嫌われる勇気

こんばんは、中村裕紀です。

昨日ふとTVを見ていたら

小林麻耶さんが「嫌われる勇気」という本を

すごく読んでいる!ということで

改めて自分もざっと読み直しました!

別に小林さんのことが好きとかではなく

単純にめちゃくちゃいい本なので(笑)

「自由とは他者から嫌われることである」

という言葉が有名ですが、かなり奥が深いです。

私としては

これから独立したい!と思っている方や

独立したばかりの方

会社勤めで自分の在り方に悩んでいる方などに

読んでもらうのがいいのかな、と思っています。

私がこれを読むきっかけとなったのは

人間関係の問題に悩んでいた時期があったからです。

(今でもありますが、前よりはマシです)

勤めていた時は

上司の顔色を伺って仕事をし

職場でも皆んなに気を遣いながら働いていました。

自分というものがなく

他者が自分を作り上げていた感じです。

だけど、そんなのが嫌だったし

愚痴も毎日聞きたくないし、言いたくない

もっと自分の可能性を信じて

チャレンジできる場所に行きたい!!!

そんな思いをもって

副業に取り組み

晴れて独立し、今に至っています。

ここ数年マイナスなことは考えないし

愚痴も一切言っていません。

自分が目指す方向へ全力で進んでいます。

ちょっと話がそれましたが、、

勤めていた時と今独立してからだと

人間関係の付き合い方が全く異なってきています。

独立してからは

より「自分」というものを濃く

そして強く持っていないと

長続きしない、と自分では感じています。

私の周りの方も

皆んながオリジナルの「自分」を持っていて

それが濃く強い人ほど成功しているように思います。

(自分勝手とか自己中心的とかそんなものではないです)

コンサル生の中には

今独立したばかりで頑張っている方や

これから独立してやろう!と

もうあと一歩のとこまできている方がいます。

そんな方々に読んでもらいたい一冊ですね^^

「嫌われる勇気」
http://amzn.to/2fF1zoe

昨日ふとこの内容を思いつきました!

私としてはオススメな本なので、シェアいたします!







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です