長期的な目線での決断

こんばんは、中村裕紀です。

先月は少し売上が下がりましたが

徐々に売れ行きもよくなってきています。

今日12:00時点での

売れ行きはこんな感じです。

FBA在庫画面(1ページ目)

http://bit.ly/2g59nPn

http://bit.ly/2erbDjE

http://bit.ly/2ftC2dA

FBA在庫画面(2ページ目)

http://bit.ly/2fLgo7q

自社出荷もあるので

1日250〜300個くらい

発送している感じですね。

私の強みは現在進行形で

皆さんと同じ土俵に立って

Amazon転売を行っているということです。

なので

安心してメルマガ読んでください^^

本物だ!

って思ってもらえるよう

今後も実績公開していきます。

——————————————

さて本日ですが

2メーカーで
月収100万円いくための

私のとった決断をお話します。

私のとった決断

それは

取引するメーカーを減らした

ということです。

2メーカーに資金を全力投球するため

利益の出ているメーカー
(利益率的に低いとこを選びましたが)

との取引をやめました。

この決断はけっこう悩みました。。

利益が出ている
メーカーとの取引をやめる

かなり大きいことですよね。。

ただ資金的なことを考えると

これ以外ないと思い

メーカーに頼みこむ形で

今の仕入価格をゲットしました。

当時そして現在も課せられている

私に対してのノルマは下記のようなものです。

1メーカー:

*毎月300万円以上仕入れること*

この状態が半年、1年程度続けば

さらによい割引きを与えてくれるようです。

2メーカー:

*毎月200万円以上仕入れること*

さらによい仕入値にするため

もう少し様子を見たら

交渉を仕掛けようと思っています。

合計500万円は

最低でも毎月必要ということになります。

この数字をどう見るか

は人それぞれですが

大きな金額だと思いませんか?

私は今でもそう思います。

だけど

この決断をしたことで

より安定的にビジネスできている

正しい判断だった

と今は心底思います。

資金が限りなくある

って方ならともかく

普通の方なら資金量の限界

が見えてくるのが当たり前です。

そのときに

長期的に見て

どうやったら安定的に継続して稼げるか?

このことを考えるのが

重要なのかなと思っています。

今日の話は

金額が大きくてわからない

って方もいるかもしれません。

しかし

アマゾン転売を続けていれば

いつかこういった決断を迫られます。

そのときに

今日のことを思い出してくれたら

とても嬉しいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です