amazon転売を副業で試した驚きの結果は?

こんばんは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

今でこそ世の中で副業が当たり前になりつつあり、多くの1流企業でも副業を推奨するような時代になりました。

そのような状況もあり、amazon転売を副業としてスタートする人が増えています!

ここではamazon転売のメリット・デメリットを分かり易くご説明していきますので、よければご参考ください^^

 

なぜamazon転売を副業で始めたのか

世の中には本業との掛け持ちで行える副業ビジネスがたくさん存在しますが、その中でも私がなぜamazon転売を選択したのか、理由をお話いたします。

その理由は収益(利益)が生まれる再現性が最も高いと思ったからです。

 

あなたもよく知っているメルカリをイメージして頂きたいのですが、家にある不用品の写真を撮って説明文を書き値段を決めて出品。

購入されればダンボールで梱包して配送業者に取りに来てもらう、もしくは近くの営業所へ持ち込んで発送をするという簡単な流れです。

主婦の方が子育てや家事の合間を使って楽しみながら収入を得ていますよね。

最近では生前整理としてメルカリを使う高齢者の方も増えてきました。

 

メルカリの1番の魅力は、空いた時間に出品さえしてしまえば他のことをやっていても、勝手に商品が売れるというところだと思います。

それにメルカリを使った不用品販売なら自己資金ゼロから始めることができますし、場所も用意する必要がありません。

私がamazon転売を始めた当時はメルカリは存在しませんでしたが、とても使い勝手のいいサイトですよね^^

 

商品が売れるという経験をタダで体感できる、というのは、ものすごいことだと思うので、ぜひ今からでも不用品の販売を始めて頂きたいです。

そして物を売るという経験は不用品で十分だと思いますが、不用品の数にも限界がありますし、実際に出品する数が多くなればなるほど梱包や出荷作業などの実務が増え、副業ではとても大変に感じてしまうと思います。。

 

その実務を代行してくれるのが、唯一amazon転売の最大の魅力です。

むしろamazonでの販売、いわゆるamazon転売は副業のためにある、と言っても過言ではないくらい素晴らしいプラットフォームだと言えます。

 

下記の動画でもamazon転売の魅力をお伝えしていますので、文章で分かりづらい方は見てみてください^^

 

 

Amazon転売を副業で試すメリット

ここからamazon転売のメリットについてお話をしていきます。

amazon転売を始めたい方は、ただでさえ忙しい本業のかたわらで副業を始める訳なので、とにかく効率よく利益を積上げていきたいと考えるはずです。

特に一般的な物販だと、商品の出品や商品の梱包発送、入金確認、お客様対応などなど様々な労力がかかりますよね。。

とてもじゃないですが、本業が終わって帰宅して、このような作業を継続して続けるのは難しいと思います。

 

ですが、amazonのプラットフォームを使うことで、本業があっても、時間が少ない方でも効率よく利益を積上げることが可能になります。

 

amazon転売の一番のメリットは、FBA(フルフィルメントby Amazon)というサービスです。

【FBAとは?】

 

これは具体的にはどのようなサービスかと言いますと、商品を購入してくれたお客様へ自分の代わりにamazonが自動で商品を発送してくれるというものです。

それだけではなく、自分で仕入れた商品をamazonのFBA倉庫へまとめて送っておけば、商品の保管、注文の処理、お客様への発送・返品、クレーム対応までも24時間365日自動で対応してもらえます。

これは他のプラットフォームにはないamazon最大の強みです。

 

お客様への発送業務というのは、転売ビジネスの中でも一番労力を要する作業でもあります。

商品点数が増えれば増えるほど負担も大きくなりますが、それを代行してもらえることで、忙しい本業の合間にも利益が生まれ、お客様のクレームに悩まされることもないので精神衛生的にもゆとりを持つことができます。

 

amazonのFBAを使うメリットはこちらの動画でも説明していますので、よければ見てください。

 

 

あと追加で、これもamazon転売の特徴ですが、メルカリや楽天、ヤフーショッピングなどを使って商品を販売する場合、自分で1から商品ページを作っていく必要があります。

同じ商品を扱う人が10人いれば10ページ存在するといった感じです。

 

しかし、amazon転売だと同じ商品は基本1商品に1ページなので、すでに作られたページに出品するだけです。

写真も撮らなくていいですし、ややこしい商品説明も必要ありません。

 

amazonには膨大な数の商品を管理しているため、管理効率をあげる必要があるので独自の商品ラベルが存在します。

 

 

ご存知のように通常ほとんどの商品にはバーコードが印字されていますよね?

その元々のバーコードを隠すようにamazon独自の商品ラベルを貼り付け、amazonのFBA倉庫に発送すれば、あとはしっかりamazon側で管理してくれ、商品が自動で売れていく仕組みです。

ここまでがamazon転売を副業で試すメリットです、amazonのFBAの仕組みをうまく活用すれば副業の方でも十分利益が作れることをご理解頂けたと思います^^

amazon転売のデメリット

続いてamazon転売のデメリットについてですが、FBA(フルフィルメント by Amazon)を使うには各手数料を支払わなければいけません。

月額利用料金、出品手数料、在庫保管料、配送料、ラベル貼り付け代といった様々なものがあります。

【amazonの料金プラン】

 

ただこれはamazonの集客力を考えると大したデメリットではないと私は考えます。

 

次のデメリットに関してですが、先ほどご説明したように、amazon転売には他のプラットフォームと違って、同じ商品であれば基本1商品に1ページしかないとお伝えしました。

これがデメリットになることもあります。

 

それが価格競争といわれるものです。

 

楽天やヤフーショッピングなどはご自身で商品ページを作成できるので、他の出品者との違いを作ることができます。

同じ商品であってもページのクオリティーが高い方がお客様は目を惹かれますし、独自の特典などを使い集客することも可能です。

そんな感じで他店との差別化を図ることができるショッピングサイトに対して、amazonではショッピングカートを獲得するという特殊な仕組みを採用しています。

 

 

上の画像に赤い線で囲った場所が2つありますが、真ん中にある赤枠をみてみると、この商品はAmazon.co.jpが販売・発送しますと書かれているのが見えますでしょうか?

そして右上の赤枠にはカートに入れるというボタンがあります。

お客様が欲しい商品をキーワードなどで検索すると、画像のようにページが出てきて、カートに入れるを選択すると購入できる仕組みになっています。

 

画像ではAmazon.co.jpが販売・発送しますと書かれていますが、ここの名前というのはこの商品を扱う出品者たちに割り振られる仕組みになっていて、例えば私のお店が副業ショップという名前だったとしたら、「この商品は副業ショップが販売・Amazonが発送をします」という風になります。

そこの名前が自分のショップになっている時にお客様がカートに入れれば、自分のお店から商品が売れていくようになっているので、それをカートの獲得と呼んでいます。

 

カートを獲得していなければ必ずしも購入されないわけではありませんが、多少Amazonの商品ページの仕組みを理解しているお客様でなければ難しいと思います。

その方法をご説明したいところですが、基本的にはカートを獲得することが重要になってくるのでここでは省略しておきます。

 

カートの獲得については、よければコチラの動画をご参考ください^^

 

カート獲得について問題になってしまうのが、カートの獲得はみんな全て平等には割り振られないという点です。

わかりやすくカート獲得率を獲得時間に置き換えて考えると、同じ商品を扱う出品者が4人居たとします。

24時間のうち自分のショップがカートを獲得できる時間というのは24時間÷4人=6時間のような平等にはなりません。

例えるとA社は10時間、B社は7時間、C社は5時間、D社は2時間といったように、商品ごとにAmazon独自のある法則によって割り振りが決まっています。

 

Amazonが公表しているカート獲得に必要な要件というのが、注文不良率、購入者からの評価、パフォーマンス指標、配送スピード、競争力のある販売価格、Amazonでの販売実績といったさまざまな要件をどのくらい満たすことが出来ているかで販売時間の優遇が変わってきているようです。

上記以外にも公開されていない要件もあるとされているようですが、あくまで憶測ですのではっきりとはわかっていないです。。

 

さまざまな要件のなかでも今回ご説明したいのが、競争力のある販売価格についてです。

簡単に言えば、ほかの出品者よりも安くするということです。

だれよりもカート獲得の機会を得るために値下げ合戦が起きてしまう、、ということが、Amazon特有の価格競争がデメリットであると私は思います。

 

あまり資金力がない出品者は次の仕入れのために早く資金を回収したいと考えるので、ギリギリまで値下げをしてでも販売を行います。

同じような考えの人が集まっていれば、今後その商品で利益を出していくことは難しくなるでしょう。

たとえ利益が出せる商品を見つけて出品したとしても、上記のような状況になって赤字になってしまうこともあるので、これが大きなデメリットではないかと思います。

 

でも悲観しないで大丈夫です。

実際に価格競争は起きてしまいますが、起きても全然利益を出せますし、モノレートなどのリサーチツールを使って価格競争が起きそうな商品か調べることもできるので、少しずつ知識をつけていけば全く問題はありません。

Amazonを使って転売ビジネスを副業で行えるメリット考えれば、このデメリットなんてもはや比べるに値しない程度です。

 

副業でAmazon転売を試した結果は?

私がAmazon転売を副業として実践していた期間は2年半にもなります。

そんなに長い期間も副業でやらなきゃいけないのか?って思われるかも知れませんが、私は独立することへの考え方がほかの人と比べてとても慎重だった、、というか結果が出るのが遅かったからです。。

ただ私のまわりでもamazon転売を副業でやられていた方がいましたが、数か月で独立された方もたくさんいらっしゃいます、それが事実です。

多分私はamazon転売に対する呑み込みがかなり悪かったのでしょう。。

でも逆に言えば2年半も副業としてやれるのがamazon転売のいいところかもしれませんね。

 

当時は少しだけあった貯金を使いはじめての仕入れを行い、そこで出た利益を次の仕入れ金として少しずつ利益を伸ばしていきました。

時には仕入れ資金を増やすために休みの日を使ってバイトをしたり、職場にお願いして夜勤のシフトを増やしてもらったりもしていました。

そんな経験を経て今では株式会社として事業を拡大することが出来ましたし、自分のノウハウをコンサルとして生徒さんにお伝えできるまでになりました。

 

副業をしている時はまさか自分がそうなるなんて夢にも思わなかったです。

 

これを読んでいるあなたにもぜひこれからAmazon転売を副業で始めて頂きたいと思いますが、そうは言っても貯金が全くなくて仕入れができないという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方はやはりメルカリやヤフオクなどを使って不用品などから資金を作って頂いたり、私のように休みを利用してバイトをするなど、目標利益を達成できる資金集めをして頂ければと思います。

最初は苦痛かも知れませんが、スタートの資金を作るだけなので数か月間あれば準備できると思います。

 

これから何十年も生きるうちのたった数か月です。

1年後自分が想像もしていなかった生活を手にいれることが出来ると思えば頑張れるのではないでしょうか?

 

私がAmazon転売を試していくなかでわかったことがありまして、今ではコンサル生のみんなにも実践していただいていることがあります。

それは副業であっても融資を受けることができるということです。

 

私のコンサル生に30万の貯金からスタートした方がいました。

そこから2.3ヶ月後には60万円まで仕入れ金を作り、4ヶ月目で月商60万円前後を達成し、地元の商工会に相談をし、日本政策金融公庫から300万の融資を受けることに成功しました。

 

日本政策金融公庫とはこれから事業を始める方などのサポートをしてくれる政策金融機関です。

約半年足らずでここまで大きく出来るのはamazonを使ったからこそ実現できるもので、ほかの副業と比べてやはり再現性が高いと感じます。

この方は特別センスがあったとかではなく、コンサルをスタートした段階で副業でも融資を受けられることをご説明していたので、融資を意識していたからこそ頑張って資金を用意できたと思います。

 

一度融資がおりれば資金は安定し、独立する時の後押しにもなります。

あなたも融資を意識して取り組んでみてはどうでしょうか?

 

詳しい融資の流れはコチラになるので、ぜひ!!

 

 

感動しました・・・というかたもチラホラいた、実際にコンサル生に実施したセミナー動画です。

物販はお金がないと利益を伸ばすことが出来ません、0円で100万円稼げるわけないので、夢を現実化するために、自分の目標とする利益を達成できる資金を確保することが必要不可欠です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

amazon転売についての私の結果が、もしかするとあなたが想像していたようなものではなかったかもしれませんね、結構苦労しましたので。。

しかし、副業であっても継続した作業をこなせば結果に繋がることが、ご理解頂けたと思います。

amazon転売は副業の方に最も適したビジネスで成果を出す方も多いです、ぜひ実践してもらいたいなと感じます^^

最後まで読んで頂きありがとうございました、少しでもあなたの参考になれば幸いです。

 

こちらの記事もオススメです。

amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料で公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる
大ボリュームの役立つセミナー動画です。

これを見るだけで
amazonビジネスの基礎から応用までマスターでき
実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」

などなど、沢山の喜びの声を頂きました。

 

是非あなたの利益アップにお役立てください!
今のうちにゲットしてくださいね^^

期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで稼ぎを飛躍する17個の特典」


LINE@お友達登録で17個の特典をプレゼント

LINE@お友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^
「参考になった!!」という方が多い、
魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です