初心者の方でも取り組みやすい物販ビジネスとは?

物販 初心者

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

 

今回は、物販ビジネスについて解説していきます。

最近では、副業で物販ビジネスに取り組む方も増えており、まだ物販に取り組んだことない方にとっては、内容が気になるところではないでしょうか?

この記事はそんな気になる部分をお伝えしていきますので、ぜひ最後までお読みいただき参考にしていただければと思います。

よろしければ下記の記事も参考にしてみてください^^

amazon物販は初心者にオススメ!その理由を徹底解説!!

 

経験がなくても簡単に始められる

物販ビジネスを始めるのに必要なものは?

これは非常に簡単で、パソコンとネットさえあれば誰でも始めることができます。

また専門的な知識は必要なく、自由にビジネスを行うことが可能なので、初心者の方にとって取り組みやすいビジネスと言えるのです。

物販は「モノを売る」ビジネスですので、商品自体に価値があります。そのため、扱う人の力で左右されることは少ないです。こういった点も初心者の方にとっては始めやすい要因なのです。

逆にコンサルティングや投資系などのビジネスは、経験や知識が必要なビジネスになるので、初心者の方にはあまりオススメはできません。

何かビジネスを始めたいとお考えの方は、まずは物販からチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

在宅で副業を始めたい!おすすめのお仕事や注意すべき点について

 

物販の始め方

一口に物販と言っても、手法もさまざまですし、何から手を付けていいのかわからない方もいらっしゃると思いますので、ここでは物販の始め方をお伝えしていこうと思います^^

自分がやりたい!と思った手法をやってみる

先ほどもお伝えしましたが、物販の手法は多岐にわたります。

せどり・転売、国内メーカー取引、海外メーカー取引、OEMなど様々です。

初心者の方は何が自分に合っているかは、当然わかりません。

物販は手法によっては、すぐに結果が出るものもありますが、基本的には地道に経験を積んで、コツコツ続けていく事が成功への近道です。

コツコツ続けていくためには、自分がやりたい!と思える手法から取り組んでみることをオススメいたします。

例としては、友達が国内メーカー取引をしているから聞きながらやってみよう!でもいいと思いますし、物販についてはネット検索すれば、たくさんの方が情報発信をしています。

ご自身で情報収集をして、まずは自分に合った手法で始めてみるといいと思います。

商品リサーチ

当たり前の話ですが、売れるものを販売しなければ稼ぐ事はできません。

そのためには「リサーチ」が大変重要になってきます。

どの手法でもリサーチは必須ですし、リサーチは物販の入口と言ってもいいでしょう。

適当なリサーチでは、おそらく失敗してしまい、在庫の山が出来上がってしまします。

何が売れているのか?売れている理由は何か?どこで売れているのか?など入念にリサーチする必要があります。

ここまでの流れだと、ハードルが高く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、今はリサーチのツールもたくさん登場しています。

うまく活用することで、売れている商品を見つけることは可能なので、安心していただければと思います。

商品を安く仕入れる

売れる商品を見つけたら、次に行うのが「仕入れ」です。

とにかく安く仕入れる事ができれば、それだけでライバルから一歩先に出ることができます。

ここで物販において大切は仕組みをお伝えします。

利益を出る仕組み

仕入れ値(商品原価)+費用(送料や手数料)<販売価格

上記の式からも仕入れを安く行うことで利益が大きくなるのが、お分かりいただけると思います。

さらに送料や手数料も抑えることで、利益を最大化させることが可能です。

仕入れを行う際はぜひこの事を意識して、商品を仕入れてください。

物販 初心者

 

物販ビジネスのメリット

物販ビジネスを行うメリットはいくつかありますが、ここでは2つお伝えします。

資金が少なくても大丈夫

初期費用あまりかからないのは、リスクを抑える上でも非常に大きなメリットです。

必要な費用は、商品の仕入れ費・送料・プラットフォームの手数料くらいですし、前項でもお伝えしたように仕入れ値は、下げること可能です。

スモールスタートができる点は、物販ビジネスを始める際の大きなメリットです。

空いた時間でできる

サラリーマンの方や主婦の方など、ちょっとした時間でできる点もメリットになります。

リサーチは24時間できますし、集客の面でもamazonや楽天市場などの有名なプラットフォームを使用すれば、自分で行う必要はありません。

副業に興味があり、お小遣い程度に稼ぎたい方など、気軽に始めることができるのが物販ビジネスなのです。

サラリーマンの副業にメーカー直取引の物販をおススメする理由

 

物販ビジネスのデメリット

メリットが大きい物販ビジネスですが、その反面やはりデメリットもあります。

デメリットを把握しておくことは、リスクを回避することにも繋がりますので、しっかり確認しておきましょう。

ライバルの増加

物販ビジネスが簡単に始められる事は、すでにお伝えしました。

簡単に始められるという事は、裏を返せばそれだけ参入障壁が低いということにもなります。

最近では、副業を解禁する企業が増えたり、コロナによるリモートワークの影響で在宅でできる副業が注目されているため、物販ビジネスに参入してくる方も増えています。

そのため、人気の商品はそれだけ目を付ける方も増えるので、価格競争に陥る可能性も否定できません。

ライバルに勝つためにどうすればいいのかを考え、差別化を図っていくことが重要になってきます。

在庫リスク

物販ビジネスの一番のリスク・デメリットは在庫を抱えることにあります。

無在庫販売も可能ではありますが、禁止しているプラットフォームもあり、基本的には在庫を抱えながらビジネスを進めていくことになります。

どんどん売上と利益を伸ばしていこうと思うと、それだけ商品数も増えていく事になります。

適正在庫を保つためにもリサーチの段階で、利益が出るかどうかだけでなく、回転が良いかどうかも見ていく必要があります。

また、ある程度の回転は予測できても、実際予測通りに売れるかはわからない部分もあります。

そのため即金性は低いので、すぐに収入が欲しい方には向かないビジネスといえます。

物販 初心者

物販初心者の方にはメーカー取引がオススメ!

ここまで、物販ビジネスについてお伝えしてきましたが、ここで私がオススメする「メーカー取引」について簡単にご説明させていただきます。

ビジネス経験がなくても稼げる

メーカー取引ではメーカーにメールなどで直接連絡して、交渉が成立すれば商品を仕入れる事が可能です。

交渉といっても難しい話はほとんどありません。

中にはメール一つで仕入れることができるメーカーもあるため、思っているよりもメーカー取引は他の手法よりハードルは低いと思います。

利益が積み上がる

一度メーカーと繋がれば、メール一つで商品を仕入れ続けることが可能になります。

利益が出る商品を安定して仕入れることができるのが、メーカー取引です。

利益が出るメーカーとの取引を増やしていく事で、利益が積み上がっていきます。

作業を外注化できる

メーカー取引では、ほぼすべての作業を外注に任せることが可能です。自分がやらなくても良いと思える作業を外注することで、時間を有効に使えるようになります。

1日数時間の作業でも稼げる

上記でお伝えしたように、作業を外注化できるので全てを自分一人でする必要はありません。

副業の方など限られた時間の中で、時間の使い方を工夫することで、自分に合った最善策を見つけることが重要です。

 

最後に

ここまで、初心者の方向けに物販ビジネスについて、お伝えをしてきました。

物販ビジネスにはいろいろな手法がありますが、最後にお伝えした「メーカー取引」のように初心者の方でも取り組みやすい物販ビジネスもあります。

 

ご自身が、いくら稼ぎたいのか?どんな手法が自分には合っているのか?などを考えて、取り組んでいただけたらと思います。

興味はあってもなかなか一歩を踏み出せない方も多いとは思いますが、やってみると意外と簡単だなと思うこともあると思います。

ぜひ、物販ビジネスにチャレンジしていただき、人生をより良いものにしていただければと思います^^

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

EC STARs Lab.代表の中村が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ


国内メーカー仕入れに特化したセミナーはコチラから↓↓

 

弊社が出版した書籍一覧はコチラから↓↓

 

シェアしていただけると光栄です!!

ABOUT US

アバター画像
中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。