【amazonメーカー仕入れ】嘘つきは泥棒の始まり・・・

こんにちは、amazon物販コンサルタントの中村裕紀です。

私自身がメーカー仕入れのコンサルタントを始めて、もうかれこれ7年ほどが経ちますが、未だにメーカーに嘘をついて取引をしようとする輩がいますw

「嘘つきは泥棒の始まり・・・」と教わりませんでしたか?

もうそのやり方は古臭いですよ、いつの時代だって話です。

そんなことやっても誰も幸せにならないですし、いずれ自分自身の精神が潰れちゃうので、、今すぐそんなやり方はやめたほうが良いですよ。。

 

メーカーに「卸問屋です」と嘘をつくことについて

今回の記事は下記のようなコメントをコンサル生さんから頂いたことで書こうと思いました!

本当によかったです、ぜひ胸を張って今後も継続的に頑張ってほしいです、この成功体験ができたならWさんは絶対大丈夫です^^

 

 

たしかによく分かっていないメーカーさんだと「私は卸問屋です、取引してください」「amazonでの販売はしません、楽天やヤフーショッピングなどで販売します」と伝えることで、amazon販売というより取引に至る可能性が高くなることがあります。

だから現状でも「嘘をついて取引しましょう」といったコンサルタントもおり、そんな現状をみて、私自身は大変残念な気持ちになります。。

 

なぜかというと私自身が過去メーカーさんに嘘をついて取引をしていた経験が実はあるからです、、利益が出ていれば嘘をついても許されると思っていたわけです。

 

しかしその結果、私は利益よりも大切なものを失いました。。

 

私のことを信じてくれていたメーカーの担当者さん、毎回愛知に来るときはご飯食べに行ったり、飲みに行ったり、家族の話までしていたのに私は嘘つきでした、、

私のことを信じてくれて自分の商品の作業工程や中国工場、船便会社まで教えてくれた社長さんもいました、「自分のブランドを使って良いから安くOEM商品を作ろうよ」そんなことを言ってくれた人まで裏切っていたわけです。

 

これって最低だと思いませんか??

 

自分を責める気持ちや後ろめたい気持ち・・・このままビジネスをやっていけるのかと不安な気持ちで押し潰れそうでした、何より精神が崩壊しそうでした、、だって本当は嘘をつくのは良くないことを理解していたので。。

 

メーカーにamazon販売と正直に伝える

この業界にはいろんな物販コンサルタントの方がいると思いますが、私ほどメーカーに「amazon販売と正直に伝える」スタンスの人はなかなかいないと思います。

でもね、やってみたら分かりますよ、メーカーにamazon販売と伝えたほうがメリットがあることを。

 

私のコンサル生には嘘つきはいません。

どちらかというと「嘘をつくのが嫌だから正々堂々メーカーさんと向き合いたいから」、だから私のコンサルを受けてくれた方が多いです。

 

メーカーに嘘をつく嘘つきは結局「せどらーや転売ヤーの領域」から抜けきれません、メーカー仕入れの本質を理解していないからです。

 

単発的な利益を求めているなら、それでも良いですよ、否定はしません。

でも長期的な収益を求めているなら、メーカーに嘘をつくことにメリットはないのです。

 

メーカー仕入れは利益より信頼関係の構築が大事

メーカー仕入れはメーカーさんと友だち以上の関係を築くことが大切です。

お金にギラギラしていて、自分のことしか考えていない、そんな人はうまくいきません。。

 

利益が大事なのはいうまでもないですが、少しだけメーカーさんのことを考えてみましょう^^

 

メーカーさんは0からとてもとても考えて、その商品を作ったわけです。

その努力は生半可なものではないですよ、転売されるために作ったわけではないことはたしかです。

 

だからこそ、「自分の商品を理解して、大切に売ってくれる」そんな人を求めています。

この気持ちは自分がOEMを始めて、一層私は深く理解できるようになりました。

利益だけに目がくらんで、自分の商品を安っぽく扱うような輩には自分の商品を卸したくないし、買ってほしくもない、マジで連絡してくんな!!と当然思いますので、だって完成するまで本当に大変なんだから。。

 

ここまでちゃんと考えて聞いてくれた方は分かると思いますが、こういった積み重ねの気持ちがメーカーさんから選ばれる秘訣です。

ここまでくれば、利益もガンガンガンガン積み重なって、しかも毎月その利益が安定して、1日数時間の作業で・・・1ヶ月数時間の作業で・・・楽しくて仕方ない状態になるわけです。

 

私のコンサル生は今何もしなくても年商1億円〜1億5000万円ほど、毎年挙げていますって方けっこう多いですよ。

 

最後に

メーカー仕入れはメーカーさんのことを少しだけ深く考えるだけで、グッとうまくいきます。

メーカー仕入れがうまくいっていない人の大半は自分よがりの考えをもっていて、メーカーさんのことを少しも考えていない人です、要は自己中心的な人ってことですよね。

 

そして、少しでも良いので「自分がメーカーさんに何ができるか?」これを考えてみてください^^

 

まだamazon物販やメーカー仕入れを始めて間もない方でも、メーカーさんにメリットを与えることは十分可能です。

私なんか・・・みたいな人もたまにいますが、それは思考停止状態なので、ちょっと考えてくださいね。

 

あなたが誰かと友だちになりたい時、あなたが誰かのことを好きだと感じて相手を喜ばせたい時、そんなことを思い出しながらメーカーさんに何ができるか考えてみてください、大丈夫思いつきますから^^

 

最後までお読み頂いて、ありがとうございました!!

この記事が少しでもお役に立てれば幸いですm(__)m

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

  • せどり・転売を続けることに不安を持っている人
  • 副業で臨む成果を得られていない人
  • 副業を始めたいけど、何をすべきか迷っている人
  • 新たな事業で収入の柱を増やしたいけど何が良いか分からない人などなど

 

私が過去有料で開催した 【Amazon物販ビジネス国内メーカー直取引完全攻略セミナー】 の内容を無料公開しております。

 

下記をクリックして中身をご確認ください^^

 

amazonメーカー仕入れ

 

 

 

ABOUT US

中村裕紀国内&海外メーカー直取引完全ガイド著者+EC STARs Lab 代表
1984年生まれ、2022年現在38歳、二児の父。
介護・福祉関連の施設に勤める傍ら、2011年頃からamazon物販ビジネスを副業にて開始。
2013年に独立し、2014年に転売で月利100万円を達成するも直後にアカウントが閉鎖。
その後は転売のアカウント閉鎖の教訓を得て、メーカー取引一本で売上を立てる決意をする、その結果2015年に月利200万円を達成。

現在は法人9期目、国内外のメーカーとより良い信頼関係を構築し、オンラインの販売を通じて多くの方々にメーカーが真剣に気持ちをもって作った商品をお届けしている。
同時にamazon物販&メーカー直取引のコンサルタント業務を行い、月利30~500万円以上を継続して稼ぐプレイヤーを多く輩出している。

amazon物販ビジネスに特化したコミュニティー「 EC STARs Lab / EC STARs Lab Academy (総会員数223名)」を運営、著書は3冊出版、累計発行部数2万部突破。

人気記事TOP3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。