外注さんへうまく仕事を任せる方法

こんばんは、中村裕紀です。

本日は
外注さんへうまく仕事を任せる方法
についてお話いたします。

私も今まで幾度となく
たくさんの外注さんを雇い
マニュアル等を作成してきましたが

最近一番いい
外注さんへの仕事の振り方があるので
それをシェアさせて頂きます!

ズバリ外注さんへの仕事の任せ方は
文章でのマニュアルでなく
動画で伝えた方が相手に伝わり易いです。

そして、
文章でマニュアルを作るより
よっぽど簡単、短時間でマニュアル作成可能です!

私の場合はMacを使っているので
Macに付属している
「QuickTime Player 」
にて動画を撮影しています。

QuickTime Playerを開いて
新規画面収録を開始すれば、
音声とともに
自分のパソコン画面を動画に撮影可能です。

それを外注さんに
こうしてね!と渡せばいいのです。

(windowsでもネット検索すれば、動画撮影ツールが出てくるはず)

それから
その動画の送付方法(渡し方)ですが

私の場合は「youtube」を活用しています。

youtubeに
撮影したマニュアル動画をアップし
「限定公開」にて動画をアップすれば

そのリンクを外注さんに送るだけで
携帯でもパソコンでも
仕事のマニュアルを動画で閲覧できます!

youtubeだから重たくないし
リンク押すだけなので、超便利です。

外注さんに文章でマニュアルを渡すと
自分の意図しない作業をされたり、
なかなか作業内容が伝わらないことが多くありました。

その度にチャットでやり取りするなどして
かなり面倒な思いも、、、

ただ動画でマニュアルを渡すと
外注さんにも分かり易いと評判がいいですし、

文章ではないので
曖昧な表現や感覚的なところも
動画に落とし込めたりして便利です。

慣れれば誰でもできることなので

外注さんとのやり取りを減らしたかったり
外注さんにうまく仕事を任せたい方
文章ではなかなか伝わりづらい作業をお願いしたい方

などなどには有効なのかと思います^^

もしよければご参考ください!







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です