ビックカメラせどりは禁止!転売認定されて出禁になるので絶対にやめよう

ビックカメラせどり
近くにビックカメラがあるけど、せどりとかどうかな?

ビックカメラは、ヤマダ電機、ヨドバシカメラと並んで、家電のせどりでは比較的よく知られた手法です。

しかし、家電量販店はせどり、転売規制を強化しており、ビックカメラも例外ではありません。

そのため、店舗せどりにしても電脳せどりにしてもビックカメラせどりは避けた方がいいでしょう。

本記事では、ビックカメラせどりをやめた方がいい理由について詳しく解説します。

 

amazonメーカー仕入れ

ビックカメラせどりをやめた方がいい7つの理由

ビックカメラせどりはやめた方がいい

早速ですが、ビックカメラせどりをやめた方がいい理由について詳しくお伝えします。

ビックカメラといっても、ビックカメラの実店舗に行って仕入れる方法と、オンラインショップであるビックカメラ.comから仕入れる方法があります。

ただ、いずれの方法にしても、転売規制が強化されているので注意しましょう。

オンラインショップ(ビックカメラ.com)からの転売目的の仕入れは禁止

ビックカメラのオンラインショップであるビックカメラ.comは、転売目的の仕入れを禁止しています。

ビックカメラ.comご利用規約より抜粋

家電量販店のオンラインショップのほとんどは、転売目的の仕入れを禁止していますが、ビックカメラ.comも例外ではありません。

家電量販店の店舗せどりは、店員の目が厳しいので電脳せどりを考えていた方も多いでしょう。

しかし、後述するように、インターネットでの買い物の方が監視しやすいので、電脳せどりの方が厳しいと言えます。

ビックカメラ.comからの仕入れは考えない方がいいでしょう。

転売認定されると注文はキャンセルされて二度と仕入れができなくなる

ビックカメラ.comでは、転売目的の仕入れを繰り返すと、転売認定されて出禁になるので注意しましょう。

具体的には、購入履歴から大量購入したり、購入とキャンセルを繰り返したりすることが発覚すると、転売認定されてしまいます。

購入履歴を確認しやすい電脳せどりは、かなり転売認定されやすいところがあります。

また、店舗せどりでも、ポイントカードを使って仕入れをした場合は、購入履歴がしっかり残ってしまうので、十分転売認定のリスクはあります。

場合によっては、ビックカメラ.comや一部の実店舗だけでなく、全国のビックカメラで出禁になる可能性もあるので注意しましょう。

楽天市場のビックカメラも転売目的の仕入れは禁止

ビックカメラには、楽天市場のショップ(楽天ビック)もありますが、楽天市場でも転売目的の購入は禁止されているので注意してください。

楽天ビック利用規約より抜粋

楽天市場のビックカメラなら転売認定される可能性は低い
ビックカメラの実店舗やビックカメラ.comで転売認定されても、楽天市場からなら仕入れができる

という声もありますが、利用規約で禁止されている以上はやめた方がいいでしょう。

また、楽天ポイントせどりは、複数アカウントを作成したり、正当な理由なく注文をキャンセルしたりすると楽天アカウント停止のリスクがあるので注意してください。

楽天ポイントの規約がどんどん改悪されているため、今は楽天ポイントせどりで稼ぐことは難しくなっています。

人気の楽天ポイントせどりの仕組みと全然儲からない7つの理由

ビックカメラの実店舗の多くはせどり目的の仕入れを禁止している

ビックカメラ.comや楽天市場のショップだけでなく、実店舗の多くは、基本的にせどり、転売目的の仕入れを禁止しています。

特にゲームなど人気商品の転売規制を厳しくしており、「1人1点まで」などのルールを定めたり、抽選販売にしたりしています。

また、実店舗でもポイントカードを使って仕入れをすれば購入履歴を確認できるので、大量仕入れやキャンセルを繰り返すと転売認定されることがあります。

その他、本当に欲しいと思って購入するかどうか確認するために、購入商品の商品名を確認するような対策もしているようです。

基本的には、実店舗でせどり、転売を疑われるような行為はやめた方がいいでしょう。

ビックカメラの店員はせどりに対して厳しく目を光らせている

ビックカメラの店員は、せどりや転売行為に対して厳しく目を光らせています。

バーコードリーダー機能のアプリを搭載したスマホでリサーチしていれば、当然目を付けられることになります。

また、ビックカメラに置いてあるような家電は、基本的には1家に1台しか必要ないような商品ばかりです。

そのため、レジで同じ商品を複数個購入しようとしても、購入を断られる可能性があります。

どうせバレないだろう

は基本的には通用しないので注意しましょう。

ライバルが多く価格破壊が起きやすい

せどりで値札の付いた商品や、セールやキャンペーンで売られている商品を狙うのは定石ですが、ライバルが多い点は注意が必要です。

ビックカメラせどりにも、次のようなセールがあります。

  • 年末年始セール
  • 決算セール
  • 中間決算セール
  • 在庫処分セール
  • オンラインセール(ビックカメラ.com限定セール)

また、ビックカメラにも割引率の高い商品には、独特の値札が付いていることが多いです。

このような商品を狙うと、一見利益が出そうです。

しかし、上記は基本的に全国一律であることがほとんどで、多くのライバルが同じ時期に同じ商品を狙う傾向があります。

結果、ライバルが集中して価格競争が起きてしまい利益が出ません。

セール品には、ライバルが集中しやすいというデメリットは知っておいた方がいいでしょう。

請求書を発行してくれないのでamazonの出品規制が解除されない

家電せどりでは、主な販路はamazonかメルカリですが、販路の規制には注意した方がいいでしょう。

特にamazonの場合は、出品規制がかかっている商品があり、許可申請を出さないと規制解除できない商品があります。

amazonに出品規制を解除してもらうには、メーカーや卸業者が発行した請求書などの必要書類が必要なのですが・・・・・・

ビックカメラでは、請求書は発行してくれません。

転売対策で請求書を発行しない店舗は多いですが、ビックカメラもそのような対応をしているのです。

amazonで出品制限のある商品と出品許可申請(カテゴリー申請)で制限解除する方法を詳細解説

真贋調査があった際も、請求書や販売証明書類などが求められるため、請求書が発行されないと、どうしても不利になります。

真贋調査をクリアできなければ、amazonアカウントは閉鎖されてしまうので注意してください。

【これで安心】amazon真贋調査を確実にクリアする手順と防止策を詳細解説

また、amazonの場合はコンディションガイドラインも注意しましょう。

amazonの場合は未使用・未開封であってもメーカー保証がすでに始まっていれば新品として出品できません。

  • 個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品。
  • メーカー保証がある場合、購入者がメーカーの正規販売代理店から販売された商品と同等の保証(保証期間など)を得られない商品(たとえば、メーカー保証がある場合に、すでにメーカーが定める保証期間が始まっている、または保証期限が切れている商品など)。
  • プロモーション品、プライズ品、おまけに関しては、出品自体は許可されていますが、「新品」としては出品できません。出品する場合は、コンディションガイドラインに沿って中古品として該当するコンディションで出品してください。
  • Amazon.co.jp限定商品としてAmazonによって販売されている商品(Amazonが特別に承認している場合を除く)。

amazonコンディションガイドラインより抜粋

amazonの新品の定義には、十分注意しなければいけないのですが・・・・・・

私の周りでも、「知らなかった」という人は少なくありません。

知らずに新品として出品した場合は、amazonアカウント閉鎖の恐れがあるので注意しましょう。

ビックカメラせどりよりも真っ当な物販ビジネスで稼ぎましょう

ビックカメラせどりはやめよう

ビックカメラせどりについてお伝えしてきましたが、基本的にせどり、転売目的の仕入れは禁止されています。

特に転売認定された場合は、全国のビックカメラとオンラインショップのビックカメラ.comで出禁になる可能性があるので注意しましょう。

しかも、無理に仕入れたとしてもライバルが多く、実際に利益を出すことは難しいところがあります。

であれば、もっと真っ当な物販ビジネスを考えた方がいいでしょう。

例えば、上図のように、せどりや転売とは違い、メーカーから直接商品を仕入れるメーカー仕入れがあります。

メーカーと交渉して取引が成立しないと仕入れができませんが、せどりや転売ではないので、転売規制とは完全に無縁になります。

メーカーと取引ができたら、後は商品を無理のない範囲で仕入れて、販売していきます。

そして、amazonの在庫が少なくなってきたら、メーカーにメールで連絡してリピート仕入れをします。

せどりや転売の場合、リピ-ト仕入れはまず不可能なので、常に商品を探し回らないといけないのですが、メーカー仕入れでは、それがありません。

また、メーカーと戦略を考えて販売者を限定化すれば、適正価格を維持できるので、価格競争が起きる可能性も低くなります。

そのため、安定的に利益を積み上げることができるのです。

メーカー仕入れで扱う商品は、どこにも卸していないメーカー保証の効いた新品なので、amazonでも新品として販売できます。

中古として販売しなければいけなくなると、どうしても高値で売れなくなるので、かなり大きなメリットと言えるでしょう。

デメリットは、先ほどお伝えしたように、せどりと違ってメーカーと交渉して取引しないと商品の仕入れができない点です。

メーカー担当者とのメールや電話などのコミュニケーションが発生するので、抵抗がある方はいるかもしれません。

しかし、実際メーカーと交渉してみると、思った以上に担当者は丁寧に対応してくれるので、拍子抜けするほど問題ないことが多いです。

よほど人間嫌いであれば話は別ですが、「自分は営業経験がない」「コミュ障です」と思っても、ビジネス上の会話は問題ない方がほとんどです。

ただ、定型的なテンプレメールでは、相手にしてくれないメーカーは多いので、自分の言葉でしっかりと伝える必要があります。

詳細のノウハウを知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

【2024年版】メーカー仕入れで個人が月利50万を達成できる超具体的7ステップ

最後に

以上、ビックカメラせどりについてお伝えしました。

これまで、モラルに反した高額転売の標的になってきビックカメラは、転売規制を強化しているので、今はかなり厳しくなっています。

ビックカメラ.comからの仕入れも、実店舗からの仕入れも基本は避けた方がいいでしょう。

なお、家電せどり全般に興味のある方は、以下の記事もご覧ください。他の家電量販店の仕入れも厳しいことがわかるでしょう。

【実態】家電せどりは儲からない!全然おすすめしない6つの理由

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

EC STARs Lab.代表の中村が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ


国内メーカー仕入れに特化したセミナーはコチラから↓↓

 

弊社が出版した書籍一覧はコチラから↓↓

 

シェアしていただけると光栄です!!

ABOUT US

アバター画像
石井裕
1979年新潟県出身、東北大学大学院工学研究科修士課程卒。
原子力技術者として13年勤務。

趣味で書き始めたブログから収入を得られたことをきっかけに、密かに夢に抱いていたライターとして起業。
マニアックな好奇心と探究心から生まれる徹底した取材で、商品・サービスの隠れた魅力を言語化することを武器としている。

特に物販事業について専門的な知識を有しており、2018年より、EC STARs Labのコンテンツ制作および活動に深く関わっている。

県境をまたぐマニアックな趣味を持ち、2009年『県境マニア』を出版。
以降TBSの「ゴロウ・デラックス」「マツコの知らない世界」、テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ!」などメディア出演多数。
error: Content is protected !!