません)

売れる商品ページを作るためには、私の実体験上下記のことを行う必要があります。

売れる商品ページを作るためには
  1. トルソー(服を着せるマネキン)を買ってイメージしやすくする
  2. 写真は様々な角度から5~7枚ほど撮影する
  3. 撮影した写真をLINE CameraPhotoRoomアプリで加工する
  4. 古着の採寸をする
  5. 商品説明欄に採寸したサイズや素材、色、服の特徴の詳細を記載する
  6. 商品名も特徴が入った表記にする(例:フレアスカート、ガウチョパンツなど)

 

これだけ1着ごとにページを作りこむので、おおよそ1着で1時間かかります。

私が古着転売していたときは、1日3着出品できればいい方でした。。。

そこまで作りこまなくてもよくない?

と思う方、ぜひチャレンジしてみてください。

全然売れ行き違いますし、ここまでしないと全然売れませんので(^^;)。

ファッション用語や流行を知らないと売れにくい

古着転売の商品説明や商品タイトルを付けるときに、ファッション用語や流行しているファッションに触れていないと売れにくいです。

例えばスカート1つとっても、下記のような種類があります。

  • フレアスカート
  • タイトスカート
  • プリーツスカート
  • ラップスカート
  • レーススカート

普通に「スカート」としたときは全然売れず、タイトルに「フレアスカート」と入れるだけで、突然売れたこともあります。

松井

アラフォーのおっちゃんは最初全然知らず売れるようになるまで苦労しました(^^;)。

 

同じようにトップスやパンツ、ジャケットにも色々な種類があり、詳細を記載するほど売れやすくなります。

先項で1着に1時間かかることを説明しましたが、各古着の特徴を調べるのも時間がかかる要因の一つです。

このように初心者にはファッション用語を調べるのも非常に大変で、「しんどい…」と思った要因の一つです。

100着出品してようやく1日1個売れるペース│売れ行きが思ったより鈍く在庫が増えがちでキャッシュフローも悪い

そんな感じで苦労して商品をたくさん出品して、売れる頻度はというと100着出品して1日1個売れる程度です。

利益はおおよそ平均すると1,000円/1着といった感じでしたので、出品数と利益は下記のイメージになります。

出品数1日に売れる数1日の利益
100着1着1,000円
300着3着3,000円
500着5着5,000円

 

500着出品して、1日5,000円・月に15万円ほど稼げるようになるイメージです。

先ほども説明しましたが、1着の出品に約1時間かかりますので、副業の方は1日3着・めちゃくちゃがんばって5着出品できればいい方です。

月15万円稼ぐラインの500着には、100~180日ほどかかります。

それも順調に仕入れを進めて、です(^^;)。

 

思ったより売れないじゃん…

と感じた方が多いのではないでしょうか。

 

また、その間自宅で数百着分の在庫を置いておく必要があります。

売れたらその中から間違えないように選び発送する必要がありますので、在庫管理もしておく必要があります。

  • 思ったより売れない
  • 家に在庫がどんどん増える
  • 売れるのに時間がかかるから資金回収が遅くキャッシュフローが悪い

と、やればやるほど「やめた方がいい…」という気持ちがどんどん強くなったのも、ご理解いただけるのではないでしょうか。。。

ほとんどの商品で価格交渉があって対応が面倒

そんな苦労して商品ページをたくさん作成していくことの他に、販売時にも面倒でやめた方がいいなーと思った点もあります。

それは必ずといっていいほど価格交渉の連絡がある点です。

 

例えば4,000円でパンツを出品した商品で、下記のようなやり取りがありました。

3,000円なら即買いですができますか?

松井

3,500円ではいかがでしょうか?

3,300円までが限界です、対応可能でしょうか?

松井

承知しました、3,300円に変更しますのでご購入ください。

 

こんなやり取りがほとんどの商品であります。

即買いしてもらえることは稀です(^^;)。

購入してもらえればまだいいですが、買われないことも普通にあります。

出品したら売れるまで待つ…ではなく、ほとんどこの値引き交渉を経過して購入されるため、非常に面倒に感じます。

そもそも法律的にかなりグレー

冒頭でも軽く触れましたが、メルカリやヤフオクでの古着転売は法律上かなりグレーです。

警視庁のホームページにも上記の通り記載があります。

 

古着転売に限らず、ネットで転売する場合には、古物営業法でも特定商取引法でも住所・氏名・電話番号などを表示しなければなりません。

でもメルカリもヤフオクも匿名での取引が主流です。

いちいち住所・氏名・電話番号を販売ページに全て表示している転売業者はいません。

そのため古着転売で、事業としてメルカリ・ヤフオクを販路として利用するのであれば、住所・氏名・電話番号などを表示しなければ、法律上違法になってしまうんです。

 

実際警視庁からも公式で下記の通り見解が出ています。

 

松井

ちなみに家の不用品などをメルカリなどで販売することは古物には該当しませんので、匿名でOKなんです。

古物営業法や古物商については、下記の記事で詳細を解説していますので、興味のある方は合わせてお読みください。

私がせどりをして古物商許可は取った方がいいと思った理由

 

このように、古着転売はそもそも法律上違法になる方法なんです。

現状はまだ多くの方は摘発されることなくできていますが、そんなものを続けて利益を出していこう!なんてとてもではないですが思えないです。

結論:月5万稼ぐのは至難の業

ここまで説明してきた通り、古着転売は月5万円稼ぐのもかなり険しい道だということがご理解いただけたのではないでしょうか。

ですがこれが現実です。

実際私はこの経験を通して

松井
  • 古着転売で稼ぎ続けられるのはしんどい…
  • 法律的にもグレーだしやめた方がいい…

と思い、その後メーカー仕入れへステップアップしていきました。

 

それでも古着転売をやってもいいと思う人3選

ここまで私の実体験を踏まえた、古着転売はやめた方がいい理由をお伝えしてきました。

ですが全ての方が絶対にやめておいたほうがいいか?と聞かれると、そういうわけでもないと思います。

この章では、「こんな人は古着転売をやってもいいかも」と私が思う人について紹介していきます。

ファッション系の仕事を過去していた人

まずは過去にショップの店員やファッションブランドに勤務経験があるなどの、ファッション系の仕事をした経験がある方は向いているのではないでしょうか。

前章でも書きましたが、私が古着転売をやめた方がいいと思った理由の一つに、

松井

フレアスカート?ガウチョパンツ?

何ですか、それ…

と、服の種類を全く知らず売れる商品ページ作成に苦労していたことがあげられます。

 

ですが、ファッション関係の仕事をしていたことがある方であれば、その問題はクリアできます。

むしろ商品説明欄にその服の種類の特徴や着方、おすすめのコーディネート例など興味のある人に伝えられるのであれば、それだけで他のライバルよりも魅力的な商品ページの作成もできるでしょう。

過去に経験・習得した知識を存分に活かせるのではないでしょうか。

古着が好きな人

ファッション系の仕事をしていなくても、古着に興味があり実際によく買っていた方なども向いていると感じます。

自分が実際に古着を選ぶときの視点やポイントを活用し、それを商品説明に盛り込むことで売れやすい商品ページを作りやすくなります。

 

例えば下記のような感じです。

テーラードジャケットの古着を選ぶときのポイントは○○で…

この商品はそのポイントを全て抑えた、質のいい一品です!

 

ファッションも古着も初心者であった私は、他の出品者がこういう商品説明の仕方をしているのを見たときに「かっけー!」と思ったものです…(^^;)。

自分が実際に客側で感じていたことや古着を選ぶときに気にしていた点を、他の方に的確に伝えられることは大きなアドバンテージといえるのではないでしょうか。

月5万以内のお小遣いで十分な人

前章で古着転売で稼ごうとすると、在庫がどんどん溜まっていくことを説明しましたが、

そこまで稼がなくても、月数万くらい副業で収入があれば十分だよ。

という方は気にならないかもしれません。

 

自分の空いた時間に、自分のペースで少しずつ出品数を増やして、お小遣い程度に収入があればOKであれば、古着転売は一つの方法といえるでしょう。

  • 会社から独立できるまで稼ぎたい!
  • しっかりとしたビジネスとして取り組みたい!

 

こういったビジョンがあるのであれば全くおすすめできませんが、そうではないなら選択肢の一つとしてアリだと思います。

 

逆に上記のように大きく稼ぎたい・独立したいという方は、次章で紹介する「メーカー仕入れ×amazon販売」が圧倒的におすすめです。

 

物販で稼ぎたいなら古着転売はやめてメーカー仕入れ×amazon販売がおすすめ

古着転売は大きく稼ごうとすると想像以上に作業が大変だし、法律上グレーでもありやめた方がいいことは1章で説明しました。

 

  • でも自分で稼げるようになりたいんだ!
  • 将来的にどうなるかわからない会社で勤め続けるのは不安なんだ…

私もこのように思いせどり転売を始めましたので、その気持ちはほんとによくわかります。。。

 

そういった方は、ぜひメーカー仕入れという方法を検討してみてほしいです。

私自身せどり転売からメーカー仕入れにステップアップして、せどり転売では成し遂げられなかった独立もすることができました。

それはメーカー仕入れ×amazon販売には、下記のような古着転売にないメリットがあるためです。

古着転売にないメーカー仕入れ×amazon販売のメリット
  1. 違法の心配ゼロで真っ当なビジネス
  2. 正規品を新品で販売できてクレームもほとんどない
  3. 商品ページが既にあって出品が簡単
  4. 自分で在庫を持つ必要がない
  5. 売れ行きもツールで簡単に予測が立てられる

 

1つずつ説明していきます。

違法の心配ゼロで真っ当なビジネス

メーカー仕入れ×amazon販売は、読んで字の如くですが商品を製造しているメーカーから直接仕入れをし、amazonのプラットフォームで売る方法です。

 

amazonはメルカリなどと違い、特定商取引法に基づいて販売者の住所・氏名・電話番号を開示していますので、事業として取り組むことに全く違法性はありません。

正規品を新品で販売できてクレームもほとんどない

メーカーから直接仕入れをしていれば、当然新品で状態のいい商品を販売することができます。

そのためクレーム自体ほとんどきません。

松井

私の経験上、月商400~500万規模でメーカーから仕入れていたときでクレームがきたのは年間で数件くらいのものです。

 

仮にクレームがきて商品の不具合があったとしても、下記のようにメーカーに相談し補填などの対応をしてもらえます。

クレームに対し、ほとんど気にすることなく取り組める物販はメーカー仕入れ以外にはできないことです。

商品ページが既にあって出品も簡単

amazonでは基本的に1つの商品に1つの商品ページがあり、出品する側は全員同じ商品ページに相乗りする仕様です。

例えば下記の商品は、29人の出品者がこの商品を販売しています。

 

既にこの商品はページがあり、同じ商品を自分も出品しようと思ったときには、1から商品ページを作成する必要はありません。

出品するだけならものの5分もかからず終わります。

古着転売のように、写真を撮影し加工し、商品説明文を考えて…といったことは不要です。

1時間が5分で済むので、凄い時短になりますよね。

 

詳しいamazonの仕組みについて知りたい方は、下記の記事も合わせてご覧ください。

amazonマーケットプレイスの仕組みと特徴を徹底解説!

自分で在庫を持つ必要がない

古着転売の場合だと、利益を増やしていこうとすると家に在庫をたくさん置く必要があることは1章でお伝えしました。

数百着の商品を保管・管理し、スペースも労力も取られてしまいます。

ですがamazon販売であれば、FBAというとんでもないサービスにより自分で商品の保管・管理・発送をする必要がなくなります。

FBAとは

Fulfillment-By-Amazonの略で、全国50か所以上あるamazonの自社倉庫に荷物を送り、商品の保管・在庫管理・発送業務を24時間365日amazonで対応してくれるサービスのことです。

詳細は下記の記事で解説していますので、合わせてお読みください。

amazon FBAの仕組みと納品のやり方を詳細解説|せどりやメーカー仕入れで必須の知識

 

 

メーカーから仕入れた商品をamazon倉庫に送れば、本業の仕事中でも寝てる間でも24時間365日発送業務をしてくれます。

こんなことをしてくれるサービスがあるだけでもamazon販売をやるべきだと思いませんか?

副業の方にとっては特に、なくてはならないサービスといえるでしょう。

売れ行きもツールで簡単に予測が立てられ効率的な仕入れができる

先にも説明した通り、amazonは1つの商品に1つのページのため、どの商品がどれだけ売れているかのデータが取れます。

そのためどの商品を仕入れるとどれくらい売れそうかの予測が立てやすいです。

 

Keepaというツールを使えば、そういったデータをすぐ取得することができますので、仕入れ商品のリサーチも非常に効率的に行うことができるのです。

Keepaについての詳細は下記の記事で解説していますので、合わせてご覧ください。

amazon物販に必須のKeepa(有料版)とキーゾンの登録方法と便利な機能を図解で詳細解説!

 

またKeepaを使ったリサーチの実演を下記の動画でしていますので、興味のある方は合わせてご覧ください。

 

このようにメーカー仕入れ×amazon販売であれば、効率的にリサーチしたメーカーにアプローチしてガンガン取引先を増やしていくことが可能です。

実際に私たちの物販コミュニティ「EC STARs Lab.」では、このメーカー仕入れで多くの方が成果をあげて独立されています。

下記をご覧いただければその再現性の高さ、古着転売よりも安定して稼げるようになることがご理解いただけるのではないかと思います。

メーカー仕入れを実践した「58名」のコンサル期間後の結果は?

【EC STARs Lab.】コンサル生の声まとめ

 

最後に

本日は古着転売について、私自身の実体験を踏まえてやめた方がいい5つの理由と、それよりもメーカー仕入れ×amazon販売がおすすめだということについて紹介してきました。

実際私も古着転売は長く稼ぎ続けられるビジネスではない…と感じ、メーカー仕入れへとステップアップしていきました。

そのおかげで独立までできて、こうして情報をお届けできるようになりました。

 

今回お届けした内容が、少しでもあなたの今後にお役立ちできることがあればとても嬉しいです。

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

EC STARs Lab.代表の中村が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ


国内メーカー仕入れに特化したセミナーはコチラから↓↓

 

弊社が出版した書籍一覧はコチラから↓↓

 

シェアしていただけると光栄です!!

ABOUT US

アバター画像
松井健輔EC STARs Lab 個別サポート講師&CS部門責任者
1983年生まれ、2023年現在40歳、既婚者(オタクの嫁)。

会社員勤めの中、2019年からamazon物販を副業で開始。
電脳せどりで月利40万を達成するも、リサーチ地獄やamazonアカウント停止の危機に。
せどり・転売の先行きに不安が増し、メーカー取引にステップアップすべく2020年にEC STARs Labに参加、メーカー取引を開始する。
コンサル期間の1年で月利50万円を達成し独立を果たす。

現在は明るく前向きな性格と人柄を買われ、EC STARs Labのコンサルサポート講師に就任、月利30~100万円以上の成果を上げるコンサル生を多数輩出している。
また自身の経験をもとに「メーカー取引×amazon物販」の良さをブログで情報発信したり、EC STARs Lab会員サイトのリニューアルなど、コンサル生がより成果を上げやすい仕組み作りにも取り組んでいる。
error: Content is protected !!