Amazonビジネスで必要なメーカーへのメールを届きやすくするために

こんばんは、中村裕紀です。

本日の話ですが

代理店やメーカーにメールを届きやすくするために

という話をします。

代理店やメーカーにメールを届きやすくするためにあなたはどんな工夫をしていますか?

代理店やメーカーにメールを届きやすくするためには?

あなたはどのような行動を行っているでしょうか?

まず相手にメールを開いてもらうため

件名を工夫している!

という方も中にはいるかもしれません。

そのメールはメーカーに届いていますか?

その前に相手にメールが届いていなければ意味がないですよね。

国内、海外の代理店メーカーに交渉する際は問い合わせ欄からメールを送ると思います。

フォーマットを記載しそれを入力、送信という相手先だとほぼ大丈夫だと思いますが

このメールアドレス宛にメールを送ってください!

みたいな相手先だと直接メールを送ることになりますよね。

そうなった際ベストなのは独自ドメインを取ってメールアドレスを使った方がいい!というのは以前書きました。

フリーメールのアドレスでは迷惑メールの扱いに?!

フリーメールアドレスではダメですか?
http://bit.ly/2i2iHDd

この方法はムームードメインでドメインを取りロリポップのサーバーと連携して独自のメールアドレスを作るという方法ですが

最近この方法で作ったメールアドレスが海外メーカーから迷惑メール判定されているのでは?
ということに気付きました。。

もちろん普通にやり取りできている場合が多いですがメールが届いていなかったら困りますよね、、

初回のメールが届いていない・・・

なんてことが起きた日には作業の努力が水の泡です、、

というわけでコンサル生には

http://bit.ly/2yundzS

このサービスを使ってもらっています。

私なんかはプライベート用、仕事用のGmailとも関連付けできるし、とても便利だと感じています^^

まとめ

メーカーにメールがもしかしてもし届いていないかも?

と心配な方は検討してみてください。

ちなみに私は月額600円のベーシックを利用しています^^

 

★こちらの記事もおすすめです

→【amazon物販の外注化において勘違いしてほしくない点、外注さんとうまく付き合って利益を伸ばす方法

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。