メーカー仕入れはもう飽和している?それって本当でしょうか?

amazon メーカー仕入れ 飽和

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

 

「もう国内メーカー仕入れは飽和しているんじゃないか?」

 

最近よく耳にしますが、正直私は飽和しているなんて1mmも感じた事はありません。

むしろまだまだ可能性を秘めた物販ビジネスだと考えています。

その理由を今回はお伝えさせていただきます^^

 

私の拙書「Amazon国内メーカー直取引完全ガイド」では、メーカー仕入れの魅力などについて詳細にお伝えしています。

興味をお持ちの方は、ぜひ一度お読みいただけますと幸いです^^

 

状況は常に変化している

amazon メーカー仕入れ 飽和

amazon物販のみならず、いろいろなことが一定ではありません。

ビジネス環境や経済の動向、国際情勢など日々変化しているのは当たり前の話です。

 

誰が5年前にコロナ禍が来ると予想できたでしょうか?

誰が10年前にガラケーからスマホに変わっていると想像できたでしょうか?

誰が20年前にメジャーリーグで、二刀流で活躍する日本人が現れると予想できたでしょうか?

 

上記のように誰も予想できない変化が良くも悪くも今後も起こるでしょうし、また最近では変化のスピードも速くなっています。

 

メーカー仕入れに関して言えば、メーカー数は常に変動しています。

今ある日本の企業が10年後にも存在している確率は、6.3%と言われており、20年後には0.3%と驚きのデータがあります。

そして企業数においては、特に中小企業は減少傾向ではあるものの、激減しているわけではありません。

そのため、メーカー数自体はそれほど大きな変化はなく、入れ替わっているという認識が正しいと思います。倒産するメーカーもありますが、新しいメーカーも常に誕生していますので、それだけアプローチするメーカーは無くならないということが言えるでしょう。

 

またamazonの商品数、売上高も年々増加しており、まだまだamazonには大きな可能性があると考えています。

amazon メーカー仕入れ 飽和

このようにメーカーはまだまだ無数にありますし、取り扱いができる可能性がある商品もたくさんあります。今後も新しいメーカーや商品はたくさん誕生するでしょうし、メーカー仕入れのビジネスが飽和していく未来は私には見えません。

 

メーカーから選ばれる存在になる

amazon メーカー仕入れ 飽和

前項でまだまだメーカー仕入れには可能性があることをお伝えしました。

では、ずっと同じアプローチの方法でいいのか?ということではありません。

トータルの企業数はさほど減っていない事はお伝えしましたが、メーカー仕入れに取り組む方は増加しており、メーカーには同じような問い合わせが多く来ているのが実情です。

そのため、他の人より差別化することが重要なのです。

 

「最近amazonでうちの商品を取り扱いたいっていう連絡多いんだよね・・・」

「たくさん連絡が来るのはありがたいが、急に増えたから戸惑っている」

 

メーカーの担当者とお話させてもらうと、上記のような話をよく耳にします。

これを聞くとライバルが多く「やっぱり難しいじゃん・・・」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、見方を変えればこのような状況だからこそチャンスなのです。

メーカーには同じような内容のメールが毎日たくさん届いています。

正直メーカーもうんざりしています。

しかし同じようなメールの中に、一風変わった切り口のメールがあったらどうでしょうか?

メールではなく、電話で取引したい気持ちを伝えたらどうでしょうか?

例えば「御社の商品の○○(商品名)が素晴らしいと思ったので連絡させていただきました。実際に○○を使用させていただきましたが、機能が素晴らしくすごく使いやすいですし、当社でもぜひ取り扱せてもらいたいです!!」

これだけでも、他のメールだけでアプローチしているライバルとの差別化が可能になります。

いろいろなテクニックも必要かもしれません。

しかし、最後は熱い気持ちがメーカーを動かします。

 

簡単に言えば、しっかりメーカーと向き合っていける人が生き残っていけます。

 

「あなただから、取引OKだったんだよ」

「○○さんだけですよ」

 

これをメーカーに言われるようになれば、今でもこれからもメーカー仕入れでガンガン成果を上げていけるでしょう。

決して難しい話ではありません。物販の経験も関係ありません。

メーカーが何を考えていて、何を求めているのか理解し、しっかり自分で考えることができれば必ずあなたでもできる話です。

 

先ほどもお伝えしましたが、メーカー仕入れには今、多くの方が参入しています。

しかし私に言わせれば、ほとんどの方がメーカーの商品を株のように扱っている方が多い印象です。

なんか、せどり・転売の延長で物販してない?って思います。

メーカー仕入れは、せどり・転売とは全く違うビジネスです。

だからこそしっかりやっている人は生き残っていけるし、長期的な利益を得ることが可能なのです。

 

 

今でも私のコンサル生はうまくいっている

amazon メーカー仕入れ 飽和

実はメーカー仕入れが飽和していないと言い切れる一番の理由は、私のコンサル生にあります。

確かに参入者が増えた事により、以前に比べメーカーの反応が変わってきたのも事実です。

また、amazonの仕様も日々変化をしています。

それでも私のコンサル生は今でも、売上・利益を伸ばしていますし「目標の利益を達成しました!」など、嬉しい報告をたくさんいただいています。

【国内メーカー仕入れ月商512万円達成】激務で体調を崩し休職中から独立したコンサル生O・Yさんの声

【国内メーカー仕入れ】月商700万円越えするコンサル生O・Jさんの声

このような現状がある以上、メーカー仕入れが飽和しているなんて有り得ないのです。

少なくとも今現在取り組んでみえる方は、飽和しているなんて全く考えていないでしょうし、可能性を感じている方がほとんどだと思います。

 

メーカー仕入れが飽和している、と思っている人は、はっきり言って甘いなと感じています。

正直やってから言ってくれ!!って思います。

 

メールだけたくさん送れば利益が出るような時代はもう終わりました。

メーカー仕入れは簡単なビジネスモデルではありませんし、安易な気持ちで取り組んで利益を得ることは不可能と言ってもいいでしょう。

しかし再三お伝えしているように、しっかりやれば今までの経験など関係なく、長期的に利益を得ることは可能です。

最も意識し、忘れてはいけないのがメーカー仕入れは「人対人」のビジネスだと言うことです。

ここをわかっていないと、他のライバルとの差別化なんてできっこないです。

 

私のコンサル生で成果を出されている方は、相手(メーカーの担当者)の気持ちを考えて行動できている方がほとんどで、私自身が勉強になることだってたくさんあります。

やはりそういった方は、メーカーにも好印象を与え選ばれる人になっていくのだと思います。

 

最後に

今回は「メーカー仕入れは飽和しているのか?」についてお伝えしてきました。

 

ここまで読んでいただければ、飽和しているかどうかはすでに答えは出ていると思います。

今現在でも利益を得ることが可能なのはもちろんのこと、まだまだこの先も成果を出していく事は可能でしょう。

そして、メーカー仕入れは発展性のあるビジネスモデルです。

メーカーから信頼を得ることができれば、さらに高みを目指していくことも可能です。

個人的にはこんなに素晴らしい物販ビジネスは他にないと思っています。

もし、メーカー仕入れに取り組むのを迷っているのであれば、勇気を出して一歩を踏み出してみてください。

しっかり取り組んでいけば、必ず今までにない素晴らしい世界が待っています。

ぜひメーカー仕入れにチャレンジしていただき、理想の未来を手に入れていただきたいと思います^^

 

少しでも今回の情報がお役に立てると幸いです^^

今後も有益な情報を発信していきますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

メーカー仕入れに少しでも興味を持った方は、ぜひ✅メルマガ✅LINEにも、ご登録ください。

メルマガでは過去有料で開催した「メーカー取引完全攻略セミナー動画」を大公開!!

LINEでは「書籍を買った人だけに差し上げている超有料級の3特典」をプレゼント中です!!

より詳細にメーカー仕入れについてお伝えしていますので、本日の記事以上にあなたのお役に立つ情報をお届けしていきます^^

 

メルマガ登録はコチラから

 

LINE登録はコチラから

 

 

メーカー取引について興味を持った方は、ぜひ私の本も読んでみてください^^

 

無料試し読みキャンペーンは、コチラから

amazonからのご購入は、コチラから

 

メールマガジン登録は、コチラから

(過去有料で開催した【メーカー取引完全攻略セミナー動画】をプレゼント中!)

LINE@の友達追加は、コチラから

(amazonでの稼ぎを飛躍する17個の特典プレゼント中^^)

 

 

*ベストセラーにて増補改訂版発売中*

国内メーカー仕入れ

 

*海外メーカー仕入れ本も好評発売中*

海外メーカー仕入れ

 

 

 

 

Instagram・Twitter・youtubeも日々頑張っています!!

よければフォローください^^

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で中村裕紀をフォローしよう!

シェアしていただけると光栄です!!

ABOUT US

中村裕紀amazon物販コンサルタント
1984年生まれ。2022年現在37歳、二児の父。

介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。

2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。

その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。


現在は法人8期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。


同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab(現在会員数175名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

新刊キャンペーン

国内メーカー直取引を学ぶならこちら LINEのお友だち登録はこちらから
ブログランキングに参加してます!! ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
ポチっと応援頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外輸出・輸入ビジネスへ

カテゴリー記事一覧

amazon物販ノウハウ

amazon物販ノウハウ
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

amazon物販ビジネスで使える全ノウハウをまとめています。これを見るだけでamazon物販ビジネスについての理解が深まるかと思います^^

輸入の知識・海外メーカー取引

輸入の知識・海外メーカー取引
amazon転売を続けると潰れる理由。転売から卒業し、安定収入を得る方法

海外から商品を輸入する際の知識や、海外メーカーさんとの取引について書いています。海外メーカー仕入れは輸入を経験したことのある方は、必ず通るべき道です。

コンサルティング(お客様の声)

コンサルティング(お客様の声)
実際にコンサル受講した方の生の声

私のamazon物販コンサルティングを実際受けて頂いたお客様の声です。全てありのままを書いてもらっていますので、よければご参考ください^^

副業・独立・起業

副業・独立・起業
amazon輸入転売とは?簡単なリサーチ方法も大公開!

amazon物販ビジネスは副業の方にも、そして独立起業したい方にも最適なビジネスです。まずここでamazon物販ビジネスについて、より深く知って頂きたいと思います。

資金繰り・融資関連

資金繰り・融資関連
amazon輸入はキャッシュフローを意識しなければ潰れる理由

あなたの目標利益を達成するために、資金繰りや融資の話は大事です。ぜひあなたの目標利益を達成するための行動をしていきましょう!

私の培ったAmazonビジネスノウハウを全てつぎ込んで
しかも過去有料で開催した内容を完全無料
公開しております。


合計約5時間にわたる大ボリュームの役立つセミナー動画


合計約5時間にわたる大ボリュームの
役立つセミナー動画です。

これを見るだけでamazonビジネスの基礎から応用までマスターでき実際に有料のセミナーに参加した方からは

「取引が決まった」
「利益が上がった」
「安定した仕入れ先が増えた」
「作業効率が上がった」
などなど、沢山の喜びの声を頂きました。是非あなたの利益アップにお役立てください!今のうちにゲットしてくださいね^^


期間限定プレゼント中!
「Amazonビジネスで
稼ぎを飛躍する
17個の特典」


LINE@お友達登録で22個の特典をプレゼント


LINE公式アカウントのお友だち登録で
Amazonビジネスの稼ぎを飛躍する
17個の特典を差し上げています!

コンサルティングにも触れる内容を
包み隠さず話しているので、よければご登録ください^^

「参考になった!!」
という方が多い、魅力的な特典満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。