幸せって何だ??

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

「幸せって何だ??」

正直本日のテーマは書こうか迷いました(笑)

というのも、私自身はっきりとは分かっていないからです。

でも、その上で今年を締める形で、今思っていることを書きます^^

 

今感じていることを思うまま書きます!!

私は介護関係の施設に勤めていたとき、家族を養っていくお金がありませんでした。

その当時はお金が欲しくて欲しくて、常にお金を欲していました。

稼いでいる人が、全てだと思っていたわけです。

 

稼いでいる人の言うことを聞き、稼いでいる人の輪の中に入り、稼いでいると言っている人と仲良くしていました。

人を利益の大きさで判断していました。

 

この人は月利100万円だからスゴイ、この人は月利5万円だから話さなくていい・・・・・

態度には出していませんでしたが、心の奥底では、そんな感じに思っていましたし、それが普通のことで仕方ないと考えていました。

 

でも、今思うのは、こんなの気持ち悪い、ということですww

 

別に大きく稼いでいなくても幸せな人はいますし、利益の額だけでその人の価値を決めることは、絶対に間違っていることですよね。

だから今付き合っている人は、お金のことだけでなく、例えば家族の話をしながらお酒を飲めたり、自分の好きなマンガやドラマ、一緒に飲みに行って「これめっちゃ美味しいじゃん」とか、そんなたわいもないことで盛り上がれたり・・・

将来のことを熱く話せたり「この人はお金だけで動いていないな」「自分だけでなく誰かのために動いているな」とか自分が思えたり・・・

あとは単純に幸せそうな人とだけ、付き合っています。

 

私が大嫌いな言葉は

私は「身近な5人だか7人の平均年収が自分の年収になる」という言葉が大嫌いです。

これって環境が大事ってことだと思いますが、これだけをもとに行動すると、めちゃくちゃ寂しい人生になる気がします。

だって、稼いでいる人とだけ、つるめって話ですから。

 

こんな言葉があるから、お金にしか目がいっていない気持ち悪いやつらがうじゃうじゃ生まれるんだ・・・とさえ考えます。

マジで気持ち悪い。

 

自分なら「稼ぎの額だけでなく幸せな人を周りに固めたい」ですね。

お金だけ何千万、何億稼ごうが、それだけしか目にない不幸な人とは関わりたくない、話したくないです。

 

実際に私のコンサル生でも、この人は今お金しか見えていないな・・・って思う方が今まで何人かいました。

そういう人は欲が強いので、大きな結果に繋がりやすいです。

 

だけど、お金を稼いだ後にご家族と不仲になったり、自分自身の目標を見失い、最後には不幸な顔つきになったりします。

 

結局どんな人でも自分の欲だけで長期的に稼ぐことはできないし「何のために、誰のために」「なぜ稼ぐ必要があるのか?」などの誰かを幸せにするだったり、その誰かを幸せにする目標設定をした人のほうが、ずっと豊かになる気がします。

 

幸せ=お金では決してない

今の私が出した答えは「幸せ=お金」では決してない、ということです。

 

私の最高月利は2700万円程度です。

年間の確定利益で、1億を超えることもあります。

(自分の給与を多めに設定したり、節税対策したり、他にも色々ありとあらゆる行動をしているので、決算書の利益が1億円あるわけではないですが)

 

だけど、それがすごいかと言われると、たしかに今まで頑張ってきたし、けっこう自分でもすごいんじゃないかと思うけど、、

そんなの結局どうでもいいんです。

 

私はお金が欲しくて、amazon物販で独立しました。

努力した結果、人より多くのお金を得ました。

だけど、これ以上お金を求めると、本当に自分が大切なものがなくなる、と思うときがありました。

 

付き合う人もそうです。

 

こんなお金ばっかり話すやつらと、いつまで付き合うんだと。。

自分が楽しくないし、お金持ち不幸人とは付き合わなくていいじゃん。

 

繰り返しますが、色々色々けっこう幸せについて考えて「幸せ=お金」では決してない、ということです。

お金の威力は凄まじいので、多くの方はお金の亡者になりがちです。

そうなった人を見てきましたし、気持ち悪かったです。。

 

お金をもっていても、お金の力で操られると、死ぬまでお金の奴隷なので、これは気を付けないとダメですね。。

 

私がお金を稼ぐ理由は

私は妻と息子、娘と、ゆっくりした時間を過ごせるだけで、とてもとてもハッピーです。

子どもたちの顔や寝顔とか見ると、もうほんとかわいくて、ついつい抱きしめたくなります。

この子たちの笑顔を守ることが自分の仕事で、自分のためだけに、お金を稼ぐことはできないなと思います。

 

そして妻には、言葉では表せないぐらい感謝しています。

自分の欲だけど動いていた時は、悲しい思いもさせましたし、たくさんの苦労をかけてしまいましたし、今でもかけています。。

だから、たまには日中フレンチに行ったり、妻が欲しいものは値段に関係なく買ってあげたい。

 

それが私の仕事をしたり、お金を稼ぐ意味です。

 

それから、この情報発信やコンサルを行っている意味は、コンサル生のみんなにあります。

今のコンサル生やコミュニティーを盛り上げようと、一緒にサポートしてくれる方々の支えがなければ、私はこの仕事に意味をなしません。

 

自分の為だけでなく誰かのためになら、命削っても頑張ろうと思いますよね。

 

そういうことです、それで誰かが幸せになったら自分も幸せなんで、そのために頑張っています。

 

最後に

まだまだ書きたいことはあるんですけど、これ以上書くともっとわけわかんなくなるので、今日はこれで一旦終了させて頂きます^^;

 

お金を稼ぐことは、とても大事だし、ずっと私が介護の仕事をしていたら、息子が中学受験をしたいと言っても(私から中学受験を進めたことは一切ないです、息子の意思です)、中学受験用の塾に通わせることも出来なかったでしょう。

発表会や運動会に奮発して少し高い食事をすることさえ、あの当時は躊躇していました。

妻とフレンチに行ったり、プレゼントをすることも、あのままでは出来なかったでしょう。。

 

人それぞれの考え方があり、幸せ=お金では決してないです。

だけど、お金を得ることで、誰かを幸せにする選択肢を増やせるのも事実です。

 

だから、お金の奴隷にならないように、ちょうどいいバランスで「誰かのためにお金を稼いで幸せになっていく」というのが理想ですね。

 

そんな人たちをめっちゃくちゃ生み出すのが、この情報発信のやりがいなので、そういう人を一人でも多く来年も見れたらなと思います^^

ではでは、少し早いですが、これが今年最後の記事となります!!!

ハッピークリスマス、ハッピーニューイヤー(*^_^*)

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。