せどり・転売はオワコン?もうやめた方がいい?2020年以降の将来性とは

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

 

・せどりは儲からない。

・せどりなんてやめた方がいい。

・もう将来性あるの?

せどりや転売をすすめる人やおしえたりする人がいる一方で、このような否定的な声も多くあります。

実際にせどりはもうオワコンなのでしょうか?

 

amazon販売を長くやってきた身として、今後のせどり業界で考えられることをお伝えします。

最後には簡単にせどりとは真逆のメーカー直取引についてもお話していますので参考にしてくださいね^^

 

 

せどり・転売の今後の展望は?オワコンなのか?

 

これからせどりや転売を始めたい人や、「やめた方がいいのか?」「オワコンなのか?」と思っている人が気になるのが、今後の展望ではないでしょうか?

奇しくも2020年は新型コロナウイルスの感染拡大で、世の中の価値観も大きく変わってくることが考えられます。

そんな中、せどりや転売の将来性はあるのでしょうか?

 

他の物販をやっている人は、もしかしたら違うことを言っているかもしれませんので、あくまで参考意見の1つとしてお読みください。

まずは「せどりとは何か」をおさらいしてみましょう。

 

【完全在宅でスキル不要】初心者でも始めやすい

 

せどりや転売については、他の副業と比べて次のようなメリットがあります。

・特別なスキルが不要で、初心者でも始めやすい

・店舗せどり以外は完全在宅でスキマ時間から始められる

・即金性が高い

 

この3点が昔から言われているせどりや転売の魅力ですが、この点については今でも変わりません。

熟練したスキルや卓越したセンスは今でも求められていませんので、今でも誰でも気軽に始めることができます。

 

コロナがかえって追い風になった

 

新型コロナウイルスの感染拡大は、多くの業界に打撃となりました。

マスクの高額転売などもあり、せどりに対するイメージが悪くなった印象があります。

最近はイソジンの高額転売なんかもありましたね。(ちなみに医薬品の転売は薬機法違反になるので注意してください)

 

ただ、せどり業界全体落ち込んだかと言えば、そんなことはありません。

たしかに海外輸入や輸出などは打撃を受けましたが、国内の商品の売買はむしろ追い風になった商品がたくさんありました。

 

なぜかというと、みんな外出せずに家にいるようになったためです。

たとえば家の中にいる時間が増えたため、寝具や家電製品など、家の中で使う物は売れ行きがそこそこ良かったです。

 

それとパーソナルジムやヨガ教室に通って運動しづらくなったため、家で運動しようと運動器具が売れたりしました。

健康意識が高まり、サプリメントなど健康食品の需要も増えました。

 

他にもコロナで逆に売れるようになった商品は多く、「もうせどりはやめた方がいいかも」と悩んでいた人も「コロナはかえってチャンスかも」と思ったくらいです。

オワコンだったら、そんなことは思わないですよね。

ネットでの買い物は、今後どんどん発達してきます。

 

この記事を読んでいる方の中にも、新型コロナを機にamazonなどのネット通販を積極的に利用するようになった方もいらっしゃるかと思います。

そうなると将来性があると考えてもよいでしょう^^

 

コロナ渦でせどり・転売は今後も人気が高まる

メリカリ仕入れ、amazon転売をはじめとして、もともとせどりや転売は、平日仕事しているサラリーマンや子育て中の主婦に人気の副業でした。

先に書いたように、完全在宅で気軽に始められるためです。

 

そしてコロナ渦の昨今、テレワークをする会社員が増え、さらに外出しづらいので家にいる時間が増えた人がたくさん出てきました。

一気に不景気になったので、会社員として働いている方も、今後の見通しに不安を覚える人も増えてきました。

 

以上のことを理由に、今後ますます完全在宅でできる副業が注目されるのは間違いないでしょう。

 

実際に「コロナ渦で副業する人が激増中」というニュース記事をちらほら見かけるようになりました。

せどりがもはやオワコンがどうかは別として、少なくとも今後もせどりや転売を始める人は増えてくるのではないかと思われます。

 

人気ということはレッドオーシャンになる

 

ただ、せどりを始める人が今後も増え続けるということは、あまりポジティブな見方はできないでしょう。

なぜかはもうお分かりですよね。

 

「将来性がある!」とせどりを始める人が増えるということは、当然ライバルも増えます。

 

もともとせどりや転売は人気の副業ではあるのですが、実態としては90%以上の人が稼げていないのが事実です。

これは誰でも始められる気軽さゆえに、ライバルが過剰に生まれ、常に値下げ競争に悩まされるようになったためです。

 

一時的には売れていた商品も、あっという間にライバルが群がり、すぐに売れなくなるので利益も安定しません。

今後もせどりの人気が高まるということは、ますますその傾向が強くなるということです。

 

amazonでの販売においては、初心者ライバルはamazonのカートボックスの知識がなく、売れないとガンガン値を下げます。

その結果、安定して利益が出ていた商品の価格も下がって赤字販売になってしまうことも多々あります。

 

あわせて読みたい記事

・amazonは、少々独特な仕組みで販売がされています。

カート獲得はamazon転売で儲かるために絶対に必要な知識

 

・突然、カートボックスが取れなくなったら?

Amazon物販でのカート獲得のアルゴリズムについて

 

この初心者ライバルに悩まされて「オワコンかも、もうやめた方がいい」と感じている方も多いでしょう。

 

ますますamazonアカウント閉鎖リスクが高くなる

 

amazon販売に限って言えば、もともとせどりは真贋調査でのamazonのアカウント閉鎖のリスクが高いことが懸念されていました。

 

これはamazonが以前から転売商品の出品規制を高めているからですが、今回のコロナ渦でもマスクの転売など不誠実な転売行為が散見されました。

不誠実な転売行為があれば、消費者や販売元のメーカーにとっては不利益になるので、結果的にamazon本体の信用も傷つきます。

 

今後もamazonは出品規制を強めていくと思われるので、今後もせどりによりamazonアカウント閉鎖リスクは高くなっていくでしょう。

 

あわせて読みたい記事

後半に真贋調査や出品規制についてお話しています。

せどりで陥りやすい失敗とは?

 

 

せどり・転売をやめた方がいい人の5つの特徴

 

いくつかせどりの良くない面をお話させていただきましたが、せどりや転売は決して「オワコン」というわけではありません。

今でもせどりで大きく稼いでいる人はたくさんいますし、このようなパワーセラーが「将来性がない」と撤退しているのを聞いたことはありません。

 

しかし、一方で稼げずに挫折してしまう人も多く、今後ますますレッドオーシャンになることで、ますます挫折する人が増えると思います。

つまり向き不向きがあるのですが、当然「誰でも稼げるビジネス」は存在しません。

そこで、今後せどりに向いていない人、やめた方がいい人の特徴をお伝えしていきます。

 

リサーチ地獄から解放されたい人

 

私のコンサル生には、せどりや転売の経験者が多いのですが、みんな口々に「リサーチ地獄」「長時間労働」と言います。

 

amazonでの販売時、せどりの一番の壁は、ライバルとの値下げ競争に晒されること。

そのため、常に良い商品がないかリサーチを続けなければなりません。

個人事業主で、しかも副業から始めて熾烈な値下げ競争に打ち勝つのは至難の業です。

 

PCに張り付いてリサーチすることが性に合っているのであれば良いですが、やってみると、まさに長時間の肉体労働です。

作業をやめてしまえば、売れ続ける商品がないので、どんどん利益は下がっていってしまいます。

 

そのため終わりが見えず、「一生キツイリサーチを続けなければいけないのか・・・」と考えてしまいます。

 

肉体労働から解放されたい人は、せどりはあまり向いていないでしょう。

 

リサーチに行き詰ったらせどりで利益を出していくためのリサーチ方法についてを参考考にしてください^^

 

長期安定的な利益が欲しい人

 

価格競争に晒され、常に良い商品を探し続けないといけなければならず、膨大な作業の繰り返し……。

このような作業では、自分の実績や経験値が全然積み上がっていくことはなく、膨大な作業に時間を取られるだけです。

実績と経験値が積み上がっていきません。

 

短期的にお金を稼ぎたいのであればせどりは向いているかもしれませんが、リサーチ地獄に疲弊して辞めたら利益ゼロで終わりを迎えます。

 

せどりや転売がオワコンでなくても、ビジネスをやる上では、将来性を考えて長期的に利益を安定させることを考えなければなりません。

軍資金を稼ぐならともかく、「会社を辞めて独立したい」「経済的自由がほしい」という人は、今後せどりをやめた方がいいでしょう。

 

あわせて読みたい記事

今後、利益率を上げるなら、メーカー取引という選択も。

せどりの利益率vsメーカー取引の利益率

 

働く時間を減らして自分の時間を増やしたい人

 

繰り返しになりますが、せどりや転売では、リサーチに膨大な作業に時間を取られてしまいます。

 

メーカー直取引なども最初は、リサーチが必要です。

しかし、メーカーと信頼関係を築いた結果、リピート仕入れができますので、リサーチ時間を減らせます。

ただし、せどりは常にリサーチ!リサーチ!!リサーチ!!!です。

 

「リサーチ⇒仕入れ⇒売る⇒値下げ競争⇒売れなくなる⇒違う商品をリサーチ」

この無限ループに支配され、働く時間を減らせません。

 

そのため、「家族との時間を増やしたい」「旅行に行きたい」「趣味の時間が欲しい」ということを実現することが難しくなります。

せどりにあらゆる時間を費やして稼ぎたいのであれば猪突猛進に作業をすればよいのですが、自分の時間を持つことは難しくなります。

 

このような方は、せどり・転売は「やめた方がいい」ですね・・・。

 

あわせて読みたい記事

・個人事業主でもメーカー取引はできます!リピート発注ができるのでリサーチをしなくて済む時が来ます!

副業はせどりよりもメーカー取引の方が「楽」

 

・amazonのFBAサービスを使って販売の自動化をしましょう。

副業の方にオススメなのはamazonのFBAサービスである

 

・FBAサービスは、あなたのショップのコールセンターとして使えます!

「FBA使って良かった(泣)」amazonの副業でFBAを使うべき理由の体験談

 

・FBA倉庫への納品は、簡単です!

副業でamazon販売する人のFBA納品方法はコレ

 

将来の不安から解放されたい人

 

コロナ不況で、「ずっと今の会社で働けるのだろうか?」と会社員でも不安に感じる人が増えてきました。

景気が悪くなると会社の給料だけでは不安を感じ、副業を始める人が増えますが、そういう方にせどりや転売は向いているでしょうか?

 

おそらく向いていないと思います。

 

常にライバルとの価格競争に晒され、収入が安定しないので、結局せどりを始めても将来の不安からは解放されないからです。

「将来の不安から解放されたい」「家族に心配かけたくない」という方に、せどりだけで食べていくのはおすすめできません。

 

この記事を読んでる「あなた」のような悩みを持った方は、コンサル生にもいます。

単純転売からの脱却!国内メーカー仕入れで月利181万円達成のコンサル生の声

 

自分の子どもや家族に誇れるビジネスがしたい人

 

意外かと思うかもしれませんが、せどりや転売を経験してきた人では、「後ろめたい」「家族に言えない」という方が少なくありません。

 

世間のせどり=転売に対する目は厳しさを増していますが、実際に次のような問題点があるのは事実です。

 

・出所に根拠がなく、偽物や不良品が平然と出品されていることがある

・偽物や不良品が出回ることで消費者の満足度を下げる

・販売メーカーのブランドイメージが下がる

 

だからこそamazonなど大手のプラットフォームは出品規制を強めており、今後もこの方針は変わらないと見ていますが、せどりに対して心が痛む人がいてもおかしくありません。

「自分さえ稼げれば良い」ならともかく、「家族に恥ずかしくて言えない」「親に言えない」という気持ちがある方にとっては、将来性を考えてせどりはやめた方がいいビジネスでしょう。

世間が「オワコン」と思っていなくても、自分自身で「オワコン」と判断することも大切です。

 

あわせて読みたい記事

海外メーカーとの直接取引の輸入販売も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

私は日本で手に入らない商品を家族にプレゼンとして、ガッツリ心をつかみました(笑)。

amazon輸入の海外・国内メーカーへのメール交渉方法はコレ

 

2020年以降メーカー直取引はどうなの?

2020年以降のせどりはオワコンではありません。

将来性があるビジネスです。

今までは、せどりや転売をやめた方がいい人の特徴をお話させていただきましたが、次は、せどりとは真逆のメーカー直取引について簡単にお話しますね。

 

メーカーから直接仕入れる物販は、以下のメリットがあります。

・リピート仕入れが可能だから、長期的に利益が安定しやすい

・リサーチ地獄から解放され、働く時間を減らしても利益が安定する

・メーカー正規品を販売するから、メーカーや消費者に不利益を与えない

 

後ろめたくて「やめた方がいいかな・・・」とせどりに向いていないような人でも、今後、十分やっていける物販です。

amazonでの出品規制が高まっているお話もさせていただきましたが、メーカーから直接購入していますのでこの点も安心です。

 

せどりの場合「偽物の疑いがあるから書類を提出しなさい」と言われたらどうしますか?

納品書も請求書も手に入りません。

店舗からもらっているレシートの提示でamazonが認めてくれれば良いのですが、領収書の提出を求められたら仕入れ先の店舗に作成をお願いしなければなりません。

 

その点、メーカーであれば納品書や請求書は確実に手に入ります。

真贋調査に怯える必要はありません。

 

せどりをやめた方がいいかもと考えていた方でも、「メーカー直取引ならできそうだ」と少しでも思った方は、コンサル生の声を参考にしてみてください。

実際にせどり・転売を卒業し、メーカー直取引へ移行をしたコンサル生はたくさんいます^^

ご自身に関係がありそうな記事を流し読みしてみてくださいね。

 

amazon物販コンサルティング

 

 

最後に

以上となりますが、せどりや転売は、

・オワコンなのか?

・やめた方がいいのか?

・将来性があるのか?

の参考になりましたでしょうか?

今後もせどりで大きく稼ぐことは可能でしょうが、どんどん規制は厳しくなって行くでしょう。

 

メーカー取引も当然ライバルは増えます。

しかし、メーカーはamazonでの出品者数をコントロールしているのが現状です。

「この商品を売りたい!」と考えてメーカーに連絡を取っても「amazonはNGです。」と言われる確率が非常に多くなってきていますので、メーカーとの取引を始めるなら早い方がいいです!

 

せどりを続けるべきかやめた方がいいのかを悩んだ方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

 

あわせて読みたい記事

転売を続けるならメーカー取引も候補にいれてみてください^^

amazon転売を続けると潰れる理由。メーカー仕入れで転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

メーカー取引について興味を持った方は、是非私の本も読んでみてください^^

無料試し読みキャンペーンは、こちら

amazonからのご購入は、こちら

メールマガジン登録は、こちら
(過去有料で開催した【メーカー取引完全攻略セミナー動画】をプレゼント中!)

LINE@の友達追加は、こちら
(amazonでの稼ぎを飛躍する17個の特典プレゼント中^^)

amazon国内メーカー直取引完全ガイドの表紙

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

新刊キャンペーン

国内メーカー直取引を学ぶならこちら LINEのお友だち登録はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料
公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる大ボリュームの
役立つセミナー動画です。

これを見るだけでamazonビジネスの基礎から応用までマスターでき実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」
などなど、沢山の喜びの声を頂きました。是非あなたの利益アップにお役立てください!今のうちにゲットしてくださいね^^


期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで
稼ぎを飛躍する
17個の特典」


LINE@お友達登録で22個の特典をプレゼント


LINE公式アカウントのお友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^

「参考になった!!」
という方が多い、魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です