不良在庫の対応に追われる、、

こんばんは、中村裕紀です。

先日のDropboxの記事は
かなり多くの方がクリックしてくれていました^^

(Dropboxと言えばクリックしてくれなかったかもですが、、)

あと私は
http://bit.ly/2em3cGf

こういったものもうまく活用しています!

アイディアをメモったり
パスワード関連を記憶させたりですね。

もしよければ、これも無料なので是非(笑)

そして今日は

不良在庫の対応に追われる、、

そんな1日となりました。。

倉庫に溜まった
Amazon返品商品がどっさり・・・

たぶん数十万単位であります。

メーカーに言えば
返品を受け付けてくれそうなもの

全然大丈夫なのに返品されたもの

入ってたはずの付属品がない?!なんて商品も、、、

たくさんの返品商品の対応をしたわけですが
けっこうな時間がかかりました。。

そして今までこんな金額を
ほったらかしにしていた自分にビックリです!

これはダメだなーと思いました。

こういうことは早めに動いた方がイイですね!

利益の額が大きくなるにつれ
今回のような対応は遅くなったり

中には面倒なのでしない、忘れている・・

という方も私のように多いと思います。

ただ

不良在庫を現金化する!

ってことは大事なことなので、改めて書いてみました。

気を付けて行動しようと思います!




メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です