コンフォートゾーンを突き抜けろ!

こんばんは、中村裕紀です。

コンフォートゾーン

という言葉はご存知ですか?

この言葉は

「心地いいぬるま湯」

という意味をもっています。

よく

月収〜万円のコンフォートゾーンから抜けれない・・

など聞きますよね。

人には自分が安心できるゾーンがあり

そこからなかなか抜け出すことができません。

私の場合は

・月収30万円

・月収50万円

・月収100万円

・月収200万円

を達成した段階でこれが起きています。

月収30万円ではやっと会社を辞めれる

月収50万円のときはある程度の生活ができる

月収100万円は資金の限界を感じる

月収200万円は目標を見失う

上記のようなことがあり

コンフォートゾーンにおちいり

一時的に売上が停滞してしまいました。

ただこれでは現状維持も難しいですよね。

常に上を目指してこそ、売上が安定します。

停滞は売上の下降を意味します。

このコンフォートゾーンの抜け方ですが

適度な不安と緊張を与える

ことが大切だと考えます。

これにより

自分のベストなパフォーマンス

が可能になります。

私の場合だと

・将来子どもにかかるお金

これを具体的に考えることで

不安と緊張をあおり

パフォーマンスの精度を高めています。

私は自分の父が事業に失敗したこともあり
(信頼した人にお金を持ち逃げされました)

子どもにはお金の面で心配はかけたくない

と思っています。

自分の好きなことをやってもらいたいので

例えば子どもが

医者になりたい!

って言えば

それなりのお金を用意できる親

になりたいです。

そうなると

かなりの額のお金が必要です。

この不安を力に変えています。

希望を力に変える方がよい

と思いがちですが

不安に比べると原動力が少ない気がします。

また自分のことより

他人のことを考える方が

結果を出しやすいです。

注意点としては

不安をあおり過ぎない

ことが大切です。

あおり過ぎると

パニックになってしまいます。

なので

ある程度の緊張感をもって

仕事ができるということが

大前提であります。

もしゾーンを抜け出せず

モヤモヤしている方がいれば

参考いただけたら嬉しいです。

守るものや

大切な何かがある方ほど

より加速度的に稼げるはずです!

不安を希望に変えるよう

努力をすることが大事だと思っています。







メーカー仕入れを学ぶならこちら LINE@ お友だち追加はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村  海外輸出・輸入ビジネスへ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です