在宅で副業を始めたい!おすすめのお仕事や注意すべき点について

在宅副業おすすめ

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

近年、副業の解禁や在宅OKの企業が増えてきていますよね。

実際「副業で物販してみたいです!」という問い合わせが多く、コンサルのお申し込みをいただく方も副業で初めて物販をする方の割合が多くなっています。

働き方も多様化している今、在宅で副業を、と考える方がこれからも増えてくると思われます。

そこで今回は、在宅で副業を始めたい場合、どのような形態や種類があるのかを紹介していきたいと思います^^

 

在宅副業おすすめ

在宅でできる副業の種類

在宅で副業できるお仕事は多々ありますが、資格なしで未経験でも始められるものは大きく分けて以下の3種類でしょう。

簡単にですが、それぞれ紹介していきますね。

 

ネットビジネス

ネットビジネスは、主にインターネットを活用したビジネスで、自分のブログやホームページなどのサイト運営をし企業の広告リンクやバナー表示などから広告収入を得るアフィリエイトや、AmazonなどのECサイトやメルカリなどのフリマアプリでモノを販売するネット物販などがあります。

 

アフィリエイトは、まず自分のブログやメディアを育て、たくさんの人に自分の記事を見てもらう人気ブログにする必要があります。

見てもらう人が少なければ、それだけ掲載した広告の商品やサービスを見てもらえません。そのためブログなどでアフィリエイト収益を上げていくためにはSEO対策をする必要があったり、キーワードを意識してたくさんの記事を執筆する必要があり、成果が出るまで数年かかることが多いです。

 

ネット物販は、様々な方法で商品を安く仕入れECサイトやフリマアプリで販売し、送料や手数料を差し引いた差額が利益になるというビジネスです。

国内転売や海外から商品を輸入する輸入転売、直接メーカーから仕入れるメーカー直取引など、仕入れる様々な方法があります。

アフィリエイトと比べると早くに売上も上がり成果も出やすい反面、仕入れた商品が売れなかったり販売価格が下落して赤字になってしまう可能性もあります。

 

ネット物販は、副業から始めていくことができますし、継続して作業を積み重ねていくことで大きく収入を得られる可能性を秘めています。

そのため将来脱サラして独立したい方や、会社の給料に頼らずに収入の柱を持ちたい方には特におすすめです^^

転売ビジネスとは?副業に最適なおすすめの方法をご紹介します!

副業で転売よりメーカー直取引をおすすめする理由

サラリーマンの副業にメーカー直取引の物販をおススメする理由

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングは、クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサイトを経由して仕事を受注し、主にパソコンを使って作業して受注内容の成果物をクライアントに納品する仕事のことをいいます。

資格なしで未経験でも始められる仕事も多く、WEBメディアの記事を作成するライターのお仕事や、商品や住所録などのデータ入力、会議の議事録作成代行やインタビューの文字起こしなどもあります。

プログラミングやWEBデザインの仕事など専門性の高い仕事も多数あり、自身のキャリアや経験を生かせる専門分野があれば報酬も高い仕事もあります。

期日を守れば取り組む時間もある程度自由なので、完全在宅で副業したいという方に人気です。

 

クラウドソーシングは簡単な仕事である反面、収入を伸ばしにくいため継続して収入を増やしていきたい方よりも、すき間時間で月数万円の収入を得たいという方におすすめです

 

その他

株式投資やFXも、副業として人気があります。ただし株式投資は投資額が大きい方がリターンも大きいため、最低でも100万円単位で投資をしていかなければいけません。ある程度自由に動かせるまとまった資金がないと難しい傾向にあります。

また最近はシェアリング・エコノミーも注目を浴びています。使っていない家やアパートの一室を宿泊施設として貸し出す「Air bnb」や、自宅の空いている一室を空きスペースとして物置き代わりに貸し出せる「モノオク」などのサービスがあります。

空き部屋などがある方に限られますが、ちょっとした収入を得るための副業の選択肢の1つです。

 

注意点

副業を始めるときの注意点

前項で在宅で始める副業をご紹介してきました。

何れを行うにしても、副業を始めるときに注意しておきたいポイントがあります。

 

会社の就業規則を確認しよう

最近は副業解禁の企業も増え、以前に比べると副業を始めやすくはなりましたが、未だに副業を禁止ている企業も多くあります。

会社勤めの方は必ず自社の就業規則を確認し、副業が認められているかチェックしておきましょう。

副業が禁止されていても、会社には黙って内緒で取り組む方もいますが、万が一副業していることがバレると最悪クビになることもあるかもしれませんので、自己責任で判断しましょう(^^;)

 

副業用の銀行口座やクレジットカードを準備する

副業の収支をはっきりさせるため、副業専用の銀行口座とクレジットカードを準備しましょう。

会社から給料が振り込まれる口座や、プライベートで使ったお金をはっきりさせておくことで確定申告も楽になりますし、何より副業での収支をしっかり把握しておくことができます。

副業用の口座が少しずつでも預金が大きくなると、それがモチベーションにもなります(笑)

 

確定申告をしよう

会社勤めをしていれば勤めている企業が代わりに所得の報告や納税の手続きを行ってくれますが、副業で得た所得は自分で確定申告を行う必要があります。

サラリーマンの場合は、所得が20万円を超えたら確定申告が必要です。怠ると以下のようなペナルティを受ける可能性があります。

ペナルティ

・無申告加算税や延滞税、重加算税の上乗せ

・3年以下の懲役や20万円以下の罰金(両方の可能性も)

 

 

 

目標

副業をすることの目的・目標を明確に持った方がいい

何れかの副業を始めることを決断し、準備も完了すればあとは実践していくだけですが、必ず「なぜ副業をするのか?」「目標は?」ということを決めておきましょう。

内容は具体的であればあるほどいいです。

「1年後には月30万円稼げるようになって脱サラしたい!」

「半年以内に毎月5万円稼げるようになって家のローン返済の足しにしたい!」

「副業でスキルと経験を付け、将来の転職に役立てたい!」

など、自身が副業をすることで得たい報酬や、将来なりたい自分をはっきりさせることはとても重要です。

 

目標をはっきりと持つことで、そこから逆算して自分が今何をすべきか、行動の優先順位がはっきりします。

これは副業以外でも、仕事やプライベートでも無意識に実行していることが多いと思います。

例:東京から札幌市に行きたいという目的の場合

1.飛行機に乗るためにチケットを買う

2.電車で羽田空港に向かう

3.飛行機に乗る

4.新千歳空港から電車で札幌駅へ

 

副業をする際も同様に、目標をはっきりとさせてからそこに向かうように行動するようにすると、きっと成功するでしょう^^

 

最後に

ここまで副業を在宅で行う場合のおすすめ方法についてと、その準備などについてお伝えしてきました。

時代の流れとしても、今後在宅での副業はよりしやすい環境になってくると感じています。

ご自身にあったお仕事、目標を達成するために役立つお仕事を選んで、人生をより楽しく・素晴らしいものにできたら最高ですね^^

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。